« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

大晦日は月末だ

 「今年もあと何日」とか「もうすぐ大晦日」と浮かれて(?)いて油断していたんだが、大晦日ってのは月末なんですな。通常の月末処理(請求書関係とか銀行とか)をすっかり忘れていた。今朝あやうく気がついて請求書印刷して、「ああ、ここ年賀状だしてねー」というのも気がついて年賀状印刷して・・・。

 さて、いまから奥さんの実家に行って年越しです。来年の大晦日には何を書いているかな?と思うとちょっと楽しみかも。

 みなさん良いお年を~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月30日 (金)

Nero 7 Premium

 昨日の続き。SONIC DLAだとDVD-RAMを使うのがとっても不便そうなので代わりの道を探します。なにがいいかなと探しているとInCDというのがありましたが、これは単体では入手できないっぽい。NeroについているらしいのでNeroのサイトに行ってみると最新のNero7試用版がありました。今度はこれいってみましょう。試用版といっても期間限定で全機能が使えるようなのでいろいろ試すにはちょうど良いです。
 Neroの名前は前から知っていたんだけど取り扱いがライブドアなのを嫌って避けていたんですが、今月から扱い・サポートがライブドアからNero日本法人に移ったようなのでようやく使えます(ライブドア大嫌い)

 インストールは普通に完了(ただしファイル拡張子の関連づけを全部Neroに変更しようとするので、関連づけの確認のときに自分の好みで対象から外すのを忘れないこと)。以前バックアップしたDVD-RAMも普通に読み書きOK。うん、これならいいんじゃない?DVD-Rの焼きも問題なし。1ヶ月は試用できるようなのでその間に問題が起きなければお金を払おう。

 なにやら不要な苦労をしているような気もするんだけど、同じドライブ(GSA-4167B)を使ったパッケージはIO-DATAからも発売されていて、そっちにはDVD-RAMドライバが付属しているようなのでDVD-RAMが必要な人はBuffaloよりIO-DATAを買った方がいいかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木)

DVSM-X516FB / GSA-4167B

 Amazonから買って放置していたDVDドライブをようやく取り付ける。今まで使っていたドライブ(GSA-4120B)は奥さんのPCに引っ越しです。ドライブを交換して付属のCDを入れるとSETUP画面が立ち上がりました。とりあえずDVD-RAMを使うのに必要と書いてあったドライバ(SONIC DLA)つうのだけインストールしてみました。
 おや?前はDVD-RAMはリムーバブルディスクのアイコンでドライブが一つ増えたんですが今回は増えません。「認識してないのかな?」と思ったけど、どうやらそれで正常らしい。それではとRAMのメディアを入れてみますが・・・ダメ。ドライバが有効になっていないような気がするな・・・あ、以前のドライバが入ったままでした。古いドライバをアンインストールして再起動してもういちどメディアを入れると「これ読めるけど追記とか編集はできないから」という薄情なメッセージが。それじゃRAMじゃないじゃんかー。

Image1 メーカのサポートページにいったらドライブの新しいファーム(DJ12)があったのでダウンロード、即更新(この辺なにも考えずに条件反射)。いきなりこんなエラーがでたよ ^^; ここでようやく注意書きをみると「メディアは取り出しておくこと」。すいません、入れたままでした。もういちど更新して再起動してメディアをいれてアクセスしようとしたら「ファンクションエラー」ってなんじゃそりゃ。調べてみるとドライバがおかしいと発生するエラーらしいのでいったんDLAをアンインストールして再起動。CDやDVD-Rの読み込みは問題ないことを確認して、ものは試しと4120Bについていたドライバをインストールしてみたけれど、やっぱりダメでした。同じ日立のドライブだからいけるかと思ったんだけど最新版でもまだ4167Bは対応していないみたい。しばらくしたら対応してくれるかな?
 いらぬ寄り道をしましたがもう一度DLAをインストールしたらファンクションエラーは消えましたが「読めるけど書けないよ」はあいかわらずで、一度DLAでフォーマットすると読み書き可能になりました。どうもフォーマットのバージョンが違うらしいんですが、詳しいことは後日調べよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Brain valley 上・下

瀬名秀明著
Brain valley 上・下

 科学的な説明の部分はだいぶ端折って読みました ^^;
 読み終わって、もう一度端折った部分を読んでみようかなと思った程度には面白かった。著者の紹介を見るまで気がつかなかったんだけどパラサイトイブを書いた人なんですね。あれは読もうと思ったんだけど最初の方をちょっと読んだらなんか気持ちが悪くなって(なぜだろう?)やめた覚えがあります。

 この本でいちばん興味をひかれたのは人工生命のくだりですかね。人工生命や広い意味の人工知能が登場する小説で「コンピュータに向かっていると誰かに見られているように感じた」とか「なにかの存在を感じた」というような記述を見ることがあるのですが、実際に研究している人たちってそういうことを感じるのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月28日 (水)

情報収集

 なにやら左の本のリンクがおかしいぞ。さっきクリックしたら全部エラー404だったし。無料版もいいけど、しっかりしてくれよ>ココログ

 近頃何かを調べようとすると当然のようにインターネットで検索しちゃいます。それでだいたい片づいてしまって便利なんですが、これだと調べる必要が生じないと情報が得られないということでもあります。
 こないだアキバに行ってパーツをいろいろと見ていて思ったんですが、最近の新製品とか流行とかが全くわからなかったんですよ。おおまかなところはわかるんですが細かいチップセットやらグラフィックボードの性能ランクあたりになるとお手上げでした。まあわからなくても困らないといえばそうなんですが、以前はそこそこ流行を追いかけていたわけなので、ちょっと愕然としました(おおげさ)。これはどうもパソコン自作系の雑誌を買わなくなったためではなかろうか?毎月雑誌を買って読んでいたころは月遅れの情報になるとはいえ、ひととおりの情報が目に入っていたわけですね。タイムリーな情報や細かいところはネット(当時はパソコン通信ですね)で補完していたような気がします。
 仕事の情報は必要になって調べても困りませんが(あれ?)、趣味の知識は必要かどうかに関係なく知っていないとね~。というわけで久しぶりに雑誌を買ってみたら、なんか新鮮でした。しばらくのあいだは毎月買ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

釜山港に帰れません

兼若 逸之 著
釜山港に帰れません(兼若教授の韓国ディープ紀行)

NHKハングル講座の先生らしいんですが、文体が読みにくかった・・・
本の帯に「これさえ読めばハングルと韓国がよくわかる」と書いてあったけど
そうかなぁ・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

クリスマスとは関係ない

 25日ってクリスマスはもう終わったような気がしません?教会に行くような人はまあ違うんでしょうけど、教会に行かない私は「あー、やらなきゃ、やらなきゃ」と思っていた年賀状の準備をようやく片づけました。ご協力感謝>奥様

 ちょぴっと解放感に浸りつつ(間違ってます。仕事が残ってるだろ>自分)ネットをふらふらしていたらアニメ特撮専門の曲販売ページ(これはなんというジャンルになるんだ?)を見つけました(NewtypeBB )最近のアニメはまあいいんですが昔の円谷系がいっぱい並んでいて懐かしいです。最初の1分くらいを試聴できるんでしばらく遊んでいました。え?マイティジャックの音楽って富田勲だったの?知らなかった~。
 でもサイト名のわりにガンダム系が何もないのは大人の事情って奴でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

おねむのシアワセ

CIMG0005← ヒジョーに幸せそうです。食べる気満々。

 昼間は天気も良かったので最寄りのデパートにクリスマスの人出を見学に。そんなに「めちゃくちゃ混雑」ってわけじゃなかったですがレジは大行列でしたね~。OL進化論の新刊があったので買おうと思ったけど列の長さを見てあっさり挫折しました。プレゼント用のラッピングとかもしてるのかな?

 列と言えば駐車場にはいる車の列もすごかった。1Kmくらい並んでるんじゃなかろーか?満車だからほとんど動かないし・・・並んでいるあいだに買い物を済ませられそうですが、なんでみんな車でくるのかねぇ?状況は簡単に予想できると思うんですが・・・
 お年寄りが一緒とか小さい子供がいるとかならわかるんですが、そうじゃなさそうな車も多いんだけどなあ?「出かける=車」って習慣なんでしょうか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

再び母校へ

 終業式も終わって学校は冬休み。となるとサーバ保守の季節でもあります。前回は私一人でしたが今回は助っ人も参加してあれこれとバージョンアップやらなにやら。助っ人の方がはるかにスキル高いんですが私の方が10年ほど先輩つうことで威張っていられます。んー、優秀な部下を持った課長さんってとこですか ^^)
 しかし日程を決めるときに「えっと暇なのは23~25の連休ですね」って、それでいいのか?>お二人さん。

 面倒なOSバージョンアップは優秀な後輩にまかせて、私の方も以前インストールしたコンテンツフィルタ(いわゆる有害サイトを見られなくするソフト)が調子悪いと言うことでログや症状を調べるとどうもディスクが怪しい。予備のディスクに交換してみようとDriveCopy4.0で丸ごとコピー・・・しようとしたら「コピー元のディスクが変だよ」というエラーで終了。しかたがないのでOSから再インストール。CD-ROMドライブが倍速か4倍速あたりなので時間がかかることかかること。

 みんな作業をしながら来年度の計画とか野望を相談したんですが、そのなかでPCの信頼性の話がでました。学校にインターネットを引いたのが7,8年前だったかな?そのときからサーバ群には自作PC(最初はPentium133だったかな)を使っています。当時はそのほうが多少安かったと思うし動作確認のとれているパーツを集めて使えるというメリットもありましたが、今ではメーカ品を買った方がコストも信頼性も高いだろうと。だってメーカの直販サイトだと一番安いサーバが29,800円とかなんですぜ?

 というような話をしつつ、まだ作業の終わらない後輩を残して20:30に一足先に逃げ出したのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

銀座でお買い物&お食事など

 たまにはアキバと通販以外でも買い物をするのです。というわけで奥様への貢ぎ物を仕入れに銀座へ。平日なのであまり賑わっていませんが歩道には小さいX'masツリーが並んでいて、そこそこ華やか(な感じ)。

CIMG0003買い物はツリーの親玉がデンと飾ってあるお店で・・・店内は空いていますが単独行動中のオジサンが目立つのがこの季節の特徴でしょうか?さてお目当てのブツは「大変ご好評をいただいて完売いたしまして、追加のご注文をお受けしていますがお渡しできるのは3月の上旬に・・・」。そうですか、ホワイトデー向けにはいいかもしれませんが。じゃあこっちは・・やっぱり完売ですか。手頃な値段の物は売れちゃうんですねぇ。もっと早くくるんだったよ。まあ店員さんの支援のもと良さげな奴を見つけて購入いたしました。
 この店とか近所の交差点角にあるお店とかは店員さんの応対がいいよなあ、と思うのは私が雰囲気に負けているせいかね?

 ちょうどお昼時なので「直久」のラーメンを食べよう。高校時代から愛用しているお店ですが、昼時にしては店に行列が無いなあ。以前は20人くらいの行列できてたのに。ちなみにラーメン400円。今でも安いけど始めてきたときはラーメン180円だったぞ。しかもそのときは連れてきてくれた先輩が「あ、値上げしてる。150円だったのに」って言われてビックリした記憶があります。ここでラーメン食べて上の階の喫茶店(すでに消滅)でプリンのついたコーヒー250円ってのが当時の贅沢フルコースでありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

久しぶりの完徹・・・寒かった

 久しぶりの徹夜をしました。ほんとは6時には寝るつもりだったんだけど終わらなかった。それにしても昨夜は寒かった~。明け方はシンシンと冷えて脚に毛布を掛けてました。
 朝から打ち合わせに行って戻ってきて雑用を片づけていると、もう夕方に。なんか時間の経過が加速してないかい??さすがに眠くて気を失いそうになるのでお昼寝、なのにこういうときに限って新聞の集金やら新築マンションの営業やらで起こされるんだ(怒)。このご時世にマンションが売れるか!あ、売れないから飛び込みの営業してるのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

デジカメを買った

 中古ですけどデジカメ買いました。カシオのEX-S1(120万画素)です。光学ズームもついてないし画素数は最近の携帯電話に負けてますが、デジカメとしては薄型です。

 実は薄型を探していたのではなくてクレドールでファイルの転送ができるものを探していたらこれになったというだけなんですが。普通のデジカメも持っていますが(そっちも130万画素ですが)ブログやオークション用に1,2枚写真をとるときに、いちいちメモリカード抜いてリーダにつっこんでという作業がめんどうになったというすごく横着な理由で購入しました。最新だと無線LAN搭載のデジカメ なんてのもあるみたいだけどこれは便利そうだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

忘年会@アキバ

 つくばから戻ってアキバを2時間ほどさまよい、友達がノートPC買うのにつきあって自分は安売りしてたゲームを一つだけ購入。その後待ち合わせ場所のヨドバシカメラに向かいますが、待ち合わせ場所は「ヨドバシの本売り場。趣味の本のあたりで」という大ざっぱなものでした。そしたらヨドバシって本を売っている場所が一カ所じゃないんですな。コンピュータ関連の本とかゲームの攻略本などはそれぞれの売り場フロアにあるみたい。無事にみんな会えたけど、ヨドバシで待ち合わせのときは「何階のどこ」って決めないと混乱するかもね。というかヨドバシ広すぎだってば。

 特に店の予約はしていなかったので、途中で見かけた焼鳥屋に行ってみたらサンタのお姉さんに「予約のお客さんがいるので、それまで(1時間ちょい)なら」と言われてあっさり撤退。そうか土曜日だし大丈夫かなと思っていたんだけど、やはり忘年会シーズンなのか。まあ時間も早めだったので空いている店もあっさり見つかりましたが、6時過ぎくらいにはほとんど満員になっていたみたいです。

 場所が決まってしまえば、あとは25年来のつきあいの奴らなのでなんの遠慮も気遣いもなく楽しく騒げます。みんな職種がみごとにバラバラなので知らない世界の話が色々聞けて楽しいんですな。あっというまの3時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つくばエクスプレス

 夕方からアキバで忘年会なので、その前にちょいとつくばエクスプレスに初乗りしてきました。珍しく奥さんが「自主的に」一緒に乗りに行くということで、なんでも友達のお兄さんが関係者だとか。

 アキバの駅は地下にあるのでどんどん階段を下りていきますが、それでも「改札、切符売り場は地下一階です」。途中になにもなければどんなに深くても地下一階なんでしょうか??つくばまでは片道1150円。ホームで快速電車を待っていると到着する電車は結構人がいっぱい乗っています。臨海高速鉄道なんかだとイベントでもやっていない限り空いているのでちょっと意外な感じ。まあお客さんが多いのはいいことですね。

 さて、快速電車は6両編成で真ん中の2両はセミクロスシート。せっかくなのでクロスシートを占拠しますが、これ足下がだいぶ広いですね。向かい合って座ってもあまり狭さを感じません。さて走り出しても北千住までは地下なので、あまり珍しいものもありません。北千住で地上にでますが、そのあとも川を鉄橋で越えると地下に潜ってという感じの出たり入ったりが南流山あたりまで続きます。さすがにこの辺から、なんというか視界が開けてきて流山セントラルパーク駅では「これは林か?森か?」というくらい木々が増えます。考えてみると秋葉原から30分くらいでこれだけ自然が多い環境になるというのは結構すごいことじゃなかろうか?駅前も周辺の道も広くて、ちょっとアメリカのPark & Rideを思い出しました。Park&Rideというのは家から駅まで自家用車で行って、車を駅の駐車場に停めて鉄道で市街地に入るという仕組みですが「Kiss&Ride」という看板も見たことがあります。これはなんのことだかわからくてアメリカで仕事してた友人に尋ねたら「奥さんに駅まで送ってもらって、Kissして車を降りて・・」という説明を聞いて納得。アメリカ人のこういうしゃれっ気のあるセンスはちょっとうらやましいです。

 話がそれまくりましたが、途中で直流/交流区間の切り替えがあって、山が見えてきてさらに視野が広がり、田んぼなんぞが見えてきて終点のつくばにつきますが、これでもアキバからたったの45分です。45分ならまーったく問題なく通勤圏ですが、この広々とした世界とどうも結びつかないなあ。何年かすると沿線には家やマンションがぽこぽこ建っているのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

結局 iTunes

 「CDから音量をそろえてmp3に変換する」というのを目標に、道具を探しに窓の杜やベクターをさまよう。

 最初はRipAudioCDfというツールを見つけてインストールしてみたら勝手にJwordをインストールしようとしてイヤな気分になる(キャンセルできたけど)。あれは私の中ではスパイウェア認定なのだ。でCDをセットして変換しようとすると「フリー版は一度に4曲しか変換できん」とメッセージがでた。それは不便なのでシェアウェア版を探してみるとRipAudioCDという名前だった。そうか、最後の「f」はフリーのfだったのか。シェアウェアだけど14日間試用できるのでインストールして(Jwordはついてなかった)使ってみたら2枚目のCDを変換しようとするとアプリケーションエラーになってどうしようもない。いろいろ試してダメで作者のホームページにも問い合わせ先が見つからなかったので、このソフトは却下。

 次に昔はよく使っていたCD2WAV32がバージョンアップされていたので試してみる。おお、知らないうちにcddb(CD情報の検索。これがないと曲名を手打ちしなければいけない)にも対応して音量一定機能もついてる。で、何枚か変換してみたら機能的にはOKだけど、ちょっと手間が多いかな?と感じた。いや、ほんとに些細なことなんで慣れれば問題ないんだろうし老舗ソフトで安心して使えるのは間違いないので、iPod/iTunesのことがなければ文句なしにこれを使うんだけど。

 で、結局はiTunesでCDからmp3に変換して、できたmp3をまとめてmp3gainというソフトで音量をそろえることにしました。なんかすごく遠回りをした感じだけど、だいたいいつもこんなもんです。知らないことを調べるのは結構楽しいし(多少負け惜しみ入ってます)。

 しかしiPodって中の曲を順番に再生するかランダムに再生するかしかないんだよな?するとPodCastとかが入ってくるとどうなるんだろう?毎回中身を総入れ替えするのかな?まだ調べなくてはいけないことは多そうです。


今日のお尻。自転車に乗っても平気になりました。やれやれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

Amazonってスゴイ?

 ←に本のリストをつけてみました。ほとんど自分向けの備忘録ですが、なにかで見かけた本をメモしておくのに便利です。ブログって公開しないで、こういう自分のための情報整理に使うだけでもいいのかな。

 DVDプレイヤーが欲しくなって安い物を探してみました。安くなっているだろうとは思っていましたが、これほどとは。一番安かったのはメーカ不詳で3980円だったかな。国産メーカ品でも普通に1万円くらいなんですねえ。ビックカメラのホームページで調べていたのですが、ふと思いついてAmazonへ。あらら、ビックカメラのポイント分を換算してもAmazonのほうが安いんですね・・・。しかも送料無料だし(ビックは1万円以上は送料無料)。
 Amazonは前から突拍子もない安売りをすることがある(特に決算時期)という認識はしていたのですが、コンスタントに安いのかも。注文は必殺ワンクリックで簡単だし、ホームページを見ていると結構楽しいんだよね。東急ハンズをうろつく楽しさに近いかな?「お勧め商品」もなかなかツボにはまるものを提示してくるんで危険も一杯ですが。
 なにか買おうと思ったときは、とりあえずAmazonも検索してみることをお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

iPodだ!

PC150017 「えぇ、似合わね~」という声が聞こえてきそうなブツをGET。誕生日のプレゼントに「奥様が(明記せよと指示あり)」買ってくれました。iPod一族も種類が増えてるのでどれにしようかちょっとだけ悩んだけど、やっぱりPCに直接挿せて充電もできるShuffleにしました。USBディスクにもなるしね。

 CDラジカセの調子が悪いってこともあってよく聞くCDはPCに入れてあるんだけど、普段はメディアプレイヤーだからファイル形式がWMAなんだよなあ。これ全部mp3に変換しなきゃいかんのか?ちと面倒かも。

Image3 とりあえずiTunesをインストール。途中ででてきた質問がこれです・・・意味わかりませんぜ??なにか勘違いですか?>インストーラ作った人

 wmaからmp3に再変換すると質が落ちるのかなあ?手間はかわらないだろうからオリジナルのCDから変換したほうがいいのかな。あ、iTunesって音量の正規化してくれるのかな?wma聴いてるときも気になっていたからちょうどいいや。なんとかして音量をそろえよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

PC復活

 お尻のようすを鏡で見たら・・・長さ5センチ、幅2センチくらいの赤い傷が2つ。痛みが3割ほど増した感じがするなぁ。
 


PCの交換用パーツが週末に届いていなかった(不在配達通知もなかった)のでメールで問い合わせてみたところ「金曜日に佐川急便で発送してます。荷物の番号はこれね」という返事がきました。とりあえず佐川のホームページで配達状況を調べたら「営業所にご連絡ください」となっていました。おや?
 電話して調べてもらったら、なんと送り状の住所が間違っていることが判明!週末に配達できなくて(当然だ)営業所に眠っていたようです。正しい住所と配達の希望時間帯を伝えて再配達依頼完了。ところがどっこい、3時間の幅を持たせた配達時間を過ぎても届かない!再度営業所に電話して調べてもらうと「住所が違っているようで配達不能になってます」。おい!さっき正しい住所を教えたのに、また間違った住所に配達してるのか!?
 このときすでに夜の8時ですが「今日中に届くんでしょうね?」「荷物を持っている車が営業所に戻ってから正しいエリアの車に渡しますので9時から10時半くらいには・・・」。まあ届けばいいんですが、これなら最初に電話したときに営業所に留めておいてもらって自分で取りに行くんだったよ ^^;

 実際には9時5分過ぎに届きました。やれやれ・・・ 部品つけかえて「ちゃんと動けよ」と言って聞かせてから電源投入。見事生き返りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

満身創痍?

 1ヶ月ぶりに乗馬クラブに行ったら全身筋肉痛+お尻に擦り傷で全体的にガタガタになりました・・・

 前回から間があいてしまったので、せっかく覚えたこともあらかた忘れています。おかげで体に(無駄に)力が入り(無駄に)へとへとになります。特に脚。軽速足をやりながら「あれ?こんなに力がいるんだったかな?」と自分で疑問を感じるくらい力がはいってました。

 で、問題は駆足の練習。前回のレッスン最後に「さわりだけ」ってことでヒモ付きで体験しましたが、今回から本格的(?)に練習開始です。これが痛い!前回もレッスン後にビデオを見たら笑っちゃうくらいに体がはねていて衝撃が凄かったんですが、今回は前後に滑る動きも加わってお尻がひりひり。2鞍終わってゼイゼイいいながら馬の手入れをしていたら「ズボンのお尻、血がにじんでない?」。体をひねってお尻を見ると確かに。あとで風呂にはいったとき(しみる!)に鏡で見てみたら見事に2カ所傷ができてました。

 肝心の駆足レッスンは、いくらかスピードには慣れたかな?でも足はぶらぶら、もちろん鞍にしがみついた手は離せないので腕も筋肉痛。たまーに衝撃が少ないなと思う瞬間があって、そのときは先生に「はい、今の感じで」と言われるくらい。ということはうまくなれば痛くなくなるんだろうな・・・なるといいな・・・。

 とりあえず次回までに尻パッド付きのパンツを買っておこう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

PC壊れた・・・

 今日は誕生日なのに・・・PC壊れました(涙)
 ここ1ヶ月くらい電源が入りにくくなっていて、その頻度がどんどん増えてきたので昨日サポートに電話して交換部品を送ってもらったんですが、原因は別だったようで。またサポートに電話して続きは来週になっちゃいます・・・

 PCは他にもあるしデータ類はサーバにあるので「仕事できねー!」という状況じゃないんですが、やはり環境が整っていない方のマシンだと効率が悪いこと。調子が悪くなったところでさっさと手を打たなくてはいけませんでした。深く反省。

 夕方お客さんのところから電話が。また何か調子悪くなったかな?と思ったら「今日は来ないんですか?プレゼント用意してありますよ」と。ありがとうございます。月曜日に伺わせていただきます。なんだろ?カップラーメンかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

私的サポート業務

 「知人の親の友人」の家にパソコンサポートにでかけました。ようするに全然知らない人ですが何かに困っているそうで。とりあえず電話で話を聞いてみたんですが、どうも要領を得ない。外国の会社の日本事務所的なお仕事だそうで、その会社から支給されたノートPCがインターネットにつながらないというのが問題らしい。プロバイダはYahooBBと聞いてなんとなくイヤな感じがしたのは偏見・・・かな?
 接続状況や機材くらいはわかっていないと何を持って行けばいいかもわからんので、頑張って聞き出します。ADSLということはわかったので「電話線とPCの間に四角い小さい箱があります?それになにか型番とか記号みたいなものは書いてありません?」てな具合に調べてもらいルータの型番(TRIO3-G)をGET。なんかRPGかアドベンチャーゲームやってるような気分かも。普段使っているPCはデスクトップで無線LANで接続できていることも判明。となると回線はOKみたいですが、ノートのほうは無線がダメなのか有線でつなぎたいのか、そのあたりはよくわかりませんでした ^^;
TRIO-3Gってのがルータじゃなくてモデムだと複数のPCはつなげませんが、ネットを検索するとルータらしいので一安心。無線と有線を同時に使えそうなこともわかりましたが、念のためにルータと無線のAP、無線LANカードと自分のノートPCも持っていざ現地へ。さすがに重い・・・。こういう時の動作チェック用に小さくて軽いノート欲しいなぁ。

 現地でまずルータ周りを点検。スプリッタがあるのに使われていないのがちょいと気になりましたが、ルータの方に電話の口があってそこに電話機がつながってます。これはBBフォンって奴でしょうか?まあ使えているようなのでOK。次に電話で聞いたときは「LANケーブルを刺すところがない」と言われたのでそれを調べます。背面をみてもたしかに開いている口は無いですが、情報によれば無くてはおかしい。よく見るとLANと書かれた口が・・・そこに刺さっているのはどうみても電話線じゃないですか?違いを説明してLANケーブルで持参のノートPCをつなぐと、はい一発OK。念のため ipconfig /all で確認するとYahooBBってLAN側にもグローバルアドレス振るんですか?最近だとありがたいよりも怖いように思えますが。

 足回りは大丈夫そうなので問題のノートPCをつないでみたら、ありゃアドレスが取得できません。DHCP無効になってる?と思って設定を見ようとしたら「このアカウントじゃ権限がないからダメだよーん」というメッセージ。全部設定済みのPCが送られてきたので管理者権限はもらえなかったそうで。それはこの先苦労するだろうねえ。余計なソフトをインストールさせないって方針はわかるんだけど、これウィルスチェックもインストールされてないぞ・・・くわばらくわばら。
 不思議なことにしばらくしたらいきなりアドレスが取得できてインターネットにつながりましたが、この動きはもしかするとYahooBBの仕様?これで問題解決かと思ったんですが、VPNで会社のイントラネットにつなぐ部分はどうしてもダメでした。「こうやればつながる」という指示書があったんですが、そのとおりにすると「このサーバでそのモードは使えないよ」ってエラーになってしまいます。しかたがないのでエラーがでている画面と、ついでにサーバに向けたTracertの結果画面のスナップショットを保存して問い合わせてもらうことにしました。

 全部すっきり解決できなかったのはちょっと残念でした。インターネットにつながったということでお客さんは喜んでおりましたが、実質私がやったことはLANケーブルをつなぎなおしただけってことですか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

富良野線

 旭川から帯広に移動するために6時半起床!なんでこんなに早起きなのか?7:43発の旭川発、帯広行きの「快速狩勝」に乗るためです。これに乗れないと帯広に着くのがかなり遅くなっていまうもんで。最初に計画を立てたときは旭川8:30発、帯広12:10着のバスを使うつもりだったんですが「雪の狩勝峠越えは時間通りに走れるのか?」という不安と、

選択可能なら鉄道最優先

という本能(本能じゃないだろ)により鉄道に変更しました。いや、実は最初は旭川・帯広の直通列車があるとは思わなかったんですわ。札幌経由か、富良野線にしても富良野で乗り換えになるだろうなと。それでも私一人なら始発に乗ってでも鉄道になるところですが、あまり(まったく?)鉄分が濃くない奥さんにそれは酷だろうし。でも念のため時刻表を調べたら到着時間が手頃な直通列車があったというわけで。
 一応(恐る恐る)奥さんに「到着はちょっと早くなるんだけど出発も1時間ほど早い・・・」とお伺いをたてたところOKがでたので早朝出発になったしだい。あとホテルが「朝食付き」料金だったんで意地でも食べてやろうという貧乏性も少々。

 ホテルから駅までタクシーに乗ります(うわー、シンジラレネ)。タクシーもつるんつるん滑りながら走りますが、よく事故おこしませんなぁ。私が運転したら交差点ごとにスピンしそうだ。意外に込んでいたみどりの窓口で切符を買いますが、窓口氏がカチカチとなにやら手間取っています。「不慣れなのか?手際悪いぞ」と思ったら、「こっちのフリー切符と組み合わせたほうが安くなりますけど特急は使いませんよね?」どっちが安いか調べてくれていたようで、疑って悪かったです。なんと一人700円ほど安くなりました(タクシー代回収した気分)
VFTS0006昨日の雪模様とうってかわって快晴。きっと夏のシーズンには沿線がラベンダー色になるであろう富良野線をカタンカタンと走ります。車両が新しいせいか車内も暑くも寒くもなく非常に快適です。ああ、気持ちいい。十勝岳もよく見えます。「あそこだけ雲があるなあ」と思ったら奥さんに「あれは噴煙だ」と教えられました。活火山だったんですね。富良野で20分ほど停車して後ろの一両を切り離し。ホームをうろうろしてみるとさすがに寒い。隣のホームにはいってきたキハ40のサボ交換を撮りそこなって悔しがる私(なんのことやらわからない人、正常です)
 新得あたりでは保線区の人が乗ったり降りたりでご苦労様です。雪の日は考えるだけで大変そう。帯広の1つ2つ手前の駅ではドアが閉まってゆるゆると動き出してから跨線橋を女の子が2人ほどホームに駆け下りてきました。止まって乗せてあげます。そのあとさらに友人らしき数人が走ってきてそっちもセーフ。誰か待ち合わせに遅れたね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帯広ばんえい競馬

 帯広駅からバスで競馬場へ。15分くらいだったかな?近くて便利です、が人は少ないです。地方競馬(というより公営ギャンブル全部?)は大変みたいですねぇ。
 さて夫婦そろって競馬場デビューになります。入り口の近くで競馬新聞売ってたけど、どうせ見てもわからないので素通り。出走表を見ると30分に1レースあるみたいですね。時間的に4レースは見られるかな?すぐレースがはじまるところだったんで、とりあえず外に出て見学しましょう。
VFTS0016普通の競馬と違ってコースは直線です。途中に写真のような坂が2つあって、ここを重り(500キロくらいだったかな?)を積んだそりを引いて越えていくわけです。騎手は馬じゃなくてそりの方に乗っています。コースの途中や坂で止まって休んだりもしますが、動くと一気にグワーっと進んだりしてスピード感があるんだか無いんだかわかりませんな。迫力はありました。
 さて馬券ってどうやって買うんだ?ってところからキョロキョロしつつ、マークシート用紙を見ながら夫婦で「ここを塗ればいいのかな?」と研究開始。研究の対象がなんか違う気もしますが2レース分の馬券を買いました。レースの合間には馬車に乗れたりしますが、とにかく馬がデカイ!またがらせてもらったけど体が太いので足を開いているのが大変でした。おかしかったのは小学生低学年くらいの男の子が馬にニンジンをあげようとするんですが、ニンジンを差し出すと馬がバクバクしながら顔を近づけてくるのが怖いのか、手を引っ込めてしまいます。それを何度も繰り返していて、それじゃ馬がかわいそうだろう・・・
 馬券を買ってレースを見ると、やはり真剣味が増すということがわかりました。買ってないと「どれが勝のかなあ」なんてのんびり見ているんですが、これが「あー、お前来ちゃダメ!」「買った馬が見えないぞー」「そんなとこに止まってないで早くゴールしろよー」って具合になります。結果は・・・2000円買って戻ってきたのは760円だったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

旭川その1

 今年もJALのバースデー割引で北海道へ(そのうちバースデー悟空も使ってみたいけど行き先があまりそそられないんだよな)。北海道にあわせて厚手のダウンを着たので東京ではちと暑い。さすがにトレーナーまでは着てられないのでカバンにつっこみます。今回はカバンの体積の内9割は防寒具となりました・・・
 羽田まではモノレール!京浜急行のほうがちょっと安いんだけど、やっぱり羽田に行くならモノレールでしょう。出発前のワクワク感が違います。昔に比べると先の方が延びて駅も増えたけど(今の天空橋が昔の羽田空港。天王洲アイル駅もなかったし)快速に乗れたのでちょとだけ所要時間が短かった。

 空港で流れていた呼び出しアナウンス「~便で~にご出発の誰々様、当機はただいまお客様だけをお待ちしております・・・」。ようするに「あと来てないのはお前だけだぞ!どこほっつき歩いているんじゃい。さっさと来んかい!」という怒りが込められていますね。この人、乗り込んだあとも居心地悪いだろうねぇ。

 機内で読んだ新聞に明日行く予定の帯広ばんえい競馬の記事が。タイミング良すぎだろ。なんでも1万円払うとレースに好きな名前を付けさせてくれて貴賓席で観戦した上表彰式にも立ち会えるそうな。残念、もっと早く知っていれば・・・って、やりませんやりません。

 着陸前に「空港が混雑しているので、ちょっと待たされます」というアナウンスがありましたが、旭川空港の発着便ってこれだけしかないのに。「お、15分前にANAとエアドゥが」と思ったらこれコードシェアだし。混雑の原因はなんだったんでしょ。
 小さい空港は飛行機から降りて通路をちょっと歩くともう空港の外に出てしまうわけですが、その前に防寒具をひっぱりだしてっと。外は見事に雪景色です。

 いつもなら「さて、バス乗り場はどこじゃらほい?」となるんですが今回の目的地「旭山動物園」には空港からの直行バスはありません。いったん市内まで行ってから動物園行きのバスに乗り継ぐことになり非常に時間がかかります。冬時間で開園時間も短いことだし、ここは思い切ってタクシーを使います。かつての私の旅行を知っている人には信じられないかもしれませんが。ちなみにどう見ても凍っている道をヒューンと走って30分くらいだったかな?料金は3380円でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭川その2

 旭川といえば旭山動物園でしょう。なんでも上野動物園を抜いて入場者数日本一になったそうですが、さすがにこの季節は人が少ないようで人影もまばら。というようなことを落ち着いて考えていられないくらい寒い!足下からヒヤーっと冷気が攻め寄せてくるので、こんなこともあろうかと( (c)真田さん)用意してきたユニクロ特売(¥2990 → ¥1990)のライトエアテックパンツを着込みます。いやこれスゴイや。いきなり足が暖かくなりました。

 というようなことをひとしきり奥さんに自慢してからペンギンに向かいます。全体的に人が少なくても、ここは人が多いですね。ちょうど餌の時間になるところだったせいもあるんでしょうが、これは人が集まるはずだ。写真や映像で見たことはありましたが、実際に現場に来ると確かに上下左右をペンギンが飛んでいる(ように見える)ぞ。決して広い水槽じゃないですし中の通路もそれほど長くないですが、これは楽しい。きっと観光シーズンだと「通路に立ち止まらないでください」の連呼になるんでしょう。ぜひシーズンオフにどうぞ。

 ペンギンの次はシロクマ、いや北極熊を見ます。係の人が「シロクマと言うのは間違いで、ふつうの熊でたまたま毛が白いやつがシロクマ。こいつは北極熊です」って説明していました。はい、ひとつ賢くなりましたね。

 なんやかんやで15:30の閉園までいて(途中転倒1回)出口で待つタクシーを横目にバス乗り場の列に並びます。

 さて夜はグルメ編、といきたいところですが「19時半からスケートのNHK杯見たいねー」ってことで、夕飯はホテルの近くのラーメン屋さんで。ホテルの部屋に置いてあった小冊子を見てホテルから一番近いところを選びましたが、ふつーのラーメン屋さんですね。お客さんも半分くらいは近所の人っぽいです。旭川もラーメン有名ですが最近はどこにでもラーメン村があるし、ラーメンが名物ってことは他に名物にできるものがなかったってことじゃないかなぁと最近は思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

日経平均終値 +291.10

 ええ、そりゃ昨日「もっと上がるかもなんて思っちゃいかん」て書きましたけどね、

今日の日経平均291円高ってなんだよ~!

キーボードどころかPCが買えてたとこだぜ、ちっ。
 


気分を変えてっと、土日はバースデー割引を使って北海道に行ってくるのさ。目的は旭川の動物園と帯広のばんえい競馬です。去年も同じく北海道に行って札幌でスープカレー食べて(うまかった)小樽でなぜかボーリングをして「ハウルの動く城」を観てきたっけ。それに比べると多少観光っぽくなってるかな?

 競馬でお金が増えるといいなあ。でも馬券ってどうやって買うのかな? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

景気回復?

 ついに日経平均の終値が15000円を超えました。この「平均」をとる対象銘柄は時々入れ替わるので、昔の銘柄で計算すると2万円を超えているという話もどっかで読んだような。
 お客さんのところで契約社員の募集をしたら思ったより(だいぶ)応募が少なかったと言ってたし、もしかすると本当に景気が良くなってきたんですかね?

 数日前にちょっと下がったときに9万円ほど投資(投機かも)してみたんですが、今日売ったら1万円ちょっと儲かりました(万歳)。キーボード代がでたな。実は14時くらいに「もういいや」と売ってしまったんですが、そのあとも上がり続けたのであと1時間粘れば(もしくは外出でもしていて気がつかなければ)さらに5000円くらい増えたんですけどね~。
 しかしこの「もっと上がるかも?」という気持ちを抑えるのが損をしないで確実に利益を出す秘訣だということが、ここ4年ほどの時間と20万円ほどの授業料を払った結果わかったんですが・・・
 「んなのは当たり前だろー」と思う人は自分でやってみましょう。頭でわかっていてもなかなかできないことがわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »