« メモリ容量とディスク容量 | トップページ | あれ?ファイル無いよ? »

2007年5月16日 (水)

【本】 ゴッホは欺く

 ジェフリー・アーチャーは久しぶりに読みました。解説に曰く、アーチャーは「年代記風長編(ケインとアベル)」「冒険・サスペンス(大統領に知らせますか?)」「短編集」をローテーションを組んで発表してるそうな。ここ数年新刊を見ても読まなかったのはさすがにちょっとマンネリっぽさを感じていたからなんですが、どれを読んでも上の3種類に分類されちゃうんじゃそれも無理もないですかね。「ケインとアベル」や「ロスノフスキの娘」が好きなんですが、それは上記のローテーションの1巡目か2巡目あたりで新鮮さがあったからなのかもしれませんね。

 で、これは冒険・サスペンス系。つまらないわけじゃなく電車の中でどんどん読んじゃったけど、やっぱり物足りないかなあ。可もなく不可もなくってとこで。

|

« メモリ容量とディスク容量 | トップページ | あれ?ファイル無いよ? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【本】 ゴッホは欺く:

« メモリ容量とディスク容量 | トップページ | あれ?ファイル無いよ? »