« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

テンキー

_1_11 テンキー買いました。キーボードならおまかせの店ShopUから「モデルチェンジのため安売り」のメールがきたので・・・最近このパターンばっかり?一つはノートPCでオンライントレードやってる父親に贈呈かな。

 あまりテンキーは使いませんが経理のデータを1ヶ月分打ち込むときとかはあると便利なので「買おうかなあ」と思いつつ「テンキーに5000円近く出すのもなあ」と躊躇していた茶軸採用のテンキーです。
 宅急便で届いたのをさっそくあけて、にこにこしながら「カチャカチャ」感触を楽しんでいたら奥さんが不思議そうな顔して「なにそれ?」。
私「これ、テンキー」
奥「テンキーあまり使わないんじゃないの?」
私「うん。でもこれいい奴だから」(Cherryのキーなんだよー)
奥「何が?」
私「キーが」(茶軸だぞ)
奥「(かちゃかちゃ)固い」(黒軸みたいなリニアのほうがいいのかな?)
私「かちゃかちゃかちゃかちゃ・・・・」
奥「・・・」

 コンピュータにもつながずに嬉しそうにキーを打つのはやめたほうがいいみたいです。

P.S. RealForce89Uがブラックモデルで数量限定再生産だって。もとから数量限定みたいなもんだと思うんだけど ^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

オーリスの第一印象

 先週納車されたオーリスで伊豆まで行ってきました(走行距離400kmくらい)。印象はおおむね良好でヴィッツより安定感があるように感じました。コースは往復共に東名・小田原厚木・真鶴(新道)・熱海ビーチライン・R135です。

 高速道路ではこのクラスに静寂性を求めるのは無理なんでしょうがヴィッツよりは耳障りな音が減ったかな?気分的な問題かも知れませんが楽でした。ハンドルから伝わってくる振動も少ないと思います。

 熱海から宇佐美までの峠越えはヴィッツではきつめのカーブだと「おっとっとっと」というような心境(よくわからない?)だったんですが、そんな不安感もなく安定していたと思います。もっとも速度感覚が変わってしまったので思ったより速いスピードになってしまいブレーキということも数度ありましたが ^^; これは慣れるだろうし。

 車マニアじゃないので細かい印象は書けませんが、奥さんと意見が一致したのは「ステレオの音が良くなった?」という点で、純正のDVDナビなんですがこれは意外だった。AUX端子がついたのでiPodをつなげるのも嬉しいところです。一番不便だったのは「小銭入れるとこが無い!」ってことで、ヴィッツには小銭入れがついていたんだけどねえ。

 燃費は給油の時に距離をリセットするの忘れたので正確なところはわかりませんが、平均燃費の表示を信じるなら15Km/Lくらいでした。ヴィッツの時は17Kmくらいだったから、エンジンが1300から1500になったことを思えばそんなもんか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

ロンドンでミュージカルを観てみよう

 「日本で観たことがある「マンマミーア」をロンドンでも観てみよう!」と突然思い立ってホームページを調べてみたけれど、チケットの予約をどうすればいいか悩んでしまいました。オンラインで手配はできるみたいだけど、どこを信用すればいいのかがねえ。そういう方面に詳しければ見当がつくんだろうけど、たんなる興味で観てみたいだけのおのぼりさんだし。

 現地で劇場に直接行ってみようかとも思ったけどそれも心配だし、結局クレジットカード(VISA)のトラベルサービスを利用してみました。電話をしてみたらフレンドリーなおじさんが対応してくれて日程や予算の条件を聞かれました。結構融通がきくというか「どうしても観たければプレミアチケットも探すか?」というような対応もしてくれるみたいです。そこまでして観たいわけじゃないので予算の上限を伝えて、その範囲でいちばんいい席でと頼んでみました。

 電話をしたのが先週の金曜日で、実際の手配は現地のVISAデスクに依頼するらしいので回答は週明けくらいと言われましたが、週末に「とれました」と留守電がはいっていて、確認書が今日FAXされてきました。この時点でカード決済されていて、FAX書かれている予約番号とカードを当日劇場で提示するという仕組みみたいです。お値段は1人52.5ポンド+手数料が1.5ポンドでした。高いのか安いのかよくわかりません ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

【乗馬】 75・76鞍目

75鞍目 トロイア
 先週使った横木がそのままになっていたので、今日もせっせと軽速歩で横木をまたぎます。先週のシルと違ってトロイアは「ピョコン」という感じでまたぐので「飛び越える」感じが少しだけ味わえます。2回目にまたごうとしたときに避けられてしまいました。馬が避けようとしたら少しくらい無理をしてでも避けさせちゃいけないそうで、避けさせないためには横木の中央に向かってまっすぐ進むこと。斜めに向かったり端の方に進むと最後にひょいっと避けられてしまうなので。そのためには横木に向かう前からコースを考えて誘導しなきゃいけません。馬は好きこのんでは棒をまたいだりしないそうなので、ちゃんとまたいだら首をなでなで。

 棒またぎのあとは常歩でツーポイントの練習。すごーく前にちょっとだけ習った記憶がありますが、そのあとはまったくやっていませんでしたね。今日あらためて練習していきなり勘違いに気がつきました。ツーポイントって(軽速歩のように)立ち上がるんだと思ってたんですが、体を少し前傾させてお尻をちょっとだけ持ち上げればいいみたい。そうなのかとちょっとだけ浮かしていたら「それはちょっとすぎ」と言われちゃいましたが。「踵をさげて体重のせて、足首と膝でバランスを取る」。言葉にするとこれだけなんですけどねえ。馬を下りた直後は足がプルプルしてました。

76鞍目 シルバー
 午後はシルになりました。内容は午前中とだいたい同じですが「馬に元気がナイ」と言われちゃいました。ええっと元気の素は「脚」か?駈歩の練習中は速歩に落ちてもすぐ再発進させること。今のところ「すぐ」が10歩くらいかかってますが・・・。で、棒をまたいだり走ったりのあとは再度ツーポイントの練習です。「10秒くらいは続けられるように」という最初の目標は「せめて5秒は」と緩和されてしまいましたが、かなり足がつらいことになってます ^^; その後はツーポイントで横木をまたげと!しかも馬に元気がなかったら軽く鞭をあてろって。ええっと曲がる前にコースを決めて、曲げて鞭あててツーポイント。横木の前でお尻をついちゃいますが、なんとかがんばってお尻を浮かして横木またぎ。またいだあとも5歩くらいはツーポイントのままと言われましたが、またぐときにバランスを崩しているのでなかなか大変。最後でようやく「うーん、まあいいか」と言ってもらえました。ああ、疲れた。


(思い出したので追加 2007/01/29)
 「駈歩のときに上半身全体を動かしてバランスを取っている。頭や肩は動かさないで、腰でバランスをとるように」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

ScanSnap S500

_3_2  ジャストシステムから大箱到着。これ前から欲しかったんだけど、なんとなく買いそびれていたドキュメントスキャナ ScanSnap。お客さんには勧めて導入してたんですけどね。ジャストシステムの通販サイトからのDMを見たのが水曜日だったかな?「ScanSnap特売!」のリンクを見て即クリックしたら、おおお、3万8千円代!これは安いです。4万円を切るのは珍しい。最近のスキャナにしては高く感じますが、Acrobat7スタンダード版がついていることを考えるとお買い得です。

 Just MyShopって普段はATOKのバージョンアップくらいでしか使わなかったけど、こういう掘り出し物もあるんですね。ここのサイトの作りはなかなか親切設計で、今回も購入ボタンの近くに「2月に新機種がでるので安売りします」と明記してあり「新機種との機能比較」もリンクしてありました。ソフトのバージョンアップにしてもユーザ登録がしてあれば購入済みのソフトをチェックして最適な優待価格を表示してくれます。ユーザ管理とは名ばかりで毎回同じような情報を登録させるサイトも多いんですが、ここを見習ってちょっとはユーザフレンドリーになって欲しいものです。

 あ、スキャナを使った印象は「速い!」「楽ちん!」です。片っ端からスキャンしたくなりますが、そうするとファイル管理をどうするかが問題ですな。やっぱりOCR処理かけて検索用のキーワードをくっつけておくべきなのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

オーリス納車

 昨日ヴィッツをディーラに持って行き(ドナドナ~)、ETCを載せ替えてもらって今日がオーリス納車でした。ディーラから家まで1キロくらい走っただけなのでまだなんとも言えないけど、ヴィッツよりハンドルが太くなったので持ちやすくなったのは確かだ。でもメータ類は見にくくなったかも(ハンドルで隠れちゃう)。

 カギが無線式になったのが一番違和感あるかなあ。カギをポケットにでもいれておけばロック・アンロックを意識する必要がなくなったんだけど、慣れるまではほんとにロックしたかどうかが不安だな。

 また週末は伊豆なので高速や山越えが楽になっているといいなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

対ポンドで92年9月以来の安値

 「対ポンドでも一時、1ポンド=241円03銭前後まで下落し、92年9月以来、約14年4カ月ぶり安値を付けた。」(NIKKEI NETより)。なんという絶妙のタイミングで ^^; ロンドンのホテルの値段を調べているとき「ありゃ?ポンドってこんなに高かったっけ?」と思っておりました。昔イギリスに行ったときは180~190円くらいじゃなかったかな?

 飛行機の予約をしたときは「まだ先だなあ」と思っていたのが、いつのまにやら再来週の出発ですよ。あ、ホテルはNOVOTEL LONDON WESTにしました。理由はHISのサイトで連泊の割引がちょっとあって安かったから。ホテルの予約サイトを国内外いくつか調べてみたけどHISってやっぱり安いのかな。

 旅のお供にDS(世界樹の迷宮)を持って行くことにしたのでACアダプタも持参せねばと、よく見たら「入力:AC100V」って国内専用であったか!PCとか携帯は100~240V対応が多いので油断していました。しかたないので旅行用の一番小さいトランス買ってきました。

 あとは成田までどうやって行くかなあ。やっぱり安上がりに京成か、でも久しぶりにNEX乗りたい気もするなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

牛丼

 やっと吉野家の牛丼を食べることができました。何年ぶりなんだろう?こんなに長引くとは誰も思ってなかったんじゃないかね?ああ、懐かしい・・・とは思ったけど、こんな味だったかな?ちょっと肉がぱさついていたというか脂身が少なかったような・・・。これも記憶の美化の一種でしょうか?もっとも昼時をちょっと過ぎていたせいかアルバイトのお姉さん教育中で、注文してからでてくるまで3分以上かかっていたのでそのせいかもしれませんけどね。

 伊豆に行く途中で夕飯を「すき家」で食べたんだけど、メニューがぶっとんでいた。「ホワイトシチュー牛丼」ですか・・・うーん。お店に入って食券を買おうとしたら券売機が無いよ?レジカウンターがあったので有人なのかなと注文しようとしたら「テイクアウトじゃなければお席でどうぞ」と、ふつうのすき家とはシステムが違ってました。メニューもお子様向けがあったりデザート系があったりでファミレス路線を狙ったお店なんだろうか?確かにお母さんと子供連れのお客もいましたけど。テーブル席もあるし、ちょっと広々として落ち着きませんでした ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

【乗馬】 73・74鞍目

73鞍目 シルバー
 馬を洗い場にだしたら雨が降ってきた・・・予報では雨は15時からなのに。練習を始めると強くなってきて終わると止むのはどうしてでしょう。今日は合図の出し方の練習。以前も「合図をする前に準備があって、その間隔をなるべく短くするように」という話は聞いたけど実際にやるのは大変。今までは駈歩を出すにしても駈歩になるかどうかが問題だったので「でろー、でてよー、あ、でた」という感じだったけど、これからは自分の決めたところで駈歩になるようにする(努力をする、練習をする)ということですか。
 正反憧の速歩を元気よくして、自分の体を起こしながら馬をぐっと抑えて(ここまでが準備か?)ポンと合図をして駈歩・・・失敗。今までは失敗したあとも足を強く押して「でてよー」となっていたんだけど、これからはダラダラと合図を続けていてはいけない(馬がなんの合図なのかわからなくなっちゃうから)。反応しなかったら鞭をポンと使っていいので「今のは駈歩の合図なんだよ」と馬に伝えるんだそうです。そういえば鞭ってどういうときに使えばいいのかよくわかってないなあ。

74鞍目 シルバー

_capturewiz005  午後は我々の貸し切り状態で、お昼を食べた後に先生が紙に線をひきながら「これじゃ簡単すぎるなあ」と何かたくらんで考えています。決められたコースを一人ずつ軽速歩で回ってこいということで、ところどころ駈歩とか常歩と指定がはいってます。輪乗り、斜めに手前を変え、8の字、スラローム・・・「この棒が2本引いてあるのは?」というのが写真の棒またぎ。やったことなかったけど普通に軽速歩をしていたら馬が勝手にまたいでくれました。

 最大の難所は決められた場所からの駈歩発進で、なんとか二人とも駈歩になってくれてほっとしてコースを回ったら「じゃあ次、本番いきましょうか」。あらら、2回もできるのか?と思ったらなんと2回目もクリアできて時間を計ったところ3分28秒。奥さんは3分24秒で・・・負け(ちなみにそのあとで先生が軽く回ったところ長靴が脱げかかったりしつつ2分20秒くらいでした)。

 次々に何かしなきゃいけないので忙しかったけど面白かった!ビデオを撮ってもらったので馬の手入れの後にみんなで見ましたけど、なんというかヨレヨレしているみたいで姿勢が悪いんだよねぇ。あちこち筋肉痛になるくらい姿勢を伸ばしているつもりなんだけどビデオを見ると背中曲がってるしなあ ^^; あ、曲がるときには体がはっきり内側に傾いているし。「意識しているときは傾かなくなってきた」とは言われましたが、これ直るのかなあ?

(2007/01/28)奥さんがGIFでコース図を作ったので、ちゃっかり直リンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

世界樹の迷宮

_2_7 偉いぞAmazon、発売日に届いたよ ^^)

 思えば去年の夏にゲームの噂を聞いて、そのためにDSを買って待ちかまえていたのですよ(あのとき良く買えたなあ)。10月だか11月だったかの発売予定は当然のごとく裏切られましたが、まあいいだろう。これでタコなゲームだったらATLUSに火をつけに・・・と思っている年寄りゲーマーは多いに違いない。

 ちょろっと遊んでみて早速全滅くらいましたが噂ほどのマゾゲームじゃないみたいです。つうかこれが普通なんだろうとも思いますが。前進、前進、しながら下の画面でちまちまマッピングが楽しい。方眼紙の束をひっくり返して探さないですむのが素敵であります。進行方向に会わせてマップが回転してくれればもっと良かったけど、矢印で向きがわかるからあまり問題は無いね。

 公式ブログで開発者の人も「 早解きをおすすめするゲームではありません!」と言っていましたが、クリアを目標にするのではなくてチマチマと楽しみたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ホームアンテナ設置調査

_1_10 ピンボケだ・・・。ホームアンテナの工事の人が来ました。が、これで使えるようになるわけじゃないんです ^^; 最初はどういう段取りで設置工事をしていたのか知りませんが、年明けくらいに157メールで「許認可の申請に時間がかかっているので、まず調査を兼ねた工事をします」という案内がありました。1次工事とかいう呼び方をしていたかな。

 まず現状の電波状態を調べます。ベランダ側にある居間はアンテナ3本だけど反対側にある自分の部屋は入り口のところで1本が立ったり消えたりで、部屋の中は圏外表示はでませんが0本状態です。工事の人も「ああ、これじゃ電波が悪いときはすぐ切れちゃいますね」と納得。この調査で電波状態がいいと「アンテナ設置の必要なし」ということになる場合もあるそうなので、申し込むときは電波状態の悪い場所を探しておいて「ここで使いたいんじゃ!」と主張しましょう ^^)

 あとはベランダのエアコンパイプにアンテナをしばりつけて、ケーブルをエアコンダクトから引き込んでおしまいです。せいぜい10分かな。その先に工事の人が持参した室内側のアダプタをつないでみると自分の部屋もアンテナ3本ですよ!という状態を見せておいて「総務省の手続きが終わるまで60日くらいかかりますから」ってひどいよねえ。勝手に電源入れて使い始めちゃう人が多いのか電源アダプタとホイップアンテナを持って帰られてしまいました。

 しかし無料貸出は最大20万台だっけ?これを一件一件総務省が審査して許可だすとなると事務処理に対するDoS攻撃みたいなもんだねぇ。もしかしてソフトバンクのいやがらせか?でもお役所の場合はマイペースで処理していくだけだから処理能力不足で落ちることはないわけだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

モニタに選ばれた

 先月某製品のモニタを募集していたので応募しておいたのが見事当選!3週間くらい使ってみてレポートを提出すれば製品は返却不要 ^^) 嬉しいなあ、こういうの当たったの初めてだなあ。レポートくらいなんぼでも書きますって。

 「レポート出す前に自分のブログに感想書いてもいいですか?」ってメールしたんだけど返事がこないな。ダメなのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

海外フライトに朗報か??

 2月の旅行は英国航空(BA)を利用するのでBAのホームページをつらつらとながめていたら、ものすごく気になるニュースが掲載されていました。該当するページはこちら(BAの日本語ホームページです)。

2007年2月13日より新しい預け入れ荷物に関する規則が適用されます。お客様は通常の無料で預け入れることができる荷物のほかに、以下のリストにあるスポーツ用手荷物を1個預け入れることができます。
(~ 中略 ~)
上記に記載されていないスポーツ用品は、各クラスで決められた無料預け入れ手荷物許容量を超える場合には、超過料金がかかります。

 要は通常は一個しか預けられない荷物とは別にスポーツ用品は預けられるようになるように読めます。リストには残念ながらパラグライダーは無いのですが(なぜかハンググライダーは「普通はサイズが超えるのでダメです」という注釈付きであるんです)気になるのは最後の一文です。これってリストにあるスポーツ用品なら超過料金がかからないように読めるよねえ?

 航空会社は燃料の値上がりで荷物の重量超過に敏感になっていると聞きますが、それに逆行するような改定です。これはBAだけのことなのか?それとも航空業界がそういう方向に進んでいるのか非常に気になります。「そんなうまい話はないだろ~」とは思うんですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

馬事公苑

_a_7 ちょっと用があって乗馬クラブに電話したら「絶好の乗馬日和ですよ~」、そんなこたぁわかってますよ。行く予定だったんですよ。金曜の夕方に突然予定が変わって行けなくなったんですよ ^^;

 来週なら馬事公苑の愛馬の日だったんだけどなあ、と馬事公苑イベント予定を見てみると「実業団障害馬術大会」というのをやっているようなのでお昼を兼ねて散歩に行ってきました。
 隣の三越でパンを買って到着したら準決勝が終わるところでした。トーナメント戦って初めて見たけど対戦チームがそれぞれ同じ馬を使うので腕の違いが歴然となりますか?練習はあるんでしょうが、いきなり現地で馬わたされて障害飛ぶのって凄くない?もっともそのせいか反抗3回で失格(失権というらしい)という人が多かったような・・・落ちてる人もいました ^^; 三位決定戦であれってことは・・・掲示板に貼ってあった1回戦、2回戦の結果が1-0とか2-1とかだった理由がちょっとわかったような ^^)

 決勝はトッパン・フォームズと佐川急便という意外なチームでしたがアナウンスによると去年と同じ顔合わせということなので強豪2チームなのかな?さすがに全員完走してました。


 撮影したJPEGファイルを結合するためにJOINTOGETHERというフリーソフトを使ってみました。これは簡単で便利ですねえ。作者様に感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

FINALDATA Office修復版

 正確には「ファイナルデータ2006 復元+Office修復」版。

 とりあえず持ち帰ったHDDを先日購入したFINALDATAでスキャンしてみます。以前同じようにコピーできなくなったファイルが復活したこともあるんですが、今回はどうでしょう?容量が小さいので(該当パーティションは10GB以下)スキャンは15分程度で完了して破損ファイルとしてかなりの数が発見されていますが、復元してみても開けないものばかりでした(いくつかは開けたかな?)。さあて困ったなぁとFINALDATAのホームページを見に行って気がついたのがタイトルのソフトです。「壊れて開けなくなったOfficeのデータファイルの修復が可能(かもしれない)」と試用版もあったので物は試しとダウンロードしてみたところ、試用版では復元処理はできませんが「修復可能」という判定まではできました。本当に可能なんだな?「先週こっち買っておけばよかった」とちょっと後悔しながらベクターから購入手続きをして修復してみます。

 Wordファイルは復元はできませんでしたがテキストデータ部分は抜き出せました。書式設定やレイアウトは消えてしまいますが、まあ作り直すことを考えればOKでしょう。その反面ExcelやPower Pointのファイルはどうも成功率が低いです。開けないファイルなのに「このファイルは壊れていません。正常です」と表示されたり、修復完了と表示されてもファイルが空っぽだったり。

 というような作業をひとつづつやっていると集中力が落ちてきて朝の6時でギブアップ・・・。一眠りしてからデータをCD-Rに焼いて届けてきましたがPower Pointのデータが復活できないのがかなりショックのようでした。自分としてもちょっと悔しいのでもう少し調べてみるつもりだけど、何か他の方法はあるかなあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたDISK障害

 あれ?Firefoxがこのタイトルを記憶しているぞ・・・去年の6月にありました

 「大変です!PCが動かなくなっちゃいました!」という悲鳴のような電話がきたのが昨日の17時過ぎでした。電源を入れると"DISK ERROR"で止まってしまうというもので、これはDISKが死んだか本体のコントローラがいかれたか?「じゃあ修理か交換ですねえ、ローカルにデータ置いてます?」と呑気に答えたら「必要なファイルが全部デスクトップに・・・」。だからデータはサーバに置いてねって言ってるんだけどなぁ ^^; 社内が無線LANになってからサーバにファイルを置くと遅いらしいんで(11bだった。そりゃ遅いわ。カードはa/b/g対応なのになぜ?)わからんでもないんですが・・・。そうなると電話ではどうしようもないのでドライバ(ねじ回しのほうね)とUSB接続用のHDDアダプタだけ持って出発です。


 現地にて・・・とりあえず起動してみると、やっぱりDISK ERROR。認識はしてるのかなとBIOS設定を見ようと思ったらパスワードかかってる orz。社内の管理者の人に聞いてもわからないので(総元締めは親会社のシステム部門)あっさりあきらめてHDDを取り出します。USB経由で他のPCにつないでみると普通に見えるじゃないですか。じゃあ本体側の故障かと思ってHDDを別の同機種にいれてみたら、やっぱりDISK ERRORで犯人はHDD確定。

 方針をファイルの救出に切り替えてコピーを始めますが予想以上にエラーが多くてコピーできないファイルが続出です。だんだん暗雲が立ちこめてきたところで時刻は20時をまわっていて、これからファイルを掘り出すのは時間的にきついためHDDを持ち帰らせてもらうことにしてひとまず撤収。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

ヴィッツとオーリス

_a_6 車庫証明や印鑑証明やらの書類が揃ったのでディーラーに持って行きました。書類を確認してもらって段取りを聞いて(納車は25日前後らしい)あとは待つだけですが、やっぱり車を買うのは結構めんどうだなあ。PC買うようにはいきませんね。もっとも会社を設立したときにくらべればはるかに楽ですが。

成約記念(と言うのかな?)のミニカー(1/24)をもらったのでヴィッツと並べて撮影してみました。やっぱり似てますね。

_b_2  上から見ると大きさの違いがわかりますが、この長さの違いがあのトランクの広さになるわけか。なんせ今度は座席をたたまなくてもグライダーが積めそうな広さですから。エンジンもヴィッツの1300から1500になるんですが、試乗した限りではあまり力の差は感じなかったなあ。むしろ発進時などは「ん?ちょっと重いかな?」くらいでしたが、まあヴィッツが軽すぎるんでしょうけどね。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

初呼出

_a_5 新しいデジカメを買ったせいか出番が多いぞ?色も柔らかさも似ている「おフランス土産」のマシュマロをもらってご機嫌。包装にも負けずイチゴの匂いがすごいです。これを詰めてきたスーツケースは匂いがついて大変なことになったそうで、外国のお菓子は油断できません。

 お土産をもらいにいったわけではなくて「年明けたらデータが保存できなくなった」という不吉な連絡を受けて調査に行ってきました。「うーん、保存できるけど・・・もしかして2006年で保存したってオチじゃないでしょうね?」「あ・・・」というわけで解決しました ^^)

 ここの会社は10月ころからインターネットのアクセス制限がきつくなっていてWEBメールや掲示板関係はもちろん、窓の杜やベクターもアクセスできなくなってしまいちょっと不便です。さらに先月からはproxy(兼コンテンツフィルタ)にIDとパスワードが必要になりWSUSがコケたりhttp経由のntpでサーバの時刻を合わせていたのが失敗するようになったりで、ちょっと困った状態です。WSUSはproxyのIDとパスワードセットしているのになんで失敗するのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

鶴岡八幡宮

_b_1 ちょっと遅くなったけど年始の挨拶に奥さんの実家へ。ついでに新しいデジカメ(LUMIX FX01)のテストもかねて鎌倉の鶴岡八幡宮にお参りしてきました。成人の日なので晴れ着のお嬢さんが多かったけど、こういうときは男は地味だよね。天気も良くて暖かかったからよかったねー。八幡宮周辺の道は大渋滞で鎌倉の駅前から大鳥居まで車で何分かかるんだろう?人間の方も小町通りは歩くのが大変でしたが・・・。

_a_4  帰りの大船駅で懐かしい色の電車を発見。横須賀色なので113系かと思ったら115系なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

ホームアンテナが届いた

_a_3 先月の20日に申し込んだホームアンテナが届いた。年末年始があったわりにはすぐ届いたな。でも工事の連絡はまだありません。噂によると結構時間がかかるらしいので気長に待とう。それにしてもこの箱「開封厳禁」って・・・。

 ところで980円のホワイトプランって得なのかな?ようすを見てからじゃないと地雷踏みそうで飛びつけないところがソフトバンククオリティ。だいぶ色が増えてきたけど、最後はクリアプランになるのかな?とちょっと期待 ^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

醸された!

 ぜんぜんグルメでもクッキングでもないんですが、油断していたら餅が白と緑のまだら模様になってました >< 昨日はなんともなかったのに・・・。しかたがないのでガリガリ削ったり奥まで侵略されている部分は切り取ったりして、小さいときから聞かされていた「餅のカビは毒じゃないから大丈夫」という親の教えを信じて焼いて食べちゃいましたが。
 久しぶりにかび臭いものを食べたけど、このニオイは記憶に残っているところを見ると昔は結構普通に食べていたのかも(うちだけですか?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

FINALDATAエライ!

_a_2 今年最初(で最後?)の大物。奥さんの作業用です。

 FINALDATAで削除メールのスキャンをかけて寝たわけですが起きたら無事終了していまして、なんとほとんどのメールを救出できたようです(抜けがあってもわからないくらい)。これはビックリ!

 メールのデータは消えてしまうと非常に痛いということが実感できたので対策を立てないといけません。当然基本は定期的なバックアップということになりますがmbox形式はバックアップには向いてないような気がするなあ。丸ごとバックアップするにはファイル数が少なくてすむけど、差分をとりたいとかになると・・・どうしよう?
 しかも今回のように削除してしまったのに気づいたのが1週間以上たってからというような場合を考えると1ヶ月分くらいの世代管理もしたいし。現状でのメールデータは約500MBなので丸ごと30日分保管しても15GBくらい。ということは最近のハードディスクの値段を考えると単純に毎日コピーしてやるのが一番シンプルと言うことになるんだけど、ちょっと芸がないかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

メール削除、その後

 大晦日に発覚したメール削除のその後です。取り急ぎファイル復活ソフトで救い出せる分は救ったわけですが、復活したファイルは1メール1ファイルのeml形式で保存されました。このままでもいいかと思っていたのですが探すのがちょっと面倒なのでThunderbirdに戻してやりたいところです。eml形式のファイルをThunderbirdに取込方法を調べたところOutlookExpressにいったんインポートして、そのメールボックスごとThunderbirdにインポートするのが簡単らしい。あれ?OEってどこから起動するんだったかな?ええと他の方法は・・・、emlを直接インポートできるMboxImportという拡張機能がありました。これをインストールすると各フォルダにまとめてemlをインポートできて大変便利。

 そうやってインポートしてみると、やっぱりごっそり抜け落ちているわけですよ。いくつか困りそうな抜け落ちもあるので、ここはまじめに復旧作業をしてみるか・・・。幸い使用している復活ソフト「FINALDATA」はメールの復元関係が充実しているようなので、その機能を使ってただいまディスクのスキャン中であります。残り時間は2時間とでていますが、これはまったくあてにならないので朝まで走らせておくことになりそうです。

 さて、いくつ復活できるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

【乗馬】 71・72鞍目

71鞍目 ロイフ
 久しぶりのロイフ。昨日とはうってかわっていい天気になりましたが、なんで今の季節にハエがいるのさ。

 最近のロイフはやる気があるそうで軽速足もそこそこのスピード。おかげで「二人とも軽速足はだいぶ良くなってきました」と言ってもらえました ^^) が、速足はまだ足が跳ねるし上体もどすんどすん。このごろのレッスンでは速足の割合が多くなってきたのでお尻も痛い痛い。速足から駈足の練習が始まりましたが元気のいい速足からぐっと抑えてポンとだす。駈足がでかかったときに手綱を譲りすぎていると注意されました。あとはあいかわらず肘の使い方と曲がるときに内側に倒れないように、そういうときほど体を起こして外側の肩を開くようにと。それを忘れるとてきめんに内側に切り込まれますなあ。

72鞍目 ジャンティ
 ジャンが洗い場につながれていたので「乗ってみたい!」と志願してみました。去年のゴールデンウィークに乗って以来かな?こいつはよく馬房や洗い場で居眠りをしているんですが、馬場に出して腹帯締めて鐙を調節していると先生が「手早くやらないとこいつ寝ちゃいますから」と。寝付きのいいやつめ、ちょっと親近感。

 みんなで常足を始めてしばらくして「ジャンは拍車が強く刺さると怒って跳ねることもあるんで頑張って足下げてつま先を前に向けるように」って、乗る前に言って欲しい・・・。反応も良くていい奴で駈足も一発ででましたが、ぐんぐん加速してくれまして「これ止められるのかな?」と不安になるくらいでした。幸い前が止まったらぎりぎりで止まってくれましたが「拍車刺さってましたよ」と言われました。これは怖い!その後は必死で足下げてつま先を前に向ける努力をしておりましたが、うまくいくと今までになく駈足での鐙を踏めたような気がします。これは体で覚える練習に最適かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

【乗馬】 70鞍目

70鞍目 トロイア
 今年の初乗りです。このごろずっとトロイアだね。今年もよろしくね。

 で、いきなり雨ですよ。昼頃に乗馬クラブに着く少し前くらいからぱらつきはじめて、到着する頃には本降りに。小やみになったかなあとレッスン始めてみたら後半はしっかり降っていました。今年の先行きが思いやられます。今日もトロイアは曲げるのが大変ですが元気はあるようです。最初の常足では「もっと手綱をゆるめていいですよ。馬はリラックスさせるけど人間は休んじゃダメだけど」。軽速足は右手前のときに「もっと大きく立ち上がるように」本人は同じように立っているつもりなんだけど、なんで違いがでるんでしょ?今日は先頭だったんですが、なんとか輪乗りは曲がってくれました。でも円がぐちゃぐちゃでしたが。

 今日はずっと手綱の使い方というか「拳を下げない」「肘をやわらかく」と言われていましたねえ。あれ?前回もかな?引いた方の拳が「必ず」拳ひとつぶんくらい下がっているらしい。以前「拳を伏せないように」と注意されたこととあわせると、私は手綱を引くときに手首を内側に回すようにして引いているんだな、きっと。肘で後ろに引っ張り上げるくらいの気持ちでちょうどいいみたいだ。

 駈足は曲がるときに体から突っ込んでいかない内側に傾かない、これも最近言われ続けていますね。それと最近のトロイアは速いので手綱で押さえようとして引き続けている(らしい)。引き続けるのではなく緩めなくてはいけない。引き続けていると馬も力で抵抗しようとして引っ張り合いになってどんどん加速していってしまうそうです。これを続けると人間の力では押さえきれなくなってしまうそうなので、気をつけないとひどい目にあいそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

元旦

 大晦日の楽しみは電車の終夜運転なんだけどなあ。東急は終夜運転じゃないのね ^^; 夜中に明治神宮に行こうと思ったんだけど東急が動いていないので6時に行ってきました。JRと地下鉄は動いていたのに・・・。
 お参りを終えて原宿駅に戻ると駅前の歩道橋のあたりに人だかりが。なにかと思ったらちょうどお日様が歩道橋の下に見えてちょっとラッキー。さらに二子玉川のホームからは真っ白な富士山が見えました。

 ちょっと用があってクロネコヤマトの営業所に行きましたが、元旦も普通に営業というか配達してるんですねえ。ちょっと驚いた。初荷という言葉は死語になったのだろうか?そういえば大晦日にネットでデジカメ注文したんだけどさっき「発送しました」ってメールきたし、年末年始はお休みという習慣は崩れてきているのかな。中の人は大変だあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »