« 適当な食べ物 | トップページ | アドウェア・スパイウェア »

2006年3月15日 (水)

Winny使用自粛呼びかけ

 ついに政府ががWinnyに関して「使わない方がいいよ」と警告をだしたようですが、特定のソフトに関して警告がでたことって過去にあったかな?しかも個人が一人で作ったソフトだもんなあ・・・凄い。

 恐ろしいことに情報流出の報道にも慣れてしまった気がするけど、ここまで有名になって(危険性が実例付きで報道されるのに)、それでも使い続けて致命的な情報流出をする奴って何考えてるんだろう?「俺はそんなマヌケじゃない」「流出して困る情報なんか入ってないからいいや」「匿名だから情報のでどこがわからないだろう」「俺には関係ない」、くらいかなあ。しかし警察だ自衛隊だってのを聞くと「ただのバカ野郎だな」としか思えません。きっとすごい覚悟をもって使っているんでしょう。

 Winny以外での個人情報流出事件の場合は原因や事後処理(対策や賠償問題まで)まで結構細かく報道されますが、Winnyの場合はその後どうなったかをあまり見かけないような気がします。だから当事者になるとどんなに大変かってのが実感できない・・・なんて、いい大人がそんなわけないよねえ・・・?

 「それでも使うの止めないもんね」という人がいても、まーったくかまわないと思うけど「漠然と」使っている人はちょっと考えた方がいいですね。

|

« 適当な食べ物 | トップページ | アドウェア・スパイウェア »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/9108853

この記事へのトラックバック一覧です: Winny使用自粛呼びかけ:

« 適当な食べ物 | トップページ | アドウェア・スパイウェア »