« 46鞍目 | トップページ | 49・50鞍目 »

2006年8月16日 (水)

47・48鞍目

 天気予報は小雨だったのに晴れてしまいました。曇り時々小雨くらいがちょうど良いのに・・・。

47鞍目 シルバー

 朝イチのせいか今日のシルバーやる気あり?いつもより速い感じがします。そのやる気をそがないように前を行くトロイアが止まってしまっても自分は止まらずに小さく巻乗りをしてみました。素直に曲がるシルバーじゃなきゃやりませんけどね。

 駈歩はどうしても速歩をはさんでしまいますねぇ。先生の「駈歩~」の声があると常歩から出せるので、ようするに馬に合図が伝わってないってことなのか?あ、最近「駈歩発進の時は馬の顔をちょっと内側に向ける」というのをすっかり忘れていました。

48鞍目 ロイフ

 ロイフ久しぶりだ。午後は暑いので倒れない程度に軽めのレッスン(らしい)になりました。時間もちょっと短めで輪乗りも無し。しかしお昼を食べ過ぎたのかロイフの反動が大きいせいか、速歩の最後のあたりは左のわき腹がちょっと痛かったような。前に「食べ過ぎたあとで馬に乗るとものすごく腹が痛くなるよ」って先生が言っていたのはこれか?「ものすごく」ってほどじゃなかったのでそのまま続けましたけど(速歩を止めたら治った)。

 速歩は大変なロイフだけど駈歩は気持ちいい!しかも走る気まんまんで手綱を抑えていないと勝手に走り出しそうな勢い。そんな状態なので走る速度も速くて「スピード抑えて」の指示が飛んできますが手綱(を腕で引いている)だけだとスピードって落ちないもんなんですね。体全体で抑えないといかんそうです。「手綱を引きすぎたら止まっちゃうんじゃないか」という不安はとりあえず不要だな。その代わりリズムを崩すとあっというまに止まっちゃいますけど。

今日の注意点:

  • もう少し肩を開く(前屈みになってる?)
  • 拳は下げすぎてもいけない
  • 駈歩でヒザから下を動かすなってば

 昨日と今日はビデオを撮ってもらったんですが、それを見ると私の体は右側に傾いているようです。内側に傾くのかと思ったら手前が逆でも右に傾くので、どうやら右足で体を支えたりバランスをとったりしてるらしい。それで左の鐙がずれやすいのかな?これは常に意識して直さないと癖をつけちゃうと大変らしい。

 あ、駈歩で足がぶらぶらの件は「治らなきゃ調馬索で鐙上げ」だそうです。ブルブル。

|

« 46鞍目 | トップページ | 49・50鞍目 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/11499788

この記事へのトラックバック一覧です: 47・48鞍目:

« 46鞍目 | トップページ | 49・50鞍目 »