« 送別会 | トップページ | それは時期が悪い »

2006年1月28日 (土)

続・DVSM-X516FB

 InCDを使って問題が無くなったように思えたDVSM-X516FB(GSA-4167B)ですが新たな問題が。DVDレコーダ(パナソニックのDMR-E80H)で記録したDVD-RAMが読めません。正確にはDVD再生ソフト(PowerDVD)では再生できますが、Exploreなどでファイルとしてアクセスできません。

 DVD-RAMにはDVD_RTAVというディレクトリ(だけ)があるのですが、これを開こうとすると「アクセスが拒否されました」。ディレクトリのプロパティを見てみるとセキュリティタブがあって、権限をみると誰にも権限が無い状態です。それはアクセスできないよな。権限を追加すればアクセスできるかな?と思って試してみると「アクセス許可の変更を保存できません」。あくまで拒否する姿勢です。
 ちょいと調べてみるとUDF2.0というフォーマットはこれで正常らしいんですね。ファイルとしてアクセスしたければドライバでなんとかしろということらしい。で、以前使っていた4120BのときはパナソニックのDVD-RAMドライバがなんとかしてくれていたので普通にアクセスできていたということですか。ああ、BuffaloじゃなくてIODATAのほうを買うんだった・・・

 試しに4120Bを使ってUDF1.5でフォーマットしてみましたが、これはE80Hが認識してくれませんでした。それでもあきらめずに今度はInCDでUDF2.0フォーマットして、あらかじめ空のDVD_RTAVディレクトリを作ってみました。それをE80Hに入れてダビングして・・・今度はディレクトリは開けたので「お、しめしめ」と思ったら、3つあるファイルのうちVR_MOVIE.VROはアクセスできましたが残りの2つがダメ。
 このVR_MOVIE.VROはMPEGファイルだと何かで見た記憶があったので、これをHDDにコピーして拡張子をMPGに変更。メディアプレイヤーで開くと無事再生できました。もちろんTMPGシリーズでの加工もOK。

 こんな苦労をしているとLAN対応のHDDレコーダが欲しくなるなあ。これなんか安くて良さそうなんですよねぇ。

|

« 送別会 | トップページ | それは時期が悪い »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/8383240

この記事へのトラックバック一覧です: 続・DVSM-X516FB:

« 送別会 | トップページ | それは時期が悪い »