« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

アキバ日より

 昨日とうってかわって良い天気。選択の後おもむろにドラクエを始めた奥さんを尻目にアキバへ。人出が凄いかなあと思っていったけどそうでもなかった。外人さんとメイドさんは多かったかなあ。
 もはや普通にメイドさんが歩いていても違和感なくなってきました。販促なんかでもメイドさんいますけど、もう見向きもされない感じ。さすがに露出が多いとか特徴があるとカメラ小僧が集まってるようですが、あとは外人さんがおもしろがって記念撮影してますね。
 そういえば奥さんが「最近のメイドカフェはタカビーなとこがあって、でも帰るときは優しいらしい」・・・どこでそんな知識を仕入れたのやら、それはツンデレ(以下略)。

 今日の目的はDVD-RとCD-Rのメディア。太陽誘電50枚パックが土日特価で2680円だったけど、CD-Rと一緒に買ったらさらに40円引いてくれた。安くなったねえ・・・本物だろうな? あとは安い電池を探しておしまい。

 家に帰ったら奥さんがドラクエを・・・ ^^) いつのまにか私よりレベル3つ4つ上になってるよ!

 さて、掃除の続きしよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土)

連休初日は掃除で終わった

 オリンピック誘致反対! > 都知事

 さて、いよいよ連休突入ですが月曜火曜に細かい仕事があるので休めません。アキバにでも行こうかと思ったんだけど天気が悪いので部屋の大掃除を開始。部屋の中だけで作業するのは不可能なので、一時的に廊下が作業エリアに割り当てられるため始めちゃうと後へは引けません。
 私の場合「掃除=廃棄」なので、せっせと空き箱や雑誌を捨てまくれどゴミ袋3つと雑誌の山を追い出してもまだ終わらない・・・。気力が尽きたので明日に延長決定 ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

ドラクエ8(まだ途中)

 毎日少しずつドラクエやってますが、1時間くらいで眠くなっちゃうなあ。昔はもうちょっと集中してできたんだけどね。そんなわけでまだ太陽の鏡を手に入れたあたりをウロウロしてます。気長に遊べていいんですが、最近は眠気の他に新たな(意外な)敵があらわれた!

 嫁!!

「遊んでないで仕事しろー!!」とか怒られるんじゃなくて、奥さんも一緒にやりはじめちゃいました。最初は私が遊んでいるのを横で見ていたんですが「やってみたら」と薦めてみたら、あまり気乗りしないようすでしたが同じメモリカード(だから名前は一緒)で遊び始めて、なんとレベル追いつかれちゃいました追い抜かれてしまいました。うーん、意外だ。
 RPG初めてのはずだけど見よう見まねで取説も読まないで遊べているようなので、やっぱりドラクエは親切設計なんだな。でもストーリーを追うよりも手当たり次第に敵を倒してお金を貯めるのが楽しいみたいだけど、楽しみ方は人それぞれだしね。今のペースだとラスボスに到着する頃にはレベル上がりまくって楽勝で倒しちゃうんじゃないかな・・・。

(ゲーム中の写真も撮ったんだけど公開禁止命令がでました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

フィルムスキャナを使ってみる

P1010136 ←はスキャナとは全然関係ない「肉じゃが」ですが、うまくできたので記念撮影を(もちろんデジカメ)。これを煮込みながらネガのスキャンを色々とやってみました。

 APSフィルムは専用のカートリッジ(別売り:1万ウン千円!)にポンといれてプレビュースキャンして、細かい修正をしないのであれば一気にスキャンして放置するだけなので簡単です。高いカートリッジ代の価値はありますね。ホコリも気にしなくて良いしAPSをちょっと見直しました。それに比べると普通の35ミリフィルムは6コマずつのスキャンになるので入れ替えが面倒ですね。
Image0061 モノクロのネガもあったのでスキャンしてみました。800DPIでJPGにしたものを縦横半分にリサイズしました。これは目立たない方ですがフィルムによってはホコリが凄くてびっくりです。本格的にスキャン始める前にブロアー買ってこないと・・・。あと手袋も必要かもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

トルコ語講座 その2

 トルコ語講座の2回目に行ってきました。前回と違う先生なので改めてみんなで自己紹介をしましたが、来週も違う先生なのでそのときも自己紹介するのかな・・・。「むかし習ったことがある」と言ってしまったので授業中に時々「このくらいはわかりますよねぇ」って質問が飛んできちゃってあたふた。もうすっかり忘れてますってば。これはちょっとは予習復習しないと危ない。

 今日のお題は「母音調和」で、そういえば暗記させられた記憶がうっすらと。トルコ語の母音は8個あるんですが、それが大きく2つ、細かくは4つのグループに分かれていて、それぞれのルールで変化するよ、というお話。単語に含まれる母音もだいたい同じグループに含まれるんですが、外来語の場合はそうじゃないですよ、という話もあった。ちなみに外来語ってのはアラビア語とかペルシャ語が多いそうで、西欧の言葉が入ってきたのは18世紀あたりかららしい。

 トルコ語の単語って、うしろに色々な役割の固まり(接辞って言ったかな)がくっついて単数複数・人称はもとより、日本語の助詞(てにおは)の役割まで果たしちゃいます。これが規則によって変化しつつ連結されていくのは、なんだかパズルのようで楽しいですね。暗記することを考えるとちょっとクラクラきますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

DiMAGE Scan Dual IV

 衝動買いっぽいですがフィルムスキャナを買いました。DiMAGE Scan Dual IVという奴ですが、メーカのコニカミノルタは3月でこの辺の事業から撤退しちゃったので、当然ながら製造中止品です。将来性とか全くないし保守だって怪しいもんですが、今買っておかないと数年後にはプロ用の高級品だけになっちゃいそうで。もっとも「フィルムスキャナが必要なくらい写真を撮っているのか?」と言われると返す言葉はございません・・・。

 さっそくスキャンしてみましたが結構難しいかな?スキャンするだけなら簡単だけど、なんせ元のネガが露出もピントも甘い(ピントじゃなくて手ブレかも)もんだから、それを取り繕おうとすると手間が ^^; 付属の取込ソフトで色々と調整できるんだけど画像処理の経験がないので、どこをいじるとどうなるのかさっぱりわかりません。もっともヒトコマずつあれこれやっていたら大変な手間なので、一通り試してみて結局デフォルトのままで取り込む可能性が高いです。

Image0034  紙焼きされた写真と比べながら試行錯誤中ですが、サービスサイズのプリントだと小さいせいか、それほどアラが目立たないんですかね?紙焼きの方がミスに優しい感じが・・・。テスト中の1枚がこれですが(どこで何を撮っているやら)APSフィルムの1コマってこんなに横長なの?初めて知りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

カバロのクリアランスセール

P1010132 21日から始まったカバロ のクリアランスセール(5月5日まで)に行ってきました。先生に「そろそろ鞭を買っておいてね」と言われていたので、まず鞭を購入。これからの季節によさげなシャツが半額だったので購入。ついでにDVDを1枚購入・・・結構買ってしまった。奥さんはキュロットを買っておりました。

 奥さんは去年の同じセールでチャップス以外の道具をそろえて、私はそのあとで3点セットを購入(3点セットのセールは6月末までだった)しているので、本格的に乗馬を初めて1年ってことですね。ということは1年で25鞍くらいってことで・・・先は長いぞ。

 隣の馬事公苑で大会をやっているせいもあるのでしょうが、それにしてもお店は大混雑でした。ここだけみていると乗馬人口結構多いんじゃないかと思っちゃいますが、ココログのカテゴリ検索しても3つ4つしかひっかからないところをみると、やっぱりマイナーな趣味なんだろうねえ。まあパラグライダーよりはマシですけどね ^^;

*****************************************************
2010/04/21 追記
「カバロ」「セール」の検索でこの記事にたどり着いた人へ。2010年の最新情報はこちら

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年4月21日 (金)

Realforce 89U改

P1010131 Realforce 89U改です。「改」ってつくと意味もなくかっこよい感じが!やってることといえばRealforce89U(日本語キーボード)にRealforce101(英語キーボード)のキートップ移植しただけですが、なんとなくスッキリした感じがします?そもそも日本語キーボードのほうがキーの数が多いので右の方の「む」「ろ」はそのままになっちゃいました。¥とバックスラッシュも交換したかったんですが101キーボード のバックスラッシュは形が違うのでどうにもなりません。うーん、モデラーの友達に型とらせて作らせようかな・・・・。

 ま、そこまでしなくても結構満足です。日本語キートップのままでも困ることは無いんですが、記号を打つときなど一瞬キーに目がいってしまったときに混乱してたもんで(修行不足)。本当はスペースキーも長いのが好みですが、長くても打つ場所は一緒(そこだけ跡がつく)だし、むしろ「変換」キーにIMEのオンオフを割り当てられて便利かもしれません。しばらくこれで使ってみて細かい調整(?)は窓使いの憂鬱ですることにします。
P1010130
 ところで左の写真は、いきあたりばったりの性格が表れている作業中のヒトコマ。手前右側が101から外したキー、左が89から外されたキーの群れです。「あれ?ここだったかな?」と考えながら復元作業をしました。ふだんは無意識にキーを打っているので改まってキーの位置を、と言われると悩みますね。ホームポジションに手を置かないと思い出せないのが数カ所ありました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

いっぱい服をもらった

P1010122  服をたくさん(ちょっと数えるのがめんどうなくらい)もらいました。もらいに行ったら居間に山と積まれていたのを適当に選んできたんですが、元の持ち主の趣味でみんな黒いので私には同じに見える服が多数。選びながら「うーん、これはいらないかなあ」と言うと、そこの奥様が「えー、似合う似合う」「それはおねむらしいから取っておいた」と売り場の店員のような・・・あ、そういえば元店員じゃねーか。処分するのもめんどうなので、なるべく多く持って行かせようという魂胆だな。

 しかし冬物(たぶん)の処分でこれだけでてきたということは、この数倍の在庫があるんだろうなあ。もらってきただけでも私だと10年分くらいの購入量に匹敵しそうなんだけど。さて、弟にも少し送りつけるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

揚げ物、初挑戦

P1010121 初めて揚げ物に挑んだ結果がこれ。油を一杯使うと怖いので、中華鍋の底の方にちょっとだけ油をためてコソコソと(?)揚げてみた。材料は特売で安かった豚肉の切り落とし。

 油が少ない->油の温度が上がりやすい->黒こげ、という3連コンボで最初の2つは黒くなりましたが・・・ひとつは証拠隠滅のため食べちゃいました。もうちょっとカリっと揚げたいところですが、このあと酢豚になるので、まあいいや。

 少ないと言っても油の始末がめんどうなので、次にやるときは「多めの油で揚げた気持ちで炒める」方向に逃げるような予感がひしひし。時間もいつもの倍くらいかかっちゃったしなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

トルコ語入門講座が始まった

 いよいよトルコ語の入門講座スタートです。人数は男性4人女性1人でした。「習い事=女性」のイメージがあったのでちょっと意外で、先生も珍しがっていました。まあ何かを習うには手頃な人数と言えましょう。

 初日なのでトルコ語ってのはどういうものかという説明をざっと聞いた後に、アルファベットの読み方から始まりました。母音が8個と子音が21個で、読みを覚えてしまえばだいたいローマ字読みできるということですが、英語とは文字の形は同じなのに読み方が違う奴らが多少混ざってるのが罠。あとはドイツ語のように文字の上に点々がついてたりフランス語のようにヒゲがついていたりする奴らも少々あります。

 一通り習ったら先生のあとについてみんなで発音の練習して語学を習っている気分を満喫します ^^) アルファベット順にその文字を含む単語を何個かずつ読んでいきますが、たまーにトルコを旅行しているときに覚えた単語がでてきたりして、なんとなく懐かしかった。

 今日習った実用的な(?)技術を2つほど。
 「文章はイントネーションをあまりつけないで平坦に話せばいい。そのほうがトルコ語っぽく聞こえる」「難しい発音は、うまくごまかす」ということでした。イントネーションを気にしないで平坦でいいというのは日本人にはありがたいことですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

28鞍目

 昨夜から雨になり、予報では昼までは雨マーク。9時過ぎにちょっと雨が止んだので乗馬クラブに電話してみました。「止んでるので大丈夫そうですよー。あ、今また降ってきました」。私の電話のせいですか??
 とりあえず行って様子を見ることにして昼前に到着。まだちょっと降っているのでみんなで早めの昼食に行き、戻ってきたらなんとか止んでいました。

 今日も相棒はロイフでいつもと同じ内容ですが、とにかく「踵を下げて」どころじゃなく鐙から足が浮きまくります。「あれでよく真ん中に乗っていられる」と先生が不思議がるくらいなので、上体はたぶん成り行き任せに動いているのだと思います。足の位置も前後にブラブラしていて、これは撮影してもらったビデオを見ると一目瞭然でした。それの対策かどうかわかりませんが、昨日から二点・・・なんだっけ?なんとか姿勢?常歩で体を少し前傾させて、踵に体重をかけてお尻を少しだけ浮かせる練習、というのを少しだけやりました。「直線のあいだくらいはお尻を浮かせていられるように」と言われたんですが、とてもとても。

 先生によると「二人とも良いところと悪いところがはっきりしてきた」ということなんですが、良いところなんてあるの?悪いところは自分でもいくらでも思い当たるんですけどね。そういえば今までは二人セットで「踵を下げて~」「拳を上げない」って言われてたんですけど、最近は練習中に二人別々のことを言われることが多くなったような気がします。

 当面の自分の目標は「軽速歩での扶助」「輪乗りでスピードを落とさない」「ロイフで駈歩3周」だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

25~27鞍目

Image00165 写真は練習が終わった後に「裸馬に乗ってみる?」と言われてチャレンジしているところ。馬は馬車引きのプロ、チェリー君。背骨がお尻に当たるけど、とっても暖かくて気持ちが良かった。乗り降りの時に毛だらけになりましたけどね。

 さて、強風でパラグライダーは無理なので今日も頑張って3鞍。先週できたお尻のかさぶたが治りきっていませんが。

 今日から踏み台を使わないで馬に乗ります。今のところ「よじ登る」という感じですが、まあ身長(鞍に手をかけられる)と腕の力のおかげでなんとかなってます。あとはいつものように常歩・軽速歩・輪乗り・駈歩ですが、風が強いので時々指示を聞き逃しちゃいました。風の音がすごくて聞こえないんですよ ^^;

 今日は前に馬がいるのでロイフもつられて動いてくれますが、先頭になると・・・(涙)。そもそもロイフは何をしていても1周で止めようとする奴なんですが、駈歩でも1周くらいで止めちゃいます。先生曰く「だいたい1周で馬も飽きちゃうし、乗り手のリズムもおかしくなるから」だそうですが、そこをなんとかしないといけないわけで。しかし今はなんともならないので(涙涙)鞭を持たされて「1周する前に鞭で肩を叩いて」ということになりましたが、さすがに鞭の威力は絶大で「ああ、止まるかなあ」というときに軽くポンと叩いてやるとグンと加速します。

 3鞍目だけは奥さんがロイフで私はシルバーに。でもやっぱり1周で止まるなあ。つまり馬じゃなくて乗ってる奴の問題なわけだよなあ。

 今回一番の進歩。3鞍乗ってもお尻が痛くならなかった!。全然痛くないというわけじゃないんですが、血が出たり風呂でしみたりということは無かった。ちょっと打ち身とか打撲系の痛みはあるんですけどね(もちろん筋肉痛も)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木)

暑い日であった

 東京は蒸し暑かった。外に出たくないなあと思っていると、やっぱり呼ばれますね。

 「昨日Outlook Expressで最適化とかいうものが始まってしまい、終わらないので電源切って帰ったらメールが1年分くらい消えてしまった」。・・・それはそれは災難で、いや人災じゃん。「なんとかなりますかね?」って言われてもなあ。「ダメならあきらめますが・・・」と言われても、念のため現場に見に行きます。手間をかければ全部は無理にしても一部分くらいは掘り出せるかもしれませんが、という可能性と手間暇コストを説明して断念していただく。たぶん電話だけよりは納得してもらえたのではないか?

 そっちが終わった頃に狙ったように次の仕事の電話。「CTIで使っているサーバの画面が真っ暗になっちゃった」。これは心臓に悪いですが、電話は着信しているようなので一安心。モニタのケーブル抜けたかな?電話で指示してコードをたどってもらおうかと思ったけど、現場の様子を思い出して「女の子にはつらいかな?」。帰り道の途中なので立ち寄ることにして到着したら・・・暑い!この部屋30度くらいないですか??「暑いですよねえ」と言いながらも腰に毛布を巻いている人が多いのが女の子の不思議なところです。腰下は冷えるんだそうで。

 原因はあっさり判明。液晶モニタの台のところにメインの電源スイッチがあって、それが切れていました。犯人は横に置いてあったセロテープだな。他にも2つ3つ雑用を片付けて、あまりの暑さに100円アイスクリームを差し入れして帰りました。

 夕飯は冷しゃぶにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

焼き伊勢うどん

P1010119 賞味期限を1週間ほど過ぎたうどんがあったので昼に焼きうどんにした。フライパンでざっと炒めて醤油を、と思ったところで伊勢土産の「伊勢うどんのたれ」があることに気がついてチャレンジ。「おお、これはウマイ!」って書ければ良かったんだけどねぇ。いまいちでした・・・。ごま油で炒めたのがいけなかったかな?

 夜はタケノコご飯と若竹煮。タケノコ好きです。でも水煮を買って来ちゃいますけど。去年だったか一昨年だったか、「タケノコいっぱい食べたい!」と思って皮付きの大きいのを買ったことがあります。わくわくしながらパスタ用の大きい鍋で茹でて皮を剥いていったら、どこまでいっても皮だよ ^^; 結局食べられるところはとっても小さいということをそのとき初めて知りまして、それ以降水煮で手を抜いています。

 乗馬クラブの近くに今の季節だけ竹の子村なるものが出現しているので、今度帰りに寄ってみようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火)

シナン

シナン (上)シナン(上・下)(夢枕獏 著 中央公論新社)

 オスマントルコ全盛期の建築家のお話。全然知らなかったのですが、この本を読んでからトルコのガイドブックを見たら、エディルネのモスクなど代表的な建築物のところに名前がちゃんと書かれていました。今度トルコに行く機会があればエディルネも行ってみよう。

 上下巻に分かれていますが活字も大きいし行間もゆったりなので分量的にはそれほどでもありません。シナンという人は元々はキリスト教徒で、イエニチェリに入るために改宗したそうですが「キリストもアラーも単に人間がつけた名前にすぎないんだから、どっちでもいい」というような話は、もしかすると神様にこだわらない日本人作家だから書けたことかもしれない。私としてはミケランジェロがシナンに言った言葉「とにかくいっぱい仕事をしなさい」というのが耳が痛いというかなんというか ^^;

 時代の背景をもう少し知りたい人は緋色のヴェネツィア―聖(サン)マルコ殺人事件(塩野七生 著:朝日文芸文庫)がお勧め。時代も登場人物(シナン以外)もほぼ同じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

鞍数(自分用メモ)

 練習の後、「旦那さんは何鞍くらい乗りました?」と聞かれてわからなかったので数えました。記録も記憶も無いわけですが、意外にもお金の収支をMicrosoft Moneyで記録しているのでそれを基準に、多少あいまいなところを奥さんの乗馬日記で補ってほぼ判明。

2005年
1/2 2/26 6/19 7/16 7/17 8/28 10/8 10/10 10/29 10/30 12/10
2 2 1 2 1 2 2 1 1 2 2

2006年
1/3 3/12 4/8
1 2 3

 ということで、現在24鞍ということになりました。


4/11 奥さんに「IEで見ると余計なスペース一杯はいってるよ」と言われて直しました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

駆歩あらため駈歩

 乗馬では駆歩じゃなくて駈歩でした ><

 奥さんが大学時代の仲間たちと花見だというので、ひとりで乗馬に。こういうときに少しでも差を詰めるのだ!回数で負けている分、馬たちに顔を売るためニンジンを購入。すでに努力の方向を間違っているような気がしますが。

 乗馬を始めた頃に小さい馬場で練習していたときを除くと一人で練習を受けたことないんですよね。「馬、動くかなあ」と不安でしたが、やっぱり動きませんでした・・・。いつもは他の馬の後ろについていればよかったので、なんとなく動いてくれていたんだということが再確認できました。ってそんなことを納得してちゃいかんですが、1鞍目はズタボロで終了。

 あまりにも動かなかったので2鞍目は違う馬に。いつも奥さんが乗っている「賢い」キャロルです。奥さんの乗馬日記に書いてあるように、本当に「先生の声に」敏感に反応します。これはこれで、やっぱり指示を出す練習にならない気もしますが、今の段階では馬が動いてくれないと練習にならないのでこれでOKだそうで。少なくとも馬によってこんなに反動とかリズムが違うのかということはわかりました。

 昼食の後、根性で3鞍目にチャレンジ!体力よりもお尻の痛さと相談ですが。馬は1鞍目と同じロイフ。今度は少しは動いてくれましたが、やはり先生の声に助けられているのは間違いないですね。それでもまがりなりにも駈歩発進に成功しましたが1周が限界でした。でもお腹を蹴るときに自分の踵が「コンコン」と馬のお腹に当たる感じが少しわかったのはささやかな収穫かな?

 余談。お昼の時に先生のお嬢さん(3才)に「今日はなんで一人なの?」と聞かれたのにはびっくりしました。ちゃんと認識してるんですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

PCご機嫌ナナメ

 PCがほんのりと調子悪いです。アプリが突然異常終了する頻度が増えてきた気がします。先週はFireFoxのブックマークがなぜか半分だけ消えてちょっと焦りましたが、これはProfileのディレクトリにbookmarkbackupsというディレクトリがあって、そこにバックアップがあったので無事復活。拡張機能も挙動不審だったので firefox -p で起動して新しいProfileを作ったら正常に戻りました。設定を移すのがちょっとめんどうでしたが。
 CD-RやDVD-Rの焼きも失敗することがあって、こっちはメディアが無駄になっちゃうので困りものです。

 去年PCの本体が調子悪くなったときは新しい本体にそれまで使っていたHDDを入れただけなので再インストールはしていません。インストールして2年以上たっているのでそろそろ調子が悪くなってきてもおかしくない時期ではあるんですが、夏くらいにはそろそろ新しいPCを買いたいなあと思っているので、今のタイミングで再インストールするのはめんどうかなあ。
 OSや開発ソフト類をインストールした直後のイメージは作ってあるのでそこまでは簡単に初期化できるんだけど、そのあとに徐々にインストールされていった奴らを戻すのが手間なんですよねえ。
 全く使えないというわけじゃないので、このまま気をつけながら使い続けるか新しいPCの購入計画を前倒しするか?どーしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

キャベツ

 「夕飯なに作ろうかなぁ」と思いつつネットをふらふらしていたらデイリーポータル Z で「うまいキャベツ」という記事を発見。これは簡単そうなので買い物リストにキャベツを追加。なんとなく魚が食べたかったので、すでに調味料がふってある「サーモンの香味焼き」と共に春キャベツを購入。

 さて料理のほうは、これは簡単だ。要するにキャベツを切ってバターかマーガリンと一緒に鍋に放り込んでひたすら弱火で放置するだけ。結果は・・・バター多すぎた!ちょっとくどくなってしまいました。でもこの手軽さは捨てがたいので、次にやるときは量をちょっと減らしてマーガリンでやってみるか。あ、うちマーガリン無いや ^^;

 鮭、いや、サーモンのほうは(も)焼くだけ。それはいいんだけど自分が香味系苦手なのをすっかり忘れていました。まあそれほどきつくなかったから大丈夫でしたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

トルコ語講座申し込んだ

 

SUPER BELL"Z のMOTOR MANを聞いていたら「らしくない音楽を聴いている」と奥さんが寄ってきた。ふつうのラップだと思ったらしいが「これ車掌ネタのラップだから」と言われて素直に納得しとりました。

 トルコ語入門講座に申し込みました。「なんで申し込みに写真が3枚もいるんだ」と思ったけど、もしかするとビルの入館証でも作るのかな?伊藤忠のビルだけど、あそこ入り口で荷物の検査された記憶があるし。

 10回だけでどれくらい覚えられるかな?アルファベットと数字と挨拶くらいだろうか ^^; それだけでも覚えれば旅行に行ったときに楽しいですけどね。前に習った直後にトルコに旅行したけど、そのときは「意味はわからんが、いまのは動詞だな」とか、買ってきたCD聴いて「あ、単語の語尾が変換してる」というくらいはわかったけど・・・。そんなのわかったうちに入りませんか ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

ハローキティいなり

P1010117_1 「グルメ」というカテゴリーには無理があるな・・・ 

 「今日は残業だー」と言ったら奥さんが夜食用に買ってきてくれたのがコレ。これは神楽坂の「ペコちゃん焼き」に匹敵するかも。ラベルに「ハローキティいなり」とキッパリ書かれてるけどコピーライト入ってないよ ^^)

 どこに行っても土産物屋にはキティちゃんグッズがあるご時世だからこれもありなんだろうけど、大昔に読んだサンリオの本には「キャラクターグッズの開発は慎重に、他社へのライセンスはしない」というようなことが書いてあったような記憶があるけど、そのころに比べるとえらい違いだねぇ。

 さて、仕事仕事っと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

今日は雨

 天気予報が当たって朝から雨。こんな予報は当たらなくていいのにね。それでも10時頃に止んで空もちょっと明るくなってきたので乗馬クラブに電話してみました。
「おはようございますー。こっち空が明るいんですけどそっちは・・・」
「真っ黒い雲+大雨です」
・・・そうですか。直線距離で25Kmくらいなのにそんなに違うんですねえ。まあ伊豆は山も多いからね。素直にあきらめて昼過ぎに帰路につきました。

 当然みんなも同じような行動をとるわけで渋滞が始まってましたが、さいわい明るいので裏道にチャレンジしてみました。こういうとき(も)カーナビは頼りになりますな。裏道とはいえそれほど狭いところもなく、順調に走って渋滞箇所を避けていったん国道に合流。反対車線が渋滞してますが、なぜだ??一瞬「こっち東京方面だよな?」と不安になりました。

 途中、伊豆方面に良く行く人ならわかると思いますが、宇佐美の海岸線から網代への山越えが始まる直前の信号。左車線はスカイライン方面への左折レーンです。知らないとひかっかって右車線に入ろうと困ってる車が時々いますが、今日もいました。交差点の手前で粘ればよかったのに(大顰蹙はかいますが)交差点内に入ってしまってから強引に車線変更しようとしたとたんにサイレンの音が・・・。信号待ちしていた先頭がパトカーだったというのは、よほど日頃のおこないが悪い人なんですかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

南の風強く・・・

P 飛びに行ってきました。南の風がちょっと強くて、午前中はいいとしても午後はちょっとつらいかな?という予報でしたが、終日飛べました。久しぶりに写真を撮ってみたけど焦ってしまい手ぶればかりで、まともなのはこの1枚だけだった ^^;

 前回と違ってサーマル(上昇気流)もでていたけど、小さいらしくて外す外す。もちろん腕のせいもあるんですが・・・。「あ~、上がる上がる」と喜んでいると次の瞬間に「あああ、下がる~」となります。なんか頭の上の方でバサバサ音がして気持ち悪いので、私の前にでた人があげていたあたりに逃げますが・・・あがりゃしないよ ^^;
 「あらら~」といってるうちに高度はどんどん下がり、さらに強めの南風に行く手を阻まれて着陸場所までたどり着けなくなっちゃいました。500メートルくらい手前の広めの場所に降ろしましたが山菜狩りをしている人がいてちょっと恥ずかしかった・・・。まあ途中でくじけて降りたとは言わなければわかるまい。なにくわぬ顔で「山菜採れますかあ」というような会話をしながらグライダーをたたんで、トコトコ歩いてみんなのところに向かいました。

 お昼を食べているうちに風がさらに強くなったような気がするので「それでも行くぜ」という元気な人を見送って私はパス。行く人、残る人半々くらいかな?行った人はなんとか飛び出しましたが、下から見てるとなんか怖そうだよ。降りてきた人に聞いたら「全然楽しくなかった・・・」。やっぱりパスして良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »