2018年9月26日 (水)

久しぶりのサーバトラブル

朝のほほんとしていたらお客さんから「サーバ動いてない」 という不幸の電話が。明日イベントを開催するそうで、よりによってその準備で大騒ぎ という最悪のタイミングでコケるかね(マーフィー恐るべし) 。

明け方までは動いていた形跡がある(バックアップ正常終了メールあり)んだけど、本体を見てもらうとやっぱり電源入ってないみたいです。オレンジランプが光っているということは通電はしてるみたいです。が、スイッチ押してもらっても電源入らない・・・。

これは現場に行かないとどうしようもないので40秒で支度して、電車の中で色々と復旧方法を段取りますが、今回はディスクが壊れたとかじゃなくて単なる起動失敗なのでデータが飛ぶ心配は無いからむしろちょっと気が楽です。新しいサーバの調達とか考えていましたが、直近の目標はサーバの復活じゃなくて必要なファイルの取り出しだと気づいて軌道修正。最悪ディスクを取り出して他のPCにつなげば読み出せるでしょう(あ、「お立ち台」持ってくれば良かった)。

結果的には超ラッキーなことに電源コード抜いて1分放置して、祈りとともにスイッチ押したら動いてくれましたが原因は不明です。購入から5年経過しているので部品の経年劣化だと思うんですが、「サーバ止めたら二度と立ち上がらない」という経験はあるけど動いていたのが突然(かどうか無人だったのでわかりませんがログを見る限りは)電源まで落ちた経験は無いなあ。

さて「こんなこともあろうかと」案を提案しないとね。とりあえずリプレースの見積書と、クラウド使った仮想スタンバイの提案もしてみようかな。シンプルで効果的なのはHyper-Vレプリカですがコストと場所がねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月23日 (日)

接着剤

R0017647

友人と接着剤の話(正確には某国の木製双発戦闘機の話)をしていて靴の修理用に接着剤買ってあったのを思い出した。上のような豪快な破損なので面積が広い分なんとかなるかもしれない。ハンズの靴手入れコーナーで何種類かありましたが安い奴を購入。「靴屋さんも使ってる」と能書きが書いてあったけど見た目と臭いは普通の合成ゴム系(G17とか)な感じです。水拭きしてからエタノールで拭いて乾かしてみたけどくっつくかな?

R0017646

ついでにこっちも。これは力がかかるし接着して直るとは思えないので、せめて防水になれば。雨の日は激しく滲みてくるんで・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月17日 (月)

秋雨?

rain

秋雨というには可愛げの無い豪雨。昼は良い天気だったので油断していたら買い物に出た途端に降られて逃げ帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月14日 (金)

SCCM OSD ミス発覚!

今週に入ってチマチマと作っていたWin10マシンですが最後の一台の展開が終わったところで痛恨のミスが発覚!げー、やり直しかと思いましたがアプリ一つ入れ直すだけ(古いバージョンをインストールしちゃった)なので手作業でやろう。ついでに通常使うブラウザをIEにしておきたいし。

やらかしたことを書いておくとATOK・・・。古いバージョンだとWin10で動かないんですね。さすがに一太郎では動くようですがそれ以外だと漢字変換はできないしキー配列は英語になっちゃうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月12日 (水)

SCCM OSD 展開中

ふつうに10台セットアップするだけなら簡単で多分1日か2日で終わるんですが、今回はちょっと端末のやりくりの関係でセットアップすべき端末がありません。じゃあどうするんだよといえば、マスタPCの内蔵SSDを新品SSDと交換して、それにOSを展開します。それを10個作って交換対象の端末と入れ換える。

つまり一台作業が終わるごとにSSDを取り替えなきゃいけないのが面倒です。しかも展開中って暇なんだよねえ。

時々PXEでブートしないとかトラブルも起きますが、春先に色々と実験できたこともあってあまり悩まずに対処できるようになりました。

とにかくサービスの”SMS Agent Host”が動いているか確認!

だいたいこれが止まっているのが原因。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«SCCM OSD CF-B11にWin10