« 福岡 その1 | トップページ | 福岡 その2 »

2006年6月26日 (月)

トルコ語講座 その10

 いよいよ10回目、ってことは入門編の最終回です。早いなあ。新ネタとしては数詞を最後にちょこっとやったんだけど、ほとんどの時間は格変化の復習やってました。練習問題を配られたけど修了試験ですか?

 全部で12問ありましたが、今まで習ったことの集大成(というほど習ってないけど)のようで、引っかけ問題多し ^^; 「これは対格、こっちは与格」なんてノンキにやってるとあっさり有声化、無声化の罠にはまります。さらに「カフェでお茶を飲んだ(位格)」という問題のあとに「肉屋で肉を買った」なんてのがあって、つられて位格にすると「買い物の場合は奪格を使います」 そうですかと条件反射的に kasapdan とやってしまい「無声化するので正解は kasaptan」と、まあ前途多難を再確認させられました。

 夏の間はお休みで次回は秋講座になりますが、それまで覚えていられるのだろうか?気が向いたときにパラパラとテキストを見たりトルコのホームページでも見ていれば大丈夫かな?

|

« 福岡 その1 | トップページ | 福岡 その2 »

トルコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/10718339

この記事へのトラックバック一覧です: トルコ語講座 その10:

« 福岡 その1 | トップページ | 福岡 その2 »