« 某社社内からのアクセスの件 | トップページ | 新年会(遅!) »

2006年2月 1日 (水)

BartPE / Berry Linux

 復旧ネタが続きます。今月号のDOS/V SPECIALにBartPEというツール(?)の記事がでていました。Windowsが起動しなくなったときにCD-ROMから起動して救えるファイルだけはなんとかしようというツール、いや正確にはその非常用CD-ROMを作るためのツールですね。

 これ、全く知りませんでした。WindowsPEというものがあり、それを利用した市販ツールがあるのは知っていましたが、それと同じようなことができるCDを自力で作れるとは!DISKがFATとかFAT32でフォーマットされていた時代はフロッピーで起動してちょちょいとコピーできたんですけどね(3COMやNE2000のドライバを組み込んだ非常用フロッピーを作った記憶あるでしょ?>同世代の人)。

 今の納品波状攻撃が一段落したらチャレンジしてみます。「こういうものがある」ということを知っているだけでも緊急時の対応がすごく楽になるもんですよね。あ、BerryLinuxのほうはインストール無しでCDから起動できるLinuxみたいです。これは付録にCDがついてたけど、こっちは「1台しか無いPCが起動できなくなったときにとりあえずインターネットを使いたい」というような時にも使えるみたいです。

|

« 某社社内からのアクセスの件 | トップページ | 新年会(遅!) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/8456239

この記事へのトラックバック一覧です: BartPE / Berry Linux:

« 某社社内からのアクセスの件 | トップページ | 新年会(遅!) »