« 【乗馬】 85鞍目 | トップページ | 【para】スト~ン »

2007年4月30日 (月)

【乗馬】 86鞍目

86鞍目 ロイフ
 パラグライダーの後は乗馬だ!なんてアクティブな休日なんでしょう。奥さんを迎えに行くつもり(+夕飯を食べに来い)で行ったんですが「まだ乗れますよ」と最後の部班に紛れ込めました。珍しく4頭です。
 今日もひたすら蹄跡を行進しつつ脚。とりあえず「脚を使う」ことは考えずに「ねじる、ひねる」(?)ことを意識しろと言われています。「脚を絞る」だったかな?そうすると自然に押せるらしんですが、なにせ上体がばたつきますから馬はさぞや悩んでいることでしょう ^^;
 最後は一人ずつ大きい輪乗りの駈足をやりましたが「今のは大きい楕円」と言われちゃいました(「速い、抑えて」のおまけつき)。

 ビデオを撮ってもらっていたので夕飯を食べながら反省会(?)の時に「だいぶ腰がはいるようになってきた」と言われましたが、それがどういう上体なのかいまいちわかっていないのが困りもの。どうも腰が立っているということらしいです。腰が倒れている(お腹がへこんでいる)のに馬についていけるということは「馬を送って速くしている」状態らしいです。それで駈足がどんどん速くなっちゃうのか。あとは「脚を絞ろうとしている努力は感じられた」と微妙な表現をされました ^^;

|

« 【乗馬】 85鞍目 | トップページ | 【para】スト~ン »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/14919372

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】 86鞍目:

« 【乗馬】 85鞍目 | トップページ | 【para】スト~ン »