« ピザ食い過ぎた | トップページ | 鶏とニラの雑炊 »

2006年11月13日 (月)

トルコ語講座 その15

 2週連続で日本語無しのEmine先生の授業。今日は予想していた挨拶パターンでの攻撃だったので防御に成功しました ^^)

 宿題のチェックから始まりますが、先生、そこはやらなくていいって言ったところ・・・。途中で気がついたようでテキストで説明をしてくれました。と言っても春期でやった子音の無声化についての説明なのでわかっているはず・・・なのに宿題の問題がそれに関する質問だと理解できていませんでした ^^;

 先週も今週も「AのB」という属格の勉強をしているんだと思いますが、これは「その9」でも習いました。あのときは文法中心というか格について順番に勉強するなかでの「属格」でした。ついでにいえば母音調和や子音の無声化もルールとして習っているわけですが、Emine先生の授業はあくまでも会話が中心なのですね。そのなかで必要になったら無声化をやったり属格をやったりするわけです。

 どっちの方法がいいという話じゃないですが会話中心だと条件反射で覚えていくみたい。だから実践で役に立つのはこっちだろうけど、春期に基本事項を整理して習っていなかったとしたらEmine先生の授業についていけたかどうか?その点でも秋期から始めた人たち頑張ってますね。

 今日も宿題を渡されましたが「今回は1ページだけでいいので、今まででてきた単語をちゃんと覚えてくるように」と言われたような気がする・・・。先週の微熱は知恵熱じゃなかろーか。

|

« ピザ食い過ぎた | トップページ | 鶏とニラの雑炊 »

トルコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/12676026

この記事へのトラックバック一覧です: トルコ語講座 その15:

« ピザ食い過ぎた | トップページ | 鶏とニラの雑炊 »