« 結局 iTunes | トップページ | 忘年会@アキバ »

2005年12月17日 (土)

つくばエクスプレス

 夕方からアキバで忘年会なので、その前にちょいとつくばエクスプレスに初乗りしてきました。珍しく奥さんが「自主的に」一緒に乗りに行くということで、なんでも友達のお兄さんが関係者だとか。

 アキバの駅は地下にあるのでどんどん階段を下りていきますが、それでも「改札、切符売り場は地下一階です」。途中になにもなければどんなに深くても地下一階なんでしょうか??つくばまでは片道1150円。ホームで快速電車を待っていると到着する電車は結構人がいっぱい乗っています。臨海高速鉄道なんかだとイベントでもやっていない限り空いているのでちょっと意外な感じ。まあお客さんが多いのはいいことですね。

 さて、快速電車は6両編成で真ん中の2両はセミクロスシート。せっかくなのでクロスシートを占拠しますが、これ足下がだいぶ広いですね。向かい合って座ってもあまり狭さを感じません。さて走り出しても北千住までは地下なので、あまり珍しいものもありません。北千住で地上にでますが、そのあとも川を鉄橋で越えると地下に潜ってという感じの出たり入ったりが南流山あたりまで続きます。さすがにこの辺から、なんというか視界が開けてきて流山セントラルパーク駅では「これは林か?森か?」というくらい木々が増えます。考えてみると秋葉原から30分くらいでこれだけ自然が多い環境になるというのは結構すごいことじゃなかろうか?駅前も周辺の道も広くて、ちょっとアメリカのPark & Rideを思い出しました。Park&Rideというのは家から駅まで自家用車で行って、車を駅の駐車場に停めて鉄道で市街地に入るという仕組みですが「Kiss&Ride」という看板も見たことがあります。これはなんのことだかわからくてアメリカで仕事してた友人に尋ねたら「奥さんに駅まで送ってもらって、Kissして車を降りて・・」という説明を聞いて納得。アメリカ人のこういうしゃれっ気のあるセンスはちょっとうらやましいです。

 話がそれまくりましたが、途中で直流/交流区間の切り替えがあって、山が見えてきてさらに視野が広がり、田んぼなんぞが見えてきて終点のつくばにつきますが、これでもアキバからたったの45分です。45分ならまーったく問題なく通勤圏ですが、この広々とした世界とどうも結びつかないなあ。何年かすると沿線には家やマンションがぽこぽこ建っているのでしょうか?

|

« 結局 iTunes | トップページ | 忘年会@アキバ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/7689812

この記事へのトラックバック一覧です: つくばエクスプレス:

« 結局 iTunes | トップページ | 忘年会@アキバ »