« シャーロック・ホームズの息子 | トップページ | Realforce 89U »

2006年2月19日 (日)

水滸伝〈19〉旌旗の章

水滸伝〈19〉旌旗の章水滸伝〈19〉旌旗の章
水滸伝 全19巻 北方謙三:集英社)

ようやくというか、とうとうというか北方水滸伝完結です。三国志もそうでしたが原作の設定を使って再構築されています。全編を貫くテーマは「かっこよさ」かな?吉川英治だと水滸伝は三国志の半分くらいの分量なんですけど、北方三国志は13巻。水滸伝の方が5割増ですよ!三国志はつまらない部分(失礼)はばっさり切り捨てているとはいえ(桃園の誓いも無かったもんね)、気合いも5割増で書いたに違いない。

 図書館で借りて読んだんですけどもう一度通して読みたいから、文庫になったら買おうかな。しかし文庫だと何冊になるんだろー?

 ところで終わり方が同じ作者の「楊家将」に似てるよね?

|

« シャーロック・ホームズの息子 | トップページ | Realforce 89U »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水滸伝〈19〉旌旗の章:

« シャーロック・ホームズの息子 | トップページ | Realforce 89U »