« 47・48鞍目 | トップページ | Asterisk その3 少し動いた »

2006年8月17日 (木)

49・50鞍目

 前夜の雨で馬場が大変な状態。しかも雨で涼しくなるかと思ったら湿気が増えただけで蒸し暑さ最高。すでに馬装だけで汗だく状態で前途多難であります。

49鞍目 トロイア

 倒れない程度のレッスンということで、特記事項無し。軽速歩でお腹を蹴ると内側に曲がりたがるのはなぜだ?蒸し暑くてひいひい言ってたら最後の方で雨に降られました。なかなか気持ちが良かったけど、駈歩で雨が鼻に入いってむせそうになりました。
 あ、特記事項あった。なぜか右腿の後ろが擦りむけて痛いです。鞍のどこかに当たっていたのでしょうか?

50鞍目 トロイア

 35鞍目でひどい目にあった「トロイア一人乗り」の悪夢再び。最初先生が乗ってちょっと動かしてもらい、そのあと奥さん、私の順番。奥さんは常歩、軽速歩、輪乗りあたりまでは順調にこなして、駈歩はちょっと苦労してましたがまあ無難に終わったと言えましょう。

 どきどきの乗り代わりから常歩はふつうで、軽速歩もちょっと苦労したけどできました。前回何をしても軽速歩にならなかったのに比べれば15鞍分の進歩と言えるか?
 が、順調だったのはそこまで。軽速歩で1周したら止まってしまい、それからは前回の悪夢の再現です。常歩では動くけどまっすぐ歩かず、蹄跡をたどりもしません。肩に鞭を入れても動かず、悪戦苦闘しているとビジターさんのレッスンを終えた先生が見学にきて「どうしてもダメなら手綱を片手で持って鞭でお腹を叩いて」のアドバイス。やってみたらようやく軽速歩になりました・・・。「手前が逆の方が少しだけ楽」という先生の声で「止まるなよ~」と祈りつつ斜めに手前を変えて輪乗りにチャレンジ。止まらないけど・・・うーん。後で奥さんに聞いたら「輪乗りというよりは半巻きですね」「まあ輪乗りをしようとしているのはわかるからいいんじゃない」というような会話がなされていたらしい。そんなことは知らずに「二周輪っかになるまで止めないぞ」と覚悟して、さて何周回ったかな・・・

 そのあとは意地で駈歩ですよ。駈歩がでるまで10分以上かかりましたけどね。それでも止めずに駈歩で三周したところで体力気力ともに尽きました・・・。

番外: サニー

_sunny  新しく乗馬クラブにやってきた馬にちょっとだけ乗らせてもらいました。もちろん先生が乗った後ですけど、まだ蹄跡を知らないので真っすぐ歩かせるのが大変。軽速歩もできましたが、これが速い速い。キャロルの駈歩にならついて行けそうな軽速歩でした。

|

« 47・48鞍目 | トップページ | Asterisk その3 少し動いた »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/11500576

この記事へのトラックバック一覧です: 49・50鞍目:

« 47・48鞍目 | トップページ | Asterisk その3 少し動いた »