« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

NIFTY-Serve最後の日

ありがとう、そして、お疲れ様、「ワープロ・パソコン通信」(古河建純 インターネットBlog)

 最近のniftyには言いたいことが山ほどあるけど、今日だけは忘れてやろう。

 「パソコン通信ってなにかな?」と思いながらNIFに入会したのが87年の9月だから長い付き合いだ。人間相手だってこれだけ長くつきあっている奴は数えるほどしかいない。あちこちのフォーラムでいろんな人と会って、毎月のようにどこかでオフラインやって何度かは海外でまでやったっけ。いやあ、なんであんなに元気だったのかね。

 年に一度はNIFの「とてもエライ人」からメールがきて返信するとちゃんと返事が戻ってくる、というのは「会員数が1万人になった」とか「3万人越えた」と大騒ぎしていた時代ならではだろうけど、妙にお互いの距離が近かったのは確かだと思う。某ワープロのフォーラムで質問をしたら取締役クラスの開発責任者が「調べてみるのでデータを送ってください」と直接コメントをくれてびびったりもした。

 キーボードを打つのは昔から苦にならなかったけど、文章を打つ・書くことに抵抗がないのは間違いなく毎晩のチャット、書き込みのおかげだと思う。それを思えば毎月の電話代+青天井アクセス料金も無駄にはなっていないということだな。

 というような心理的な側面以外は全く実害がないであろうサービス終了だけど(実は今でもtelnet経由でAirCraftを利用してメールを使っているけど)、それでもやっぱり「ひと区切り」には違いないわけで「長年サービスを提供してくれてありがとう」と運営スタッフ&ホストマシンに感謝したい。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年3月30日 (木)

ケーブル無くしたい!

 人が入れ替わる季節です。マンションも引っ越しが何軒かあったみたい。

 人が増えたり減ったりすると会社では座席の移動が発生します。今日も朝からお客さんのところで机の下に潜ってました。20人弱の部署でほぼ全員が席替え、しかも通常業務をしながらなので玉突きのように一人ずつ動かしていきました。本当は休みの日にでも一斉にやったほうが効率はいいんでしょうけど、荷物をどこかに全部逃がせないとあまり変わらないんですよね。

 まあ時々やっている作業なんで慣れたもんですが、そのたび「ケーブル邪魔くせー!」と思いますな。PC1セットあたり、電源x2、キーボード、マウス、LAN、ビデオケーブルがもれなくついてくるわけで、机の足下は大混雑。このときばかりは無線LANのノートPCにしたくなります。

 移動プロファイルつかって、どのPCでも同じ環境を使えるようにすれば違う席に移っても一部専用アプリが入っているやつ以外はPCを動かさなくてすむようにできるなあ。次の大移動までに設定させてもらおうかな・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水)

コードレスマウス

 ココログのメンテって・・・以下略。

 マウスをコードレスにしました。正確に言うと数年前に買って使っていなかったコードレスマウス(Logicool MX700)に気がついて使い始めたってことです。使っていなかった理由は、当時使用していたPC切替機がUSBをサポートしていなかったため、PS2の変換かますと普通の2ボタンマウスとしてしか認識されなかったからです。
 いま使っている切替機はUSB対応なのでちゃんと認識されますが、切替機のマウス専用ポートにつなぐと認識されないのはなぜ?汎用のUSBポートにつなぐとOKなのに・・・。

 使い始める前は「コードないと机の上で埋没して行方不明にならないかなあ」と心配してましたが、そもそもマウスを動かす空間は確保しているので杞憂におわりました。そのかわり使ってわかった問題は、長時間使わない時(寝るときとか外出のときとか)にレシーバ兼充電用クレドールに乗せるのを忘れちゃうってことでした。使わないと省電力モードになるんで一晩忘れたくらいなら平気ですけどね。ただクレドールに乗せているのに充電されないことが多いのが困りもので、これはインターネットを検索したらこの機種の不具合っぽいです。幸い普通の単三電池2本なので、別のNiMH電池を使ってますが電池の入れ替えが面倒といえば面倒。

 肝心の使い勝手は上々です。単三電池のせいかちょっと重いですが、慣れればコードがない快適さの勝ちですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

トルコ語講座

 4月から始まるトルコ語講座に申し込もうかどうしようか悩み中。

 6,7年前にも半年くらい大学の公開講座(週2回)に通ったことがありました。本当は1年間通ってみようと思っていたんだけど後半は仕事が忙しくなって行けなくなってしまったのが残念。今度は月曜日だけ10回で場所も便利なので大丈夫かなあ。

 この日本トルコ協会(トップページの画像がリンク切れてるぞー)、数年前に仕事で伊藤忠のビルに行ったときにエレベータの階案内で見かけて知りました。なんでこんなとこにあるのかなあ?というのも数年前になにかのTV番組で伊藤忠とトルコの縁を知って納得。私が偶然知ったのも何かの縁かもしれないから、やっぱり申し込んでみようかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

駅すぱあと

 駅すぱあとの年間保守契約を申し込んでおくと定期的にバージョンアップCDが送られてきます。そのCDにいつ頃からかは定かでないですが、ときどきおまけソフトがはいってることがあります。最近はインターネットで同じような機能が無料で使えますから、それとの差別化のためでしょうか。

 このおまけが、なかなか楽しいのですよ。年末には「鉄道日めくりカレンダー」がついてきたし(スタートアップに登録した)、今月は「列車案内」というソフトがついていました。駅すぱあとのデータを利用して、指定した駅の発車時刻案内をリアルタイムで駅の案内板風に表示する(だけの)ソフトですが、画面の隅っこに置いておくとなかなか楽しいです。まあ「何が楽しいんだよ」という人が多数でしょうけど・・・
 同じようなフリーソフトもあったようが気がしますが、誰か昔のデータを作ってくれないかなあ。東北新幹線開業前の上野駅のデータなんかあったら5000円くらいなら払ってもいいかな。昭和の40年代だと北に向かう列車が特急・急行入り乱れてバンバン出発してたもんなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

IPアドレスの変更

 春休みなので母校の作業を・・・ 
 今回はL3スイッチ導入にともないネットワーク構成を変更して、ついでに一部のアドレスを変更します。クライアントのPCはDHCP使っているので手間はかからないですが、めんどうなのはプリンタやNASですね。最近のネットワーク標準装備のプリンタなら本体の設定パネルからちょいちょいと変更できますが、古いプリンタにアダプタつけてるもんで変更の仕方を思い出す(マニュアルを探し出す)のが一苦労です。

 他にも不要な機材がでるのでそれを取り外すついでに配線の整理をすると、使っていないケーブルがいっぱいでてくるし ^^; 机の下とかラックの裏で体をひねって作業するので筋肉痛になるのは間違いなし。
 という作業をしていたら弟から携帯に電話がきました。「森高千里の前に17才歌ってた歌手だれだっけ?」って、いきなりなんの話だ・・・。南沙織だよ。用件はそれだけだったみたいなんですが。

 結局お昼から作業をはじめて、昼と夜はお弁当支給で夜の11時までかかりました。配線の整理は終わらなかったので来月もういちど延長戦です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

異臭が ^^;

 青山通りで青ナンバーの車と高そうなベンツがぶつかってました。現場に来ていたおまわりさん大変だろうなあ。

 という事故を横目に家に戻ったらなんか臭いぞ。原因はわかっているんですが・・・。冷蔵庫に忘れられていた茹でたブロッコリーが奥さんにより発見されたのが数日前。ちょうどその日は燃えるゴミを出した日だったので、そのままゴミ袋の中に・・・。やっと明日捨てられます。

 すっかり忘れてたんだよなぁ。夕飯に何か残ると「次の日の昼に食べよう」と思って冷蔵庫に入れるんだけど、次の日になって予定外の外出などで昼を食べられない・・・そして冷蔵庫の中は忘れられる・・・。それでも夕飯を作るときに気がつけばいいんだけど、忙しくて夕飯はお弁当とか外食ですませちゃうと、さらに発見が遅れるわけですね。

 暖かくなってきたから気をつけないとなあ。はやくICタグ対応で中身の管理をしてくれる冷蔵庫できないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

プリンタ壊れた

「このケーキ、昨日作ったんですよ」
「へぇ、ちょっと意外」
「おいしそうでしょ」
「うんうん」
プリンタの調子が悪いとよばれた先での会話です。もらえませんでしたけどね ^^;

 HPのビジネスインクジェット1200という奴ですが、紙を吸い込んだところで止まってしまいます。紙詰まりとも違うようですが、ボタンをあれこれ押していると電源が切れたりします。去年の8月に買って毎日調子よく両面印刷で働いてくれていたんですけどねえ。印刷枚数はまだ2万枚くらいのはずです。
 色々調べてダメなのでメーカのサポートに電話しました。待ち時間2分くらいでしたからつながりやすいほうですが、ここのサポートは症状を確認してから折り返し別の部署から電話がかかってくる形式で、この電話がくるまで1時間くらいでした。まあ許容範囲かなあ。
 あとは手順通りの回復操作を色々と試してダメだったので修理交換となりましたが、妙に焦ったようなしゃべり方をする人だなと思ったら東南アジア系の名前の人でした。ということは日本語はかなり上手ということで、DELLのひどいサポートとはだいぶ違います。

 すでに17時を過ぎていたので当日の手配が間に合わず、翌日手配の翌々日到着となりましたが、正常品を届けてくれてその場で故障品を回収してくれるので楽ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

ドラクエ8

 いまさらですがドラクエ8をやり始めました。とりあえずオープニングから最初の町を少しうろついただけですが、いやあ懐かしい(特にオープニングの音楽)。ドラクエの1~3は初代ファミコンで遊んでました。もちろん2の復活の呪文で泣かされて、3のメモリーで感動した世代です。グラフィックを3Dにしなくてもいいんじゃないかと思うんだけど、まあいまどき平面マップじゃ許されないんでしょうね。しかしそれ以外の操作方法は昔ながらの「ひらがなコマンド」選択式のままなのは嬉しかった。

 実はドラクエの4から遊んでいません。ちょっと飽きたというか無駄にシナリオが長くなっているだけのような気がしたもんで。もちろん買うのが大変だったというのもありますね。で、FFも6くらいまでは遊んだけど、あっちはどうも「ながめているだけ」の時間が長くて電子紙芝居っぽさがイヤになってやめました。FFタクティクスは面白かったんだけどねえ。

 どうも最近はグラフィックとかアニメーションとかゲームとしては無駄(というのは乱暴か)な部分にだけ力が入っている作品が多くてRPGには手を出していなかったんですが、さてさて老舗のドラクエはどういうことになっているか楽しみであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

帰り道

P1010115 帰る前にホテルの玄関前から1枚撮影。

 朝からしっかりご飯を2膳食べて(夕べの食べ過ぎはどうした)、あとは帰るだけです。どっか寄ろうかなともチラっと思ったけど、めんどうなので ^^; パスして10:50の伊勢湾フェリーで伊良湖へ(いま「いらこ」で変換して「伊良子」になっちゃうなあと思ったら「いらご」でした。知らなかった・・・)。今日も風が強いので少しだけ揺れましたが、そんなときに仕事の電話が。平日に旅行するとこれがあるから油断できませんが、急ぎの件じゃなくて一安心。しかし海上でよく携帯はいったな。まだ伊勢湾の中だったからかな。

 カーナビが指示するルートに「ええ、お前ほんとにこっちでいいのかあ?」とツッコミをいれながら豊橋経由で豊川インターに向かいます。距離が短いルートを優先するのか、どうも細い道に誘導したがる傾向があるのでは?まあ海沿いで交通量も少なかったのでいいんですが、そろそろカーナビのCD-ROMを新しくしてやらないといかんな。新しそうなバイパスとかは無視されちゃいましたからね。

 帰りの東名高速は、なんだかパトカー多かったなあ。高速バスのバス停やサービスエリアの出入り口あたりとかに数台で待ちかまえていたし、高速をまたいでいる道に警官の姿を何度か見かけたし。なにか警戒を要することがありましたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

お参りのあと

 お参りが済めばあとは遅めの昼飯を食べてお土産買って、ということになります。「おはらい町」と「おかげ横丁」は観光地のこの手の企画としては数少ない成功例のひとつだそうで、いつも賑わってます。関東でいえば鎌倉の小町通りにもう少し統一感を持たせたと言いましょうか。

 伊勢うどんを(不思議なうどんだ)食べて赤福買って、うちの父親向け土産に「こーせん(麦こがし)」を買い込みます。夏に会津に行ったときも買ったんですが、そのとき「なんだ、これっぽっち」と言われたんで4袋買い込みました(安いしね)。それにしてもやっぱり寒いのでそそくさと車に逃げ帰ります。

 今日のお宿は鳥羽です。いつもはまっすぐ鳥羽に行っちゃいますが、夫婦岩でも見てみるかと途中で二見浦に寄りました。それにしてもやっぱり寒いので(以下略)。

 ホテルは毎年鳥羽国際ホテル!少々身分不相応気味ですが、ま、年に 一度の贅沢つうことで。でも実は日曜なのに平日プランが使えて安かったんですけどね。夕飯は豪勢にフランス料理~、ん?そうなのかな?「洋食レストラン」と説明された気がするけど、まあそういう料理です。コースで頼むと量が多くて大変なので好きな物を単品で頼みましたが(オニオンスープがウマー!)、やっぱり多かった・・・。奥さんが「デザートいらない」と言ったくらいですから ^^; 値段の方は・・・・考えないようにしましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お伊勢参り

 なんか毎週遊びに出歩いていますが、今年もお伊勢参り行ってきました。いつからかだったか忘れましたけど毎年お伊勢参りに行くのが習慣になっています。最初の頃は一人だったので青春18きっぷで行ったりしてましたが、結婚してからは年に一度の長距離ドライブです。

 朝の8時に出発して静岡あたりからものすごい風です。浜名湖のサービスエリアでは出店のテントが飛ばされかけてソーセージを焼いていたコンロが吹き飛ばされておりました。そんな風なので我が家の車(ヴィッツ)は横風にあおられてコワイコワイ。

P1010106  さて、お参りは外宮から。外宮は地味なせいか(?)団体旅行だと省略されちゃうことも多いようで、内宮に比べると参拝客が少なめです。でも今日は近所の町会の奉納なんとかで賑やかでした。

 左の写真は外宮の別宮である風宮(かぜのみや)。風の神様ということで「パラグライダーに行ったときは良い風を吹かせてください」とお祈りしてきました。

 外宮のお参りのあとは車で10分ほどのところにある内宮へ。こちらの駐車場は満車なので少し離れたところにある「臨時駐車場@河原」に車をおいてテクテク歩きます。と言ってもあるくのは「おはらい町」という観光用商店街なので退屈はしませんが、ちと寒かったです。いや、かなり寒かった!

P1010109  宇治橋の前では外宮でみかけた町内会の人たちが踊ってましたが、踊りも奉納のうちなのかな?この人たちも寒そうです。玉砂利の道をざくざく歩きますが乳母車や車いすの人はチト大変そうでした。これはなんとかならんのかな?

 樹齢何百年だかわからないぶっとい木々の間をあるいてお参り完了。去年は子鹿を見かけたんですが今年はいませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

華麗なる騙しのテクニック

華麗なる騙しのテクニック 世界No.1の詐欺師が教える華麗なる騙しのテクニック 世界No.1の詐欺師が教える
(フランク・W・アバグネイル著 アスペクト)

 元・天才詐欺師が書いた本なので説得力あります。まあアメリカの話(特に小切手関係)が多いのでピンとこないところもあるし、「いい加減なアメリカならでは・・・」と思っちゃうこともあるけど、日本もオレオレ詐欺がここまでポピュラーになるとアメリカを笑っていられませんね。

 しかしなあ、これだけ被害がでている「小切手」というシステムを使い続けるアメリカって凄いというか懲りないというか・・・。

 現代のインターネット犯罪についても説明がありますが、こっちは地域に関係なく世界共通ですね。被害を「身近に」感じつつ読めます。で、結局は「自衛する」しかないってことになるんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のんびり

 昨日は奥さんが友達と飲みに行くということで夕飯は一人。こういうときは思いっきり自分の趣味に走った料理に挑むか、手を抜くか・・・。結局は「緑のたぬき」を食べながら友達に借りた「サトラレ」と「ヒカルの碁」を読んでました。面白かったです。

 夜中まで漫画を読んでいたもんで、今朝は起きたのが10時過ぎ。ひさしぶりにノンビリできて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

アドウェア・スパイウェア

 お客さんのところで「マイコンピュータを開くと時々ハングル文字が表示されるんですけど」と聞かれました。ありゃりゃ、やられたのかな?やってみてもらったところ表示されたのは英語でしたが「あなたのコンピュータにはスパイウェアが入っています。駆除したかったら下のボタンを押してね」というような画面がでてきました。めちゃくちゃ怪しいですね ^^;

 お客さんも「このボタンは押しちゃいけないんじゃないか?」というところまでは想像できたようでなによりです。押したらさらにグレードアップしそうだもんねぇ。とりあえず窓の杜からAd-Awareをダウンロードしてスキャンしたところレジストリがあちこち(60カ所ほど)書き換えられていました。

 どこで招き入れちゃったんでしょうねえ。このPCは異動になった別の人が使っていた物なのでそのときから入ってたという可能性もあるしなあ。利用者がかわるときはクリーンインストールするのが一番なんですが、必要な環境(基幹系)をセットアップするには親会社のシステム部門に連絡しなきゃいけないのでそのまま使い回しちゃうんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

Winny使用自粛呼びかけ

 ついに政府ががWinnyに関して「使わない方がいいよ」と警告をだしたようですが、特定のソフトに関して警告がでたことって過去にあったかな?しかも個人が一人で作ったソフトだもんなあ・・・凄い。

 恐ろしいことに情報流出の報道にも慣れてしまった気がするけど、ここまで有名になって(危険性が実例付きで報道されるのに)、それでも使い続けて致命的な情報流出をする奴って何考えてるんだろう?「俺はそんなマヌケじゃない」「流出して困る情報なんか入ってないからいいや」「匿名だから情報のでどこがわからないだろう」「俺には関係ない」、くらいかなあ。しかし警察だ自衛隊だってのを聞くと「ただのバカ野郎だな」としか思えません。きっとすごい覚悟をもって使っているんでしょう。

 Winny以外での個人情報流出事件の場合は原因や事後処理(対策や賠償問題まで)まで結構細かく報道されますが、Winnyの場合はその後どうなったかをあまり見かけないような気がします。だから当事者になるとどんなに大変かってのが実感できない・・・なんて、いい大人がそんなわけないよねえ・・・?

 「それでも使うの止めないもんね」という人がいても、まーったくかまわないと思うけど「漠然と」使っている人はちょっと考えた方がいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

適当な食べ物

P1010007 昼にうどんを作って食べたけど、ちょっと物足りなかった。冷蔵庫をのぞいたら「お好み焼き用ソース」があったので具なしお好み焼き(のようなもの)を作って食べました。

 小麦粉(1/2カップ)、水(1/2カップ)を適当に混ぜる。途中で気がついて卵1個投入。あとは焼くだけ。骨格になる具がないので丸いままひっくり返せなかったけど気にしない。思ったより大きい物ができてしまいました。

 味は・・・ソースの味ですね ^^) 青のりを振りかけたので風味はいいですよ。紅ショウガでもあれば完璧だったかぁ。今度買っておこう。おそらく卵の分量が多いので必要以上に滑らかな仕上がりですが、あまり意味ないですね。

 おそらく誰が作っても失敗しません。が、特にお勧めもしません(じゃあ書くなよ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

お菓子の配達

 体のあちこちが筋肉痛やら擦り傷やらで悲鳴をあげています。普通に歩くのも歩幅を小さくしないと痛いんだから困ったもんです。

 そんな状態でもチョコのお返しを持って客先に・・・いや、もちろん用事があって呼ばれたついでですが、明日は他に行かなくちゃいけないのでちょうどいいってことで。昼過ぎに出かけようとしたら粉雪が舞っていたのには驚きました。
 途中の洋菓子屋で品物を仕入れますが、細かいのを色々と買ったせいか「袋はいくつ必要か」「箱にいれなくていいのか」といろいろ気を遣ってくれましたが、「全部ひとまとめにしちゃっていいです」。お店の人も張り合いがなかったようです。こういうときに困るのが女の子ばっかり20人弱の部署なんで、チョコくれた人にだけ配るわけにはいかんじゃないですか。なんやかんやで結構な出費になります。

 チョコくれたグループにはパウンドケーキに名前を列挙した付箋をつけて「一人で食べちゃダメですよ」と注釈付けて渡しました。すかさず「あっちのクッキーも食べていいですか」って聞かれましたけどね。ま、自分の良心に従って判断してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

今日は乗馬に

 雨模様の予報なのでパラグライダーには行かずに奥さんと一緒に乗馬にしました。ええと、正月以来ですね。最後に見たときはまだ小さかった犬が大きくなっていてびっくり。あいかわらず噛みつき攻撃してくるので油断なりません。

 練習は常歩、軽速歩、輪乗りといつものコースですが力のいれ具合を忘れているので足がよれよれになります(前回も同じようなことを書いた気がする)。先生の評価は「まあ2ヶ月ぶりにしてはマシ」。いまのところお尻は痛くないぞっと。途中から奥さんは馬場の外周部で駆歩の練習、私はまた紐付き駆歩の練習です。グルグルグルグルと回りながら練習をして、途中から「余裕があったら鞍(についている取っ手)につかまらないで」と言われて手を離します。うーん、それほど怖くないかな?
 最後に、ついに紐なしの練習のため奥さんの馬の後ろにつきます。もちろんまだ馬に指示なんかだせませんから先生の合図と、前の馬が走るのについていくだけです。「だけ」なんですが・・・数歩走ると駆歩を止めてしまうんですねー。今回はちょっとサワリだけということでいったん休憩。

 さて本日の二鞍目。いよいよ本格的(?)に駆歩の練習(ビデオ撮影付き)です。今回は多少は心の準備ができていたせいか前の馬について走れました!これは気持ちが良いかもしれない(けどお尻は痛い)。「駆歩から速歩になるときはバランスを崩しやすいので気をつけて」と言われているそばからバランスを崩して落ちかけました(あとでビデオをみたら右に左に体がぐーらぐらと傾いてました。危なかった)。雨がパラパラ降り始めて、お尻も痛くなってきたあたりで本日のレッスンは終了です。

 そのあとでお昼を食べながらビデオを見るとですね、駆歩全然速くないんですよ。乗ってるときはすごく速く感じたんだけどねぇ ^^;

 お尻はやっぱり擦りむけていました>< 血は出ていないので前よりはだいぶマシになったようですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

5分だけ飛べました

 めげずにパラグライダーに。天気予報によると午後からは風向きが悪くなりそうなので、昼までの覚悟で早めに現地着。が、こういうときに限って誰もいないんだ ^^; 予報は晴れなんだけど、実際は曇り空で無風に近い状態。つまり飛んでもあまり楽しくなさそうなのでしばらくボケーっと待ってみました。
 パラグライダースクールの校長先生が現れましたが、すぐ駅までお客さんを迎えに行くということでまた一人に。しばらくしてようやくもう一人登場しましたが、地元のメンバーが誰も来ないのは天気予報のせいでしょう。まあ二人になったのでボチボチ山の中腹(車で行けるところ)まで上がってみると結構風がはいっていましたが・・・ちと向きが微妙で、さらに山頂まで登るかどうかで二人して悩みます。ひーこら上まで上ってダメだと悲しいからねえ。

 結局「ひさしぶりだし、ここからでいいや」と思って準備開始。もう一人は「もうちょっと上を見てきます」と行ってしまいました。グライダーを広げて風の様子を見ているとハイキング途中のご夫婦が「今から飛ぶんですか?」と立ち止まりました。「見てていいですか?」と言われるとイヤだとは言えませんわな。「写真撮ってもいいですか?」どうぞどうぞ。「遠くで飛んでるのを見たことはあるけど、近くで見るの初めてですよ。(奥さんに)飛ぶまで待ってようね」・・・それは早く飛べということでしょうか ^^;
 晴れるのを待とうかなとも思ってたんですが、さいわい風も正面から吹いているので「んじゃ行きまーす」と飛び出しました。写真撮れてるといいですね。まあ曇っているので上昇することもなく5分ほどで降りちゃいましたが、数ヶ月ぶりだったのでリハビリにはちょうどいいですかねえ。

 降りたところで校長先生が体験コースのお客さん4人のお相手をしていたので、ちょっと手伝いながら(邪魔しながら?)、上に残ってる奴に「飛ばないのー?」と聞いてみたり(返事は「もう少し待ちまーす」)。もう一度上がろうかなあと考えていたら、晴れてきたかわりに風も強くなり、しかも上空の雲をみると完全な西風(ここは西風だと飛べない)。結局1本飛んだだけでおしまいとなりました。ま、飛べただけよしとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

セーター

P1010005 部屋着として使っているセーターです。わかりやすいように中に紺色のトレーナーいれて撮影してみました。「もうダメだ、あきらめろ、捨てなさい」と我が家では極めて評判が悪いです ^^;

 穴ふさげないかなあ、と思ってハンズの手芸コーナーで聞いてみたんですけど「編み直さないと無理」って言われてそのまま着てます。さすがに今シーズン一杯が限度かなあ。半袖に加工できないもんでしょうか?

 1986年(20年も前になるのか・・・)に初めてイギリスに行ったとき、9月上旬だったけどさすがにネス湖は寒くて(ネッシーは留守で会えませんでした)現地で買ったものです。£75くらいしたけど、カシミアで肌の感触が気持ちいいんですよねえ。私がカシミア好きになったのはこのセーターのおかげです(ユニクロのカシミアも買ってみたけどあまり気持ちよくない ^^;)。

 こういう旅の記念がらみは捨てがたくてね。これより古い「クレタ島で買ったキーホルダー(の残骸)」ってのも使ってますし。一緒に買った革のベルトは10年目くらいにすり切れてしまったのが残念です。

 うーん、物持ちがいいなあ ^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

ミュージカル観てきた

 やーっと障害から回復したか?>ココログ(現在3/10の16時過ぎ)

 「トミー」というミュージカルなんてもんを観てきました。ミュージカル観るのは「マンマミーア(劇団四季)」に続いて2度目です。マンマミーアのほうは「時々出演者が歌うお芝居」みたいだったけど、今回のはひたすら歌いっぱなし、演奏しっぱなし。ミュージカルとしてはどっちが普通なんだろう?

 1940年のロンドン、飛行機工場(ランカスターかなあ?4発に見えたんだが自信なし。識別能力が著しく低下してますな)から始まったので一瞬「トミーってイギリス兵かいな?」と思ったり思わなかったり。イヤ、全然違いましたけどね。
 途中に20分の休憩をはさんで前半後半各50分。残念ながら元ネタのロックバンド「フー」の曲を全く知らないし英語もわからんけど、舞台の左右に字幕あるし(まあセリフわかんなくても内容はわかるけど)賑やかで退屈しないです。

 しかし客の入りはあまり良くなかったなあ。ちょっと安い2階席で観てたんだけど、ガラガラでしたね。1階の前の方もちらほら空席あったし途中で帰っちゃった人もいたような。あれは頭数で呼ばれた関係者なのかもしれん。
 ちょいととっつきにくい内容だからかな。ちょっと精神世界っぽいとこあるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

カテゴリ追加

 キーボード屋さんのホームページから飛んできてくれる人が多いようなのでカテゴリに「キーボード」を追加しました。それほど数がある訳じゃないですけど、これからも時々書くであろうネタですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amazonのお勧め商品

 Amazonって購入した商品や検索したりクリックした商品を参考にしてお勧め商品を表示してくれるじゃないですか。なかなか的確なお勧めがでてくると「おお、よくぞ見抜いた!」と感動しちゃいます(おおげさ)。

 しかしなあ、なんで最近はSports Illustrated Swimsuit Issue 2006とかがでてくるのかなぁ?そういえば年末あたりには「エビちゃんカレンダー」がお勧めになってたしなあ。身に覚えがないんですが ^^;

 他人のPCでAmazonいくと面白いかもしれませんな。ちなみに奥さんの場合は「真空管ラジオ組み立てキット」がお勧めらしいです ^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

もしかして忙しいのか?>自分

 東京は春一番。そんなに風が強いという感じではなかったけど。

 もしかすると最近忙しいような気がしてきた(はよ気づけよ>自分)。自宅で仕事しているからわかりにくいんだけど、夜も1時くらいまで普通に仕事してるし、打ち合わせの準備があったり昼間に外出したりすると2時とか3時とか。眠くなったらすぐ布団に入って寝られるので気分的に負荷がかからないんだけど、これって普通の通勤を考えると終電とかお泊まり残業のペースなんですね。
 もっとも朝から晩まで働き続けているわけもなく、昼間眠いと1時間くらい昼寝したり夕方から買い物いって夕飯の支度したりしているので実働時間はそれほどじゃないかもしれないですが。あれ?もしかして時間の使い方が下手なだけですか??

 小学生の夏休みのように1日の時間割を作った方がいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

打ち合わせの後で

 ホームページを作りたいという自営業のお客さんと打ち合わせ。ホームページの制作は専門外なので奥さんも一緒に参加してもらいました。ドメインの取り方やレンタルサーバの話などをして、内容に関しては奥さんに聞いてもらって打ち合わせは無事終了。

 このお客さんは占いが得意ということで「みてあげますよ」と言われました。私は53歳くらいからお金持ちになるそうです・・・それまで持つかな ^^;
 奥さんは「リーダ、支配者の資質が強いので世界征服に向いてる」そうです。なんとも凄い人を嫁にしてたんですね、私。

 どーも世界征服というと「まず練馬から」を思い出して笑ってしまう ^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

きりのいい数字

 データの集計処理を頼まれたのでお客さんのとこに行ってきました。データを数本受け取ってDBに取り込んでみたら、1本目の件数が65536件。「おや、きれいな件数だこと」。次を読み込んでみたらやっぱり65536件。これでいやな予感がしなきゃコンピュータ屋じゃないですよね ^^; そこで中断して念のため確認。他のシステムからダウンロードしてきたデータなのでダウンロードする前に件数が表示されているはず。
「これ、だいたい何件のデータだったか覚えてます?」
「よく覚えてないですけど9万件くらいだったかな」
やっぱり途中で切れているみたいですねえ(調べた結果犯人はExcelでした)。
「いや、あまりにもきりのいい数字だったんで怪しいかなと」
「は?」
理由を説明するのがめんどうです ^^; 

思えば大学のコンパで1年生の会費は1024円だったかなあ。あれはそういう数字に親しめという先輩の親心だったのかもしれない(違う違う)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

使えないアカデミックライセンス

 数ある「マイクロソフトのバカヤロー」の一つです。

 マイクロソフトに限らず市販のソフトには「アカデミックライセンス」つうもんがあります。これを使うと学生・生徒・教育関係者はソフトを安く買える、なかなか良い制度なんですが・・・。

 学校(母校)からPC導入の相談を受けて色々調べて気づいたんですが、今時のPCはOSプレインストールなんでWindows無しでハードを購入する方法が無いんですね。サーバだとOS無しも普通にあるんですが、ノートやデスクトップPCは全部OS付き。当然ながらWindowsXPにもアカデミックライセンスがあるのに、それを利用する方法が無いのです。片っ端から電話して聞いたんですが「OS無しでは販売できません」と全社一致しました。要するにマイクロソフトとの契約の縛りでそういうことになっているそうで、おそらくそれを条件にOSを格安で仕入れているのでしょう。ある会社の学校向け営業さんは「マイクロソフトがWindowsのライセンスを販売しているのは知っているし、そういう(矛盾した)状況は理解しているがどうにもならない」と話してくれました。やむを得ずホワイトボックスPCを大量導入した学校もあるそうです。

 なんか変ですよねえ?不正コピーの防止という点からOSのプレインストールは賛成ですが、きちんとライセンスを購入するつもりでもそれを利用する方法が無いってのは。これはマイクロソフトだけの責任じゃなくて、そういう契約をしているPCメーカにも問題があると思いますが、マジで消費者センターに相談してみようかと思っちゃいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »