トップページ | 2005年12月 »

2005年11月30日 (水)

Microsoft Officeの広告

 恐竜がでてくるMicrosoft Officeの広告が気に入ってます。WEBのバナー広告や新聞、雑誌の広告にも登場していますが、なんともとぼけた感じが好きです。いつごろから始まった広告かわかりませんが、色々なバージョンがありますね。過去のバージョンも見てみたくてWEBを検索してみたんですが、見つからなかった(リンク切れは一杯あったんですが)。

 で、マイクロソフトに問い合わせて見ました。マイクロソフトのホームページに行って問い合わせ先を探すのが最初の関門。いわゆるユーザサポート関連の問い合わせ先はすぐ見つかったんですが、こういう質問は・・・しばし探すと「Contact us」というのを見つけました。「マイクロソフトへのご意見ご要望・・・」という大ざっぱな分類だったんで、ここに投げてみました。

 意外にも当日中に「どこで見た広告か詳しいURL等を教えて」という返信メールがありました。担当者名も入っているし自動のテンプレート返信じゃなさげ(見習え>某ゲームサポート)。だもんで見かけた場所や媒体名を翌日返信すると、また返事がきました。残念ながらまとめて見られるサイトや媒体は無いという回答でしたが、「お問い合わせの物とは違う物ですが現在放映しているWindowsのTVCMはここで見られますよ」というような返事もついていました。

 これはカスタマサポートとしては合格ラインだと思います。レスポンスもいいし「ありません」という結論だけじゃなくて「こういうものならありますよ」という情報もついているし、ちょっぴりマイクロソフトを見直しました。

 もっとも当初の目的は達成できなかったので、また自力で探し回らなくてはいけないんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月29日 (火)

キーボード到着

PB290007PB290008注文してあったキーボード到着(左)。今までの物(右)と比べてみましょう。今までと同じメカニカル(ガチャガチャうるさい奴)なのでキータッチはあまり違和感ありません。一番の違いはスペースバーの左右でしょうか?Windowsキーが追加されているためスペースの左右がごちゃついています。今までは右にあったINSとDELがスペースの左にきてますね。これはちょっと珍しいというか不便じゃないの?WindowsにログインするときのCTRL-ALT-DELが押しにくいです。DELキーがホームポジションでの指の行動範囲にはいっているのもなんだか危ない気がするぞ。スペースの左って今まではALTがあったから、間違ってDEL押さないといいんですが(ドキドキ)。
 さらに右ALTが遠くなったためホームポジションでは押しにくい。なにが困るかというと右ALTにIMEのオンオフを割り当てているんですよね。これはなにか別のキーに割り当てないといかんな。あと、よく見ないと気がつかないんだけどジワーっときいてきそうなのがEnterの大きさかな。Enter上のBackSpaceが大きいのはいいんですが、そのしわ寄せでキーがひとつ追い出されてホームポジションの列の一番右(Enterのすぐ左)に割り込んでしまっています。これでホームポジションからEnterが遠くなってしまい、かなり意識して小指を右に振らないとEnter押せません。慣れれば問題ないと思うんだけどそれまではちょっぴりストレスになるかも。

 USBの変換アダプタは問題なく使えました。まあ同じメーカのものなので当然といえば当然なんですが。ただ時々キー入力を取りこぼしているような気がしますが、これはキーアサインを変更する常駐ソフトの影響かもしれません。さっき書いたIMEのオンオフ以外にも「当然のごとく」CAPSとCRTLは入れ替えているんですが、CTRLを結構取りこぼしますね。これは常駐ソフトをはずして後日テストと。でも何かのおまけについてきたUSBキーボードをつないでみると取りこぼしは無いみたいなので、やっぱり変換アダプタが怪しいかなあ?

 原因を調べるにも、組合せがいろいろあってめんどくさそうなんで検証は後日に延期。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日)

スーパーのレジ袋

 トラックバックのテスト。どきどき。

10年前からレジ袋有料化に取り組むスーパー

近所のスーパーでは
(1)レジ袋有料(3円だったかな?)
(2)無料だけど買い物袋持参するとポイントもらえる
(3)無料だけど「レジ袋いりません」のカードあり

 と三者三様でおもしろい。よくスーパーで買い物するけど、見ている感じでは有料でも3円や5円じゃ効果がないような気がする。本気でやるなら30円とか50円くらいじゃないと「3円くらいなら別にいいや」ってことになるんじゃないかな。でもそうすると急な買い物のときは困るんだけど。ロシア人じゃないんだから(あ、あれはソ連時代の話か)日常買い物袋を持って歩いてる人はいないだろうからねえ。その点で元記事の「無料レンタル袋」ってのはなるほどと思った。

 店の姿勢もさまざまで上記の(2)の店はレジで「ご協力ありがとうございます~」と明るく言われる。問題は(3)の店で「レジ袋不要」というカードをカゴにいれても最後にレジ袋をよこす確率90%・・・。店員さんが全然本気で考えていないという証拠だよねぇ。「とりあえず環境に気を遣ってますよ」ってポーズを見せたいだけなのか、こういう店が一番たちが悪い気がしますが。


11/29追記
これを読んだ奥さんから「(3)の店にもポイントカードあるよ」と突っ込みがはいりました。そーいえば何かカードをだしてる人を見たことあるかな・・・ってくらいの普及率ってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月26日 (土)

使えなかった・・・ orz

 昨日買ってきたUSB変換アダプタを試してみたら使えませんでした(涙)。別のキーボードをつなぐと使えるので相性が悪いみたいです。残念だけどこれは別のところで使うことにして、新たにキーボードとアダプタを通販で注文しちゃいました。懲りてない?でも動作確認がとれている組合せで注文したので、あとは切替機との相性だけが不安材料。まあ続けて悪い結果がでることもないでしょう(根拠はナイ)。

 昨日の分に書き忘れましたが秋葉原のヨドバシカメラに寄ってみたんですけどね、あれは広すぎるだろ。もの探すのも大変だし特に安いわけでもないし、よほどのことがない限り行かない感じがします。


11/27追記
PB270002USB変換アダプタ。メーカ不詳、型番は PU-100 って書いてあります。これで動かなかったキーボードは Chicony KB-6551 、動いたキーボードは・・・型番書いてないなあ。メーカ名は・・・ドイツ語なんで省略。もうひとつIBMの5576-B01も動いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

ふたたび秋葉原

 母校(高校)のインターネット接続回線切り替えのお手伝いのため08:30に家を出る。こんなに早くでかけるのは久しぶりです。が、考えてみると通学していたときは始業時間が8時だったし通学に1時間かかってたから毎日6時起きだったんだよなぁ。それを6年間(私立なんで中高一緒)続けていたんだから凄い・・・。さらに考えると、お昼は弁当持参だったので毎日お弁当を作っていた母親はもっと凄いわけですが。

 自分でも使っているルータに、おなじみのBフレッツなんで切り替え自体は何事もなく完了。作業の途中でCRTが「しゅーん」と消えて壊れるトラブルがありましたが、なんでこのタイミングで壊れますか。マーフィ君は元気みたいです。

 帰りはちょいと秋葉原を経由します。帰宅方向とは全くの逆方向ですが。こないだ見つからなかったキーボードをしつこく探します・・・が、ダメでした。その手のお店でちょっと話を聞いてみたら、やっぱりUSBの英語版でそこそこいい奴ってのは無いそうです。やっぱりHHKくらいしか無いのかな・・・。あれ小さくていいんですが(ひとつ使ってるし)ファンクションキーが無いんですよね。普通の仕事では使わないですが、ゲームをする時は無いと困るんだよなあ。てなことを雑談がてら話しているとPS2-USBの切替機を薦められました。確実に動く保証はないけど・・・ということでしたが値段も1030円と安かったので購入。さて、使えるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

電子ブロック

 奥さんのお父さんに誕生日のプレゼントを届けに横浜の実家に行きます。誕生日はこないだの日曜・・・ダメじゃないですか。第三京浜をヒューンと走って1時間ってとこですか。いつも思うんですが、首都高と第三京浜って料金が逆じゃないの?首都高も均一料金を止めるみたいだけど、それにしても、ぶつぶつ・・・。

 で、プレゼントが「電子ブロック 」です。私が選びました!買ったのは奥さんですが・・・。もちろん拡張キット もつけましたよ。だってお父さんって「マイコン」の時代からいぢってるらしいし、ステレオはコンポでそろえてるしAIBOだって持ってます。嫌いなわけがありません。

 ま、はずしたら私がもらって帰ろうという魂胆が見え隠れしていますが。

 気に入ってもらえたようです。そのうち飽きたころに「借りに」行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月22日 (火)

これも季節感?

 ひさしぶりに明け方まで仕事してました。3時過ぎくらいから急に冷え込んで冬の近さを感じます。

 以前会社勤め(のようなこと)をしていたときもスケジュールや日頃の行いにより終電帰りや朝帰りが結構ありました。たとえば春から初夏のころは徹夜で仕事をしていると外が明るくなってきて、仲間と「夜明けが早くなったねえ」と。始発で帰るときはすっかり明るくなっています。
 秋のころは終電で帰り、駅から家まで歩きながら空を見るとオリオン座が南の空に。「ああ、もう冬がくるなあ」とシミジミ。他にも冬はサーバ用のラックに触るときの静電気で季節を感じたりしますね・・・

 というような、なかなか季節感のある仕事であります。なんか違うかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月21日 (月)

マウスパッド

 同じ日付で複数書くとどうなるんだろう?という疑問を解消するためのテスト。

 土曜日に買ったマウスパッド、ちょっと使いづらいかも。手前に手を乗せられるのはいいんだけど、その分マウスを手前に引いてきたときに邪魔になる。マウスパッドの領域がもう一回り大きければいいんだけどなあ。1週間くらいで慣れないようなら使うのを止めよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランチはトルコ料理

 朝から客先におでかけ。珍しく昼過ぎに片づいたので昼を食べて帰ろうか。立ち食いそば、松屋、セルフな讃岐うどん屋・・・ふだんはそういう安上がりな方向なんですが、閃きました。

「トルコ料理食べたい!」

とっても好きなんですが最近食べてません。地下鉄一駅分歩くと、途中にトルコ料理屋があるので、そこに決定。客先の近くにも一軒あるんですがランチやってないんだよねえ。途中でハリーポッター映画の宣伝バスが止まっていました。宣伝のため全身ラッピングされてますが、ベースはロンドンの二階建てバスでした。袖ヶ浦ナンバーだったかな?「写真撮ろうかなあ」と思ったけど、まだ携帯で写真撮るのは恥ずかしいのでパス。どうもあれは慣れない。
 ところでポッター人気、最終話まで維持できるんでしょうか?私は2作目までで結構です。

 1時すぎていたのでお店は空いていました。もしかすると12時でも空いているのかもしれませんが・・・。ケバブ食べたかったけど1500円なんだよね。さすがにランチに1500円は出す気にならないんで、あっさりあきらめて1000円の豆スープセット。これも好きなんでOK。久しぶりにかわいいグラスでチャイを飲んで帰宅しました。

 いや、帰宅してから仕事しなきゃいかんのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月19日 (土)

キーボード探し

 朝(といっても10時過ぎだ)ゴロゴロしてると仕事用電話が ^^; 隔週土曜日営業しているお客さんからでした。「動いているんだけどシステムの挙動が変」ということで、あれこれ試してもらいましたがダメ。しかたないので出向くことにします。30分弱で行けてしまうのが、いいんだか悪いんだか・・・。ついでに今日でている人数を聞くと「4人」だそうで、おみやげ持参で現地へ。

 ん~、確かに変だ?昨日は普通に動いていたということですが。1時間ほど調べると、ありました、バグが ^^; 「うーん、確かにそうなるなあ」と感心しているわけにはいかないんですが、6月から動いていてナゼ突然発病したのか??残ってるログを回収して調査しなきゃ。


 時間もほどよいので、そのまま秋葉原へ。なんかすごく久しぶりな感じがする。以前は用もないのに月に3,4回は行ってたんですが。今日の目的はUSBのキーボード探し。なんでもよければ2000円もしないで買えますが、チャチな奴は使いたくないし日本語配列は嫌いなので扱っているお店も限られてきます。テンキーはほとんど使わないのでコンパクトなのがあればいいんだけど・・・。やっぱり東プレかHHKの系列か?と趣味の人にしかわからないようなキーボードを見て回りますが、お値段は1万~3万円ですよ!今時5万円もだせばOS付きでPC本体が買える時代に、なにやってるんでしょうねぇ。で、結局気に入ったのはなかったので出直し決定。USBというのが選択肢を狭めてます。

 ちょっと方向性が違うけど惹かれたのがマイクロソフトのこれとかこれ。実はこれの初代(もちろん英語配列)を使っていた時期があります。形はかなり異様ですが確かに疲れないし楽だった。ちょっとキーが重いかな?とは感じましたが、なかなか良いキーボードでした。しかしでかいんですわ、これ。
PB190001幸か不幸か英語版は見つからなかったので代わり(?)にこれを買って帰りました。「BOOT革命」は雑誌の広告で見てちょっと欲しかったもの。ザ・コン館に行ったらちょうどデモをやっていたので購入。デモをやってたお姉さん、説明や用語の使い方が自然です。店頭のデモって対応機種も答えられないような「原稿棒読みアルバイト」な人も多いんですが、質問をして答えを聞いていてストレスを感じません。最後に尋ねてみたら、やっぱりバイトじゃなくてメーカの人でした。サポートの一次受付担当かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月18日 (金)

コンピュータ関連のイベント

 「コールセンター/CRMデモ&コンファレンス」という展示会に行ってきました。イベント名を見てもわかるように、または見てもさっぱりわからないというように、非常に狭い分野に特化した展示会です。会場もそれほど広くないんですが、先月見てきた全国区イベント「WPCエキスポ」よりも活気があったような。単に狭いので人口密度が高く感じただけかもしれませんが、広いビックサイトで閑散としているイベントよりも好印象です。

 毎年3つか4つのイベントを見学に行きますが、大きなイベントはそろそろ方向転換の時期じゃないんですかね。なんか主催者の見栄か意地だけでやってるようなイベントが多くないですか?出展者側にもあまりやる気が感じられないし・・・。昔のデータショーやビジネスショーの時代とは情報収集の方法にも天と地の差がありますからねぇ。

 それでも見に行くのは開発サイドに近い人に直接話が聞けるのと、全く知らなかったけど面白い製品やサービスが見つかる(こともある)からです。去年の同じイベントでは、ちょうど抱えていた案件に良さそうな製品を見つけて、無事に開発・納品にこぎ着けましたし。あとは「商談までは本格的じゃないけど、金額や条件を聞きたい」というには便利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月16日 (水)

携帯電話用アンテナ

P1010067 写真をアップロードするテスト。

 ふだん仕事をしている自分の部屋は携帯が圏外です。仕事の電話もかかってくる(というか仕事の電話しかこない)ので居間の窓のあたりに電話を置いて、かかってきたら部屋からダッシュ!これは不便です。着信音に気がつかないこともあるし。

 ボーダフォンショップでアンテナを売っていたのを思い出して買ってみました(¥2100)。コードの長さは約4メートル。机までは届きませんが、なんとか部屋の入り口あたりまでは延ばしてこれました。ひもつきなのがイマイチですが、まあ背に腹は代えられないってことで。昔PHSのときは無線の中継アンテナみたいなのを売ってたんですが携帯用は無いみたいですね。

 何年かあとには固定も携帯も同じ番号で使えるようになるだろうから、それまではこれでしのぐことにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

体が怠けてる・・・

 平熱に戻る。が、風邪声だ・・・

 おや、今日は七五三ですね。かの名家のお嬢様の結婚式でもありますが、あいにくの曇り空ですねえ。

 どうしてもずらせない仕事があるのでお客さんのところに出向きます。え~っと、今日はなんで私呼ばれてたんでしたっけ?ああ、データ集計か。

    ・・・処理中・・・処理中・・・

ん?あのー、この2つのファイルの中身同じなんですけど・・・。はい1時間待ち確定。1時間暇に・・・なりません。細かい仕事があるのでウロウロ社内を歩き回って片づけていきます。しかしここのPCたちは、みんななんとなく動作が重いなあ。インテル入ってる!Pen4ならもうちょっときびきび動いてもいいのに。みなさん遅いのに慣れちゃって平気なのかもしれません。

 処理の結果をMOに保存・・・できません。ドライブ壊れてますか?前から調子悪かったな、これ。ついにダメになったか。あれ?みんな帰り支度?ありゃ、もう6時すぎてるじゃないですか。

 てなことをしていたら非常に疲れました。普段ならなんともないんだけど、やっぱり風邪ひいてると疲労感が激しいっす。え、歳のせいですか?そうですか ^^;

 今日のマスコミは結婚式一色。ブッシュ大統領の来日はお忍びですか?というくらい陰が薄いですな。もっとも京都の知人は「ヘリやら警備やらでうるせー、さっさと帰れ」って言ってたので京都方面では違うかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

医者へ行く

 朝になっても熱が下がらないようなので医者に行きます。
 結婚する前は、ずっと同じ地域に住んでいたので「風邪の時はあそこ、歯医者はこっち」と決まってたんだけど、引っ越してしまったので近所の医者を開拓しなくてはいけないのがめんどう。床屋は今でも実家の近所に通ってるけど、病気の時は近くじゃないとね。
 去年も一度風邪をひいて行ったところは小児科メインのようで、ちょっと場違いな感じがした。思わず「ここ大人もいいんですよね?」って聞いてしまったくらい。今度は別のところに行ってみよう。うん、お年寄りも多いみたいだし先生も年配の人だし、こっちのほうがいいか(どういう基準じゃ)。先生一人に看護婦さん(?)が4人くらいいたような気がするけど一家総出ですか?

 最近の治療は昔に比べるとシンプルだよねぇ。問診と、喉をちょっとのぞいて聴診器をちょっとあてておしまい。聴診器だって服着たまま襟首から喉の下あたりにあてるだけだった。昔なら服脱いで聴診器をあちこちに(ちょっと大袈裟なしぐさで)あてて「はい、後ろ向いて~」なんてやってたのに。でもって「注射一本打っておきましょうかぁ」なんてね。あ、喉にも消毒薬みたいなの塗られたな。赤いやつ。

 医療制度が変わったのか、なるべく自然治癒にまかせるという方針になったのかわからんですが、同じ病気の治療がガラっと変わるのはなんだか不思議な感じがします。

 食欲も普通にあるので明日には良くなりそうだけど、念のため明日の打ち合わせの予定は延期してもらいました。車で行くところなんで運転がちょっと不安だからね。


 と、まあこの文章は翌日(火曜日)に書いています。「日時の変更」って一度保存しないとあらわれないのね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月13日 (日)

ドメイン名って??

朝日新聞の朝刊を見たら、1面のトップに「アドレス管理 米独占に異議」という記事が載っていた。まあ記事の内容は「大きなニュースが他に無かったんだなあ」という程度のもんでしたが、その中のドメイン名の説明を見て「ん?」となった。
メールの場合: xxx@asahi.com 下線部がドメイン名・・・うんうん、そうだね。
ホームページなど: http://www.asahi.com 下線部がドメイン名・・・え?
「どっちもドメイン名はasahi.comだろー、ま~た嘘書いてるよ」と、偉そうに奥さんに解説をしたわけですよ。「ブログのネタにしたろー。でも念のため調べてみようかな(←この辺に自信のなさが・・・)」

やっぱり日本での元締めはJPNICだよな。説明あるかな・・・ありました。そのものずばり
「ドメイン名とは」その中の「ドメイン名のしくみ 」・・・・・

がーん、間違っていたのは私ですか!?

意地になって他も色々と調べて回ったんですがこの説明が私が理解していたドメイン名でした。しかし同じ用語辞典の中でも別の説明ではホスト名も含んでるしなあ。そういやFQDNって言葉もあるけど、あれのDNはDomainNameか・・・ってことは、

すいません、私の負けです・・・

(でも密かにRFCを調べている往生際の悪い奴)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月12日 (土)

「世界ふしぎ発見!」

ちょっと風邪気味で熱っぽい。
平熱は36.3度。これが36.6~7度になるともうダメで、食欲が無くなり眠くなる。
このセンサーはなかなか正確なので風邪のひきはじめや経過を判断できます。
そんなわけなので、午前中ちょっと仕事をして午後はお昼寝などしつつダラダラ過ごす。

寝て起きたら少し良くなったかな?テレビで「世界ふしぎ発見!」を見る。テレビはほとんど見ないけど、この番組は好きで毎週見てます。
今週はイランのイスファハンでした。青いタイルと水が非常に美しかった!映像にひかれて現地に行くと期待はずれってこともありますが、ここはかなり本気で行ってみたくなったので自分の中の「いつか行くぞリスト」の上位に加えておこう。うーん、15万~18万円ってとこか?(すっかりその気になってるぞ)
中近東とかイスラム圏は好きなので、たぶんそのうち本当に行くと思います。

さて、風呂で暖まって早めに寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

始めてみよう

「ブログ始めてみようかなぁ」と思ったのは梅雨入り前だったかな?
思っただけで放っておくのは毎度のことだけど、自分のことは棚に上げて他人にはブログを薦めたりしていたので時々ブログのことを聞かれることがある。

「さすがにこれは自分でも試して見なきゃいかんのでは?」

カレンダーを見ると1が並んでいて、なんとなくキリもいいのでブログ開始だ。

しばらくは使い方のお勉強だな・・・
写真ってどうやって貼るんだろう?


おお、ちゃんと線が引けた。
「田舎からカキが届いたから取りに来い」と連絡がきたので両親の家に取りに行く。
カキは貝のほうね。牡蠣・・・これは書けない。親戚は水産関係が多いので色々と送られてくるのがありがたいです。
夫婦二人じゃあまり食べられないので、どんぶり一杯分ほどもらって帰りますが、普通に考えると十分多いのかもしれない。親戚のおじさんが昨日海から揚げたものなので新鮮そのもの。もちろん生でいただきます。クール宅急便にも感謝しなくては。
小さいときからカキやらウニやらを産地直送状態で食べているので、ありがたみがいまいち薄いのが難点です。子供の頃は田舎に遊びに行くとカレーライスにカキが入ってたもんなぁ・・・そんなわけで「火を通したカキは嫌い」「店で食べるカキは、なんとなく信用できない」という大変困った大人になってしまい顰蹙(これも書けないな)をかっております。

ごちそうさまでした。あと2回くらいは届くかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年12月 »