« 富良野線 | トップページ | PC壊れた・・・ »

2005年12月 6日 (火)

私的サポート業務

 「知人の親の友人」の家にパソコンサポートにでかけました。ようするに全然知らない人ですが何かに困っているそうで。とりあえず電話で話を聞いてみたんですが、どうも要領を得ない。外国の会社の日本事務所的なお仕事だそうで、その会社から支給されたノートPCがインターネットにつながらないというのが問題らしい。プロバイダはYahooBBと聞いてなんとなくイヤな感じがしたのは偏見・・・かな?
 接続状況や機材くらいはわかっていないと何を持って行けばいいかもわからんので、頑張って聞き出します。ADSLということはわかったので「電話線とPCの間に四角い小さい箱があります?それになにか型番とか記号みたいなものは書いてありません?」てな具合に調べてもらいルータの型番(TRIO3-G)をGET。なんかRPGかアドベンチャーゲームやってるような気分かも。普段使っているPCはデスクトップで無線LANで接続できていることも判明。となると回線はOKみたいですが、ノートのほうは無線がダメなのか有線でつなぎたいのか、そのあたりはよくわかりませんでした ^^;
TRIO-3Gってのがルータじゃなくてモデムだと複数のPCはつなげませんが、ネットを検索するとルータらしいので一安心。無線と有線を同時に使えそうなこともわかりましたが、念のためにルータと無線のAP、無線LANカードと自分のノートPCも持っていざ現地へ。さすがに重い・・・。こういう時の動作チェック用に小さくて軽いノート欲しいなぁ。

 現地でまずルータ周りを点検。スプリッタがあるのに使われていないのがちょいと気になりましたが、ルータの方に電話の口があってそこに電話機がつながってます。これはBBフォンって奴でしょうか?まあ使えているようなのでOK。次に電話で聞いたときは「LANケーブルを刺すところがない」と言われたのでそれを調べます。背面をみてもたしかに開いている口は無いですが、情報によれば無くてはおかしい。よく見るとLANと書かれた口が・・・そこに刺さっているのはどうみても電話線じゃないですか?違いを説明してLANケーブルで持参のノートPCをつなぐと、はい一発OK。念のため ipconfig /all で確認するとYahooBBってLAN側にもグローバルアドレス振るんですか?最近だとありがたいよりも怖いように思えますが。

 足回りは大丈夫そうなので問題のノートPCをつないでみたら、ありゃアドレスが取得できません。DHCP無効になってる?と思って設定を見ようとしたら「このアカウントじゃ権限がないからダメだよーん」というメッセージ。全部設定済みのPCが送られてきたので管理者権限はもらえなかったそうで。それはこの先苦労するだろうねえ。余計なソフトをインストールさせないって方針はわかるんだけど、これウィルスチェックもインストールされてないぞ・・・くわばらくわばら。
 不思議なことにしばらくしたらいきなりアドレスが取得できてインターネットにつながりましたが、この動きはもしかするとYahooBBの仕様?これで問題解決かと思ったんですが、VPNで会社のイントラネットにつなぐ部分はどうしてもダメでした。「こうやればつながる」という指示書があったんですが、そのとおりにすると「このサーバでそのモードは使えないよ」ってエラーになってしまいます。しかたがないのでエラーがでている画面と、ついでにサーバに向けたTracertの結果画面のスナップショットを保存して問い合わせてもらうことにしました。

 全部すっきり解決できなかったのはちょっと残念でした。インターネットにつながったということでお客さんは喜んでおりましたが、実質私がやったことはLANケーブルをつなぎなおしただけってことですか??

|

« 富良野線 | トップページ | PC壊れた・・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/7532786

この記事へのトラックバック一覧です: 私的サポート業務:

« 富良野線 | トップページ | PC壊れた・・・ »