« 33、34鞍目目 | トップページ | バンパー凹んだ »

2006年5月 5日 (金)

屈辱の35鞍目

 スタッフの人手が足りないようなので外乗のお手伝いをしました。馬の後から自転車でついていってボロ拾いの係です ^^; 幸い出番は一度だけですみました。

35鞍目(トロイア)
 この35鞍目は忘れないぞ~。先生が忙しいけど馬場は空いているし馬もいる。「じゃあ一人で練習してみようか」と思った私が甘かった!前日に奥さんが同じ馬で一人で練習して、駈歩こそできなかったけど軽速歩、輪乗りくらいはやっていたんですが、いざ自分でやってみると

全く動きません!速歩すらでません!!

 いやあ、ここまで動かないとは思わなかったっす。始める前の先生の予想は「輪乗り20%、駈歩50%以下」だったんですが、それどころじゃありません。少し動いたと思うと角で止まっちゃうし。途中から手が空いてベンチで見ていた先生から「どうしても動かなかったら肩に鞭!」という声が飛びます。軽速歩で鞭を使うとは・・・とほほ。「あらゆる手段を使って、思い通りに動かない時間を極力短く」だそうです。そんなこんなの苦労した結果後半は軽速歩を続けることができましたが、もちろん駈歩なんて無理無理。見かねた先生が最後は馬場に入ってくれましたが、それだけで馬の動きが急に良くなるんだもんなあ。

 最後は久しぶりに調馬索で駈歩の練習をしました。ものすごく長い時間ぐるぐる回っていたように思えたけど、後でビデオを見たら3分弱でした。で、その間ずーっと「足下げて、お腹をへこませない」と言われ続けていました・・・。

|

« 33、34鞍目目 | トップページ | バンパー凹んだ »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/9944441

この記事へのトラックバック一覧です: 屈辱の35鞍目:

« 33、34鞍目目 | トップページ | バンパー凹んだ »