« 警告と勘違いと | トップページ | たまには料理の話でも »

2006年2月 7日 (火)

DISKがらみのネタが続くなあ

 客先での打ち合わせが終わって帰ろうとしたら呼び止められました。「共有フォルダを解除したい」って、別に難しいことじゃないんじゃ?と思って良く聞いてみたら「そのフォルダにたどり着けない」なんのこっちゃ?
 つまりAというフォルダの中にBというフォルダがあり、そのBを共有設定してる。そこを解除したいので、まずAを開こうとすると「アクセスできませーん」というエラーがでるということでした。ネットワークからはBの中身は見えていますが、なぜか全部リードオンリー。はて?
 OSはWindowsXP-HOMEでフォーマットはNTFSでした。アクセス権限を見ようと思ってAのプロパティ開いてもセキュリティのタブが無いんですが、HOMEってアクセス権限ないの?そんなことないよねえ?HOMEは使ったことがないのでよくわかりません。ユーザは管理者になっているのに触れないとするとお手上げっぽいですが ^^;
 特に根拠もなかったんですがDOS窓開いてDIRしてみたら、おや?見えた。さらになんの根拠も無くattrib +aしてみたらエクスプローラからも見えました。というわけで見事解決したんですが、なんでそんな状態になったのかさっぱりわかりません。お客さんはしきりに感心していましたが、当の本人も頭に「?」マークつけたままボロがでる前に撤収しました。


今日の料理:タラと豆腐の鍋、 さつまいもご飯(これ好きなんだ)

|

« 警告と勘違いと | トップページ | たまには料理の話でも »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/8556945

この記事へのトラックバック一覧です: DISKがらみのネタが続くなあ:

« 警告と勘違いと | トップページ | たまには料理の話でも »