« バンジージャンプ@よみうりランド | トップページ | 【乗馬】 59鞍目 »

2006年9月29日 (金)

【本】 GOTH 僕の章

 最後の章「声」は普通に騙された・・・というか読み直したけど自信が無い ^^; 「夜の章」に少しあったユーモラスな感じが消えて不気味さが増したように思えるのは、森野夜の出番が減ったせいだろうか?元々は一冊の単行本を「夜」と「僕」の2冊に分けたということなので、元の単行本で読むとまた違った印象を受けたのかもしれない。単行本の章立てはどういう順序なのか気になるので図書館か本屋さんで見てみよう。

|

« バンジージャンプ@よみうりランド | トップページ | 【乗馬】 59鞍目 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

おねむさん、こんにちは。ton-pooです。

私も最近やっと乙一デヴューを果たしたのですが、「面白いんだけど深入りするとヤバい気がする」という微妙な読後感に戸惑っております。
『ZOO』『失はれる物語』どちらも短編集ですが作風がどれもバラバラで…怖い、というより不安になりました。
『GOTH』も読んでみますね。

リンクありがとうございました。
こちらも先ほど完了いたしましたー。
これからも宜しくお願いします!

投稿: ton-poo | 2006年10月 1日 (日) 13:26

> ton-pooさん

私も何冊か読みましたが「作風がバラバラ」は同感です。もっとも今回の2冊と「暗いところで待ち合わせ」(だったかな?)と、あとなんだっけな?

投稿: おねむ | 2006年10月 3日 (火) 16:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【本】 GOTH 僕の章:

« バンジージャンプ@よみうりランド | トップページ | 【乗馬】 59鞍目 »