« 暑い日であった | トップページ | 28鞍目 »

2006年4月15日 (土)

25~27鞍目

Image00165 写真は練習が終わった後に「裸馬に乗ってみる?」と言われてチャレンジしているところ。馬は馬車引きのプロ、チェリー君。背骨がお尻に当たるけど、とっても暖かくて気持ちが良かった。乗り降りの時に毛だらけになりましたけどね。

 さて、強風でパラグライダーは無理なので今日も頑張って3鞍。先週できたお尻のかさぶたが治りきっていませんが。

 今日から踏み台を使わないで馬に乗ります。今のところ「よじ登る」という感じですが、まあ身長(鞍に手をかけられる)と腕の力のおかげでなんとかなってます。あとはいつものように常歩・軽速歩・輪乗り・駈歩ですが、風が強いので時々指示を聞き逃しちゃいました。風の音がすごくて聞こえないんですよ ^^;

 今日は前に馬がいるのでロイフもつられて動いてくれますが、先頭になると・・・(涙)。そもそもロイフは何をしていても1周で止めようとする奴なんですが、駈歩でも1周くらいで止めちゃいます。先生曰く「だいたい1周で馬も飽きちゃうし、乗り手のリズムもおかしくなるから」だそうですが、そこをなんとかしないといけないわけで。しかし今はなんともならないので(涙涙)鞭を持たされて「1周する前に鞭で肩を叩いて」ということになりましたが、さすがに鞭の威力は絶大で「ああ、止まるかなあ」というときに軽くポンと叩いてやるとグンと加速します。

 3鞍目だけは奥さんがロイフで私はシルバーに。でもやっぱり1周で止まるなあ。つまり馬じゃなくて乗ってる奴の問題なわけだよなあ。

 今回一番の進歩。3鞍乗ってもお尻が痛くならなかった!。全然痛くないというわけじゃないんですが、血が出たり風呂でしみたりということは無かった。ちょっと打ち身とか打撲系の痛みはあるんですけどね(もちろん筋肉痛も)。

|

« 暑い日であった | トップページ | 28鞍目 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/9627852

この記事へのトラックバック一覧です: 25~27鞍目:

« 暑い日であった | トップページ | 28鞍目 »