« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

【para】予報は良かったんだけどねー

_para_4 朝は快晴。「ちょっとくらい雲が欲しいよね」と言いつつテイクオフにあがると風も3~4mで良い感じ(ちょっとサイド気味だけど)。飛んでみたら小さいサーマルを捉えきれず、毎度のことながらコアを探して右往左往。ランディングの第二陣から「あいつが降りてきたら一緒に上がる(ステイできないの前提ですか!)」というような無線が聞こえて「待たせちゃいけない」と焦って降りてしまった(ということにしておく)。

 慌てて畳んでテイクオフに戻ってみたら風が強くなっていてびっくり。ブローだと10mを越えるのでみんなでお弁当食べながら風待ち。ちょっと弱くなったかなあ?「飛べるんじゃない?」「誰か行け」というやりとりをしていたら今度は写真のようなガスがでてきてショボーン。誰のせいか?という論争をしながら待っても晴れないのであきらめて下山しようかと思うと・・・いきなり晴れた。ほんとに誰のせいなんだ・・・。

 ここまでくると当然すんなりとは飛べません。ほとんど無風です。この「ほとんど」がくせもので、たまにそよそよと風が吹くと「吹き下ろしてない?」歩きたくない人は急いでセットアップしてフロントで全力疾走!久しぶりだなあ。

 夕方からクラブのバーベキュー大会でした。足を虫(ブヨ?)に刺されて腫れました。

 

でも飛べたからいいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月29日 (金)

コンデンサ交換

Cc  お客さんところで使っていたLogitecのEZGOという小型PCが動かなくなりました。例によって ^^; コンデンサの不良です。しばらく前から動かない個体がでてきて台数が足りなくなった、というのが正しい状況です。症状としては「電源が全く入らない」「Windowsの起動画面で固まる」「起動時のメモリチェックの途中で固まる」などなど。開けてみると左の写真のようにコンデンサがふくらんでるわけです。

 保証期間も過ぎているし、以前自宅で使っていた同系列機(OEM元のAtoZ)が同じような症状になってコンデンサ交換したこともあるので、今回も自力で修理に挑みます。前回は穴の中のハンダを除去するのに苦労したので今回は新兵器「サンハヤト はんだシュッ太郎」を用意しました(アキバで3465円だった)。これは便利だ!スルホールの中のハンダが一発で吸い取れる。前回の苦労がバカらしくなるような短時間で部品外し完了して新しいコンデンサを取り付け、組み上げる前に緊張の動作テスト・・・無事画面が表示されました ^^)

 ええっと、あと何台あるんだっけ?あ、交換用のコンデンサが足りないや ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

MSI MEGA FS530とBluePlayer

_fs 今月の初めに買って開封していなかったMSIのFS530をようやく設定しました(毎度おなじみのShopUで購入しました)。
 705NK(NokiaN73)は音楽が再生できますがBluetoothではステレオ不可です。もちろん705NKに付属のヘッドフォンを使えばステレオで音楽を聴きながら電話着信時にはヘッドセットとしても通話可能ですが、やっぱり電話機にヘッドフォンがつながっていると外出時にはちと不便です。夏場はポケットが少なくなるし携帯の本体はカバンにでも放り込んでおいてワイヤレスのヘッドフォンで音楽を聴きつつ通話もしたい、というわがままをなんとかしてくれるのがFS530とBluePlayer(i.Tech社のプレイヤーソフト)というわけです。

 BluePlayerはFS530に添付されているCD-ROMにも入ってますが念のためi.Techのサイトから最新版(これを書いている時点では BluePlayer_MSI_SDK30_0814.zip)をダウンロードして使いました(Drivers & Softwares -> BluePlayer -> BluePlayer for N73 Only)。
 705NKにアプリをインストールするのは初めてだったのですが Nokia PC Suite のメニューから「アプリケーションのインストール」を選んでファイルを指定してやるだけでOKでした。あとはFS530のペアリングをしてやって705NKのメニューからエンタテイメントを選び、その中のMSI BulePlayerを起動してやります。オプションからPlayListを選び Add FileかAdd All in Folderで聴きたいファイルを選んでやれば写真のように日本語ファイル名でも大丈夫です。

 128KbpsのMP3を聴いていますが音質は上々。たまーに音が途切れますが気になるほどじゃないです。音楽再生時に着信があると音楽は停止して電話の呼び出し音がヘッドフォンから聞こえますが、マナーモードなどで本体の着信音を消してあると聞こえないみたいです(FS530の本体からはピピピという音がします)。
 さすがに電池はガンガン減っていくようで2時間弱再生してみましたがフル充電から残量半分くらいになったかな?毎日充電する習慣をつけないといけないなあ。

 あ、肝心の通話の方は奥さんによればDiscovery640Eよりはクリアらしいです。ただしマイクはFS530の本体についているので通話時は本体を手でもって口に近づけています。これは胸ポケットが襟のあたりにでもつけておけば気にしなくても大丈夫かもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

夏の匂い

 家に帰るなり(多分)蚊の野郎に、いや血を吸うのはメスか、蚊の腐女にいきなり5カ所くらい刺されました。玄関前で待ちかまえていたのか?キョロキョロしても見つからないので今年初の蚊取り線香登場です。これの匂いがただようと「夏だなあ」という気がしてくるです。

 そういえば先日池袋に行ったときサンシャインシティのどんぐり共和国に寄ったらポルコの蚊遣りがあってわらっちゃいました。ものすごくど真ん中直球勝負な商品だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

UPS買いました

_ups 雷が鳴るたびにビクビクしてましたが、やっと雷ガード付きUPS買いました。UPSも何社かありますが仕事でも使って実績のあるAPCの製品にしたのですが、前調べたときより実売価格が下がっているんじゃないかな?
 右に写っているのはちょっと離れた場所に置いてあるFAXも雷対策しておくかと思ってついでに買った製品。

 さて、買ったのはいいけど設置するにはサーバ止めなきゃいけないのでちょっと保留、というのは言い訳で置ける場所を作らないといけないもんで ^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「トプカプ宮殿の至宝展」と「トルコの夕べ」

 8月1日から東京都美術館で「トルコ・イスタンブール歴史紀行 トプカプ宮殿の至宝展」が始まります(公式ブログはこちら。東京のあと京都、名古屋でも開催)。それに関連して7月5日に日本トルコ協会で「トプカプの至宝とその背景」というセミナーのようなものが開催されます。至宝展の監修者による解説と軽食(トルコ料理を期待していいのだろうか)とワインがついて4000円ってことなので夫婦で申し込んでみました。

 興味がある人は協会のホームページを見てメール・電話・FAXでお申込みを。6/29が申込締め切りなのでお早めに。なお事前に申し込まないと入れません。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

トルコ語講座 その30

_tk 今日で今期の講座は終了で、まじめに出席しているとこんな立派な(?)証明書がもらえます。

 最後の授業ですが別にホワイトボードに「トルコ万歳」とか書いたりせず(秋期講座もあるからね)、淡々と先週の「可能形」を復習しますよ。先生がどんどん列挙していく単語を片っ端から現在形一人称の可能形にしていきます。それが終わったら今度は否定形。こうやって声に出して繰り返していくと不思議なことに言い慣れてきます。不思議でもなんでもないか。先週は全部の時制の変化で大混乱したけど、時制も人称も絞ってやればそれほど大変じゃないっぽいぞ。こうやって一つずつ覚えていけばいいわけですね、って、もっと早く気づけよ。

 その次は超越形を使った「可能性」「許可」「依頼」の表現。
Bugün yağmur yağabilir
今日は雨がふるかもしれない

Yavaş konus. Ali duyabilir
静かに話して。アリーに聞こえる。
(直訳すると「静かに話せ、アリーが聞くことができる」)

O kitabı okuyabilir miyim 
その本を読んでもいい?
Evet okuyabilirsin

Bu akşam size gelebilir miyim 
今夜あなたの所に行ってもいいですか?
Evet gelebilirsin

Kapıyı açabilir misiniz?
ドアを開けてくれますか?
Evet açarım
この最後の返事は可能形で聞かれているからと言ってEvet açabilirimと可能形で答えてしまうと「はい、開けられますよ」という変な会話になってしまうので気をつけてください、と先生が笑いながら言ってました。
 あれ?よく見ると意味ありげな例文が紛れ込んでいるな。先生、実用的な(?)例文をだしてくれましたか? ^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

バーガーキング池袋店

_bk_1 実家に行った帰りにバーガーキングの池袋店を見てきました。「サンシャインシティ」ということで予想したとおり、ハンズ側からの地下通路の出口付近にあったロッテリアが改装されていました。
 夕方の4時過ぎくらいだったと思いますが行列は写真の左の方へ30人くらいかな?たぶんロッテリアに比べて厨房が広いせいだと思いますが店の中はかなり狭いようでした。店の前にテーブルを並べていたけどテイクアウトが主なのかな?

 先日の新宿店ほどの大行列ではなかったので、来月くらいには並ばないで食べられるようになるかなあ。なるといいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

本体持ってないのに・・・

 ときどきやるんだよね。ハード持ってないのにソフト買っちゃうの。古くはCDが発売されたころ「CD聴いてみたいけどプレイヤー高いよねぇ。プレイヤーが10万(!)切らないと買えないよ」って大学生協でCDだけ買ってた奴けっこういます(自分の周りだけか?)。

 今回久しぶりにハード無しで予約したゲームがこれ。Xbox360用です。名作の誉れ高いRPGと聞いておりますが、さすがに最近は英語でガシガシ遊ぶ根性がないので横目で見ていた物。なんとXbox360用として日本語版がでるとは!というわけでとりあえず物の確保だけしておいて、さて本体どうしよう?なんかAmazonもわかってるようで「一緒に本体買うと1000円引き」ってのをやってるんだよね。これで本体を買う奴が多いとみたんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

夏ばて前哨戦

 ここんとこ蒸し暑くなったせいか早くも夏ばての兆候?食欲は落ちてるし昨日は肩や首のまわりがザワザワして気持ち悪い状態だったのでさっさと寝てしまった。夜になるとちょっとは涼しいんだけど、やっぱり湿気がねぇ。湿気がなければ気温が40度近くても(日陰は)快適なんだけど、日本では無理な望みだし。
 ちょっと残念だったけど調子がいまいちだったのでJR東の株主総会は行くの止めました。と思ったら、なんで総会の日に架線事故なんかやらかすんでしょ ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

【本】灼熱の罠、紅海遥かなり

 先日オナー・ハリントンを読んで「そういや最近帆船物を読んでいないな」と思ってた所に本屋で見つけてなんとなく買いました。このシリーズは映画マスターアンドコマンダーで有名になりましたが、そういえば第一巻を読んだだけで続きは買ってなかった、ということを買ってから気がついたわけで。

 上下巻のボリュームにもかかわらず、いまいち盛り上がらなかったような。陸上でうだうだやってるシーン多すぎ。途中を飛ばしているせいで思い入れが少ないのか艦長があまり魅力的に見えません ^^;

 というわけで、ちょっとガッカリ不完全燃焼なのでホーンブロワボライソーを読み直すかなあ。どこにしまったっけ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

705NKの充電

_nokia 705NKの充電用ジャックは国産メーカの形と違うので今まで使っていたUSB充電ケーブルが使えなくなってしまい不便でした。ノキア純正もあるようですが高いので「電脳中心買物隊in香港」から購入してみました。写真の左側がUSB用充電ケーブル、右は単三電池を使った緊急用電源で交換用のケーブルがいろいろ付いてます。

 13日に注文してジャパンネット銀行に代金を振り込み、14日に「発送しました」のメールがきて16日には届きました。これなら国内の通販とかわりませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

かもめ食堂

 前から見たかったんだけどやっと見ることができた。のんびりフワフワ、長さもほどよくてくつろげました。内容はなんてことなくて「フィンランドの日本料理屋にちょっとずつお客さんが増えていく話」です。うん、シンプルだ。

 無理矢理「ひゅーまにてぃ」を押しつけてくることもないのが気持ちよいですね。一部(キノコとか)意味がわからなかったところもあったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

トルコ語講座 その29

 可能形で大混乱 ^^; 混乱の原因は動詞の時制をきっちり覚えていないことと、可能形の否定形です。可能形はすべての時制について作れるので、今まで習った現在・di過去・miş過去・超越・未来を覚えていないとひたすら混乱します(私だけ?)。もちろんそれぞれの人称変化と否定形も必要なので、ええっと何通りあるんだ?

作り方は
肯定形:語幹+(y)ebil+時制+その時制の人称
否定形:語幹+(y)e+それぞれの時制の否定接辞+その人称
こう書いてしまうと簡単に見えるんですけどね。たとえばおなじみのgelmekの現在形一人称単数だと gelebiliyorum(来ることができる) です。否定してみると gelemiyorum(来ることができない)、ついでに「来ない(現在形一人称単数の否定)」は gelmiyorum になります。今日の授業中に先生は何度も「このeが一文字はいるだけなんですよねぇ」と言ってました。

 否定形の作り方は別の考え方(区切り方?)もあって
語幹+(y)eme/(y)amaで「不可能形の語幹」を作り、それに時制と人称をつけると考えると肯定形と同じような形にできます。ただし超越形の否定形が不規則なのでそれだけ例外になってしまうので要注意。先生には「どちらでも覚えやすいほうで」と言われたけど、どっちも紛らわしくて困った・・・。gelmekを三人称単数で各時制の可能形・不可能形を列挙しておくのでパズルを楽しんでください  ^^)

時制 可能 不可能
現在 -iyor gelebiliyor gelemiyor
過去 -di gelebildi gelemedi
過去 -miş gelebilmiş gelememiş
未来 -ecek gelebilecek gelemeyecek
超越 -ir gelebilir gelemez

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

【乗馬】 98鞍目

98鞍目 ジャンティ
 常歩は普通に歩いてくれたけど今日も首振りフリ。なぜか蹄跡で何度か左によれたけど、これはジャンの右腹が敏感だかららしい。ジャンにしてみると「だって今、右脚で押しただろ。だから左に行ったんだ」と言いたいところなのかも。

 ロイの後ろを淡々とついて行くけど前回ほどの元気さを出せない。さあ困った。足の位置とか色々と変えて試してみたけどあまり変化なかった ^^;

 最初は輪乗りで駈歩だったけど、これがでない(だせない)。途中で前を行くロイから少し離れようと手綱で抑えすぎてやる気なくしちゃったかも。それでも先生が追ってくれてなんとか駈歩になったけど、それも一周くらいで止まられてしまった(耳伏せて走ってるし・・・)。「走る気がしないなあ」という先生の判断(+昨日の暴走イメージ)で久しぶりの調馬索となりました。走っているあいだの「腰いれて」「体丸めない」「足は後ろ」という連呼(指示?)に「(自分の)体を右に向ける」というのが加わりました。日常生活でも体が普通に左向いてるんだよねえ。車の運転中も右肩だけ座席シートから浮いてるもんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホタルを見てきた

 乗馬の帰りに伊豆大川の竹ヶ沢公園でホタルを見てきました。伊豆大川駅前からマイクロバスでせっせと送迎してくれます。バスを降りて少し歩くと池があり、そこでホタルがふわふわ飛んでました。ゲンジボタルだそうですが思っていたよりも明るくてびっくり。もっと弱々しい光かと思っていたんですが(写真は無理だった)。

_p1010084  池から帰りのバス乗り場まで10分ほど歩きますが、そこの間はこの提灯を貸してくれます。暗い道をみんなで提灯もって歩いていると提灯だけがふわふわと「提灯おばけ」みたいですな。途中にも孤独を愛する(?)ホタルが飛んでいてきれいでした。ちなみにうちの奥さんは「風情がある」と喜んでいましたが、小さいときはお祭りのときとかふつうに提灯もって遊んでいたような記憶があるなあ。提灯行列は知らないよ ^^;

 6月24日までの短い期間ですが、東伊豆方面に旅行する人にお薦めします。北川・熱川あたりまでの旅館は送迎バスを出しているみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

【para】梅雨だけど

_para_3 梅雨入り宣言がでましたが飛べてラッキー。
 午前中は晴れていて校長とベテラン会員さんのΣが粘りますがあまり上がりません。そんな中で私が上がるわけもなく・・・。ちょっと粘ったんだけどねー。あいかわらずコアが探せなくて「ピー」「ブー」の繰り返しで上がったり下がったり。ランディングは思ったより風が強くてショート。

 昼からは写真のような雲がテイクオフ前にモコモコでてきて待機。おかげで空気の流れはよく見えるのでみんなでお勉強タイムでした。そのあと雲の切れ目を待ってぶっ飛んだところで風が強く&向きが怪しくなったので終了としました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

【乗馬】 97鞍目

97鞍目 トロイア
 トロイア久しぶり。頼むから曲がってね ^^;
 「今日は腰に気をつけて乗るぞ」と決めて、腰を立てて体を丸めないように乗っているとなぜか手綱を持つ手があがってくる。不思議だ。変な力が入っているんだろうな。正反憧の速歩で体(腰?)が左右にねじれることに気づく。後肢の動きにつられて動いているらしいが「尻でそれを感じるのはとても良いことだけど、体が動くのはダメ!」と言われちゃいました。もっと体に鉄板をいれたようにピシっとしろと。

 駈歩は普通だったけど足を締めすぎているらしい。前に「リズムに合わせて馬を足で持ち上げるように脚を使う」と言われたのが頭に残っているから?今のうちは脚を使うことは考えずにふくらはぎの上の方だけ馬につけておく気持ちで乗るように。

 その後ジャンが大暴走!つられて走られると困るので小馬場に退避してジャンの疾走を見ながらクールダウンしてました。この前ちょっと走られたときは1周ちょいで止まってくれてよかったなあ、と、しみじみ思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

PLANTRONICS Discovery640E

_640e  PLANTRONICSのbluetoothヘッドセット、Discovery 640Eです。4月に購入して二ヶ月ほど使ってみました。もっと前から欲しかったんですが電話機の方がbluetooth対応してないと意味無いので指をくわえていました。705NKになって使えるようになり即購入したわけです。

 便利ですよー、これ。特に屋外で使う場合は周囲の雑音に負けずに相手の声がはっきり聞こえますからね(耳に突っ込んでいるんだから当然ですね)。でも調子に乗って地下鉄のホームなどで使うと相手の方が「うるさくて聞こえねー!」と怒られますけどね ^^; あと使っている本人は気がつかないのですが相手(=奥さん)には「ノイズが多い」と言われます。他の人には特に言われたことないので、これを使っているのを知らなければ気にならないのかもしれません。あ、そうか、今度これを使ってもらって自分が受けてみればいいのか。

 写真の左に写っているコードがついたのが充電用アダプタ、奥にあるのは緊急用の順伝アダプタで単四電池一本で充電できます。家を出るときに「あ、充電するの忘れてた!」というような時に便利ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

発泡日本酒

_gangi_2 あまり(全く?)強くないのでお酒はほとんど飲まないんですが、家の近くに妙な酒屋さんがあるので時々買ってきて家で飲みます。奥さんは日本酒(に限らず)好きだし。これはお使い物の酒を買いに行ったついでに「夏向きのお酒」ってことで勧められたもの(ホームページ発見)。
 「発泡」を甘く見ていたら栓を開けるときシュワシュワとえらいことになりました。ちょっと甘いので食前酒か「意外にもキムチ鍋とかカレーにも合いますよ」と言われたけど試してません ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

年金個人情報提供サービス

 話題の年金問題が気になったので年金個人情報提供サービスの利用登録をしてみました。転職してるし厚生年金から国民年金に替わってるからね。以前から「どうせ我々の世代は年金もらえないんじゃないの~」と言ってたけど、まさかこういう形でリセットするとは。やるな社保庁。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【本】 新幹線ガール

 最近流行の(ないない)鉄ちゃんの話じゃなくて、平均の3倍もの売上を誇る車内販売のお姉さん(パーサーというそうな)の手記です。これはちょっと凄いと思った。野球場でビールを売りまくる人の話は聞いたことがあるけど、野球なら固定客もつくだろうから「売上増える・ちょっと有名になる・それでさらに売上UP」というコンボが可能だとは思う。しかし新幹線の車内販売では固定客は不可能でしょ。いや、もしかすると恐るべき鉄ちゃんの能力なら世間ではわかるはずもないパーサーさんの勤務シフトを調べだして追っかけをやることは可能かもしれないけど(あれ?これってストーカー?)そんなの焼け石に水だろうし。となると不特定多数のお客さんに他の人の3倍売ってるわけだから、やっぱり個人の能力ってことですよね。ワゴンが赤いとか・・・すいません、ちょっと言ってみたかっただけです。

 最近グリーン車で検札をしているパーサーさん(JR東だとグリーンアテンダントだっけ?)は車掌の資格を取らなきゃいけないんだって。初めて知りました。しかも車掌の資格がないと接続列車の案内も車掌さんに確認してからじゃないと案内してはいけないとは。意外に厳しいんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

トルコ語講座 その28

 向きや方向の言葉を習って、それの応用として道案内の練習をしました。

sağ(右) sol(左) üst, yukarı(上) alt,  aşağı(下)
iç(内側) dış(外側) ön(前) arka, geri(後)
dönmek (曲がる) karşıya geçmek (向こうへ渡る) (dos)doğru (まっすぐ)

üst, alt と yukarı, aşağıはどちらも上下なんですが、どうやらyukarı, aşağıのほうは空間的というかスケールが大きい場合に使うみたいです。大きいと言っても「上の階」「下の階」くらいからOKらしいです。「机の上」とか「下の棚」くらいだとüst, alt。

 授業ではホワイトボードに簡単な地図を書いて上の単語を使って「ここからここまでの道順を説明する」というのをやりましたが、たとえばこんな説明文です。
sola dünün , doğru gidin ,  左に曲がってまっすぐ行け
karşıda hastane var . 向かいに病院がある
hastaneden sağa dönün 病院を(から)右に曲がれ
parka kadar doğru gidin 公園(のあたり)までまっすぐ行け
parkı geçtikten sonra sola dönün  公園を越えてから左に曲がれ
doğru gidin まっすぐ行け
sağ tarafta göreceksiniz ! 右側にある(見る)
「曲がれ」「行け」は命令形になってます。「公園を越えたら曲がる」ので「越える」は過去形にして起点を表すdenがついてます。最後に「目的地を見る」のは未来形と、なかなか芸が細かいです。

説明を聞いていてものすごく違和感があったのは、たとえば
→  ☆〒
左の方から右に向かって歩いているとして☆は日本語だと「郵便局の手前」ですが、トルコ語では postanenin gerisi と「郵便局の後ろ」という表現になるそうな。☆も〒も右側を向いて並んでいると考えれば確かに郵便局の後ろになるわけですね。なるほど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

【乗馬】 96鞍目

96鞍目 ジャンティー
 どんどん輪乗りができなくなっていきますorz
 前回のシルのときは蹄跡から輪乗りに入るときがダメでしたが、今回は一周ごとに蹄跡上でイヤイヤされちゃいました。馬場の入り口が近いのでサボってるだけだと言われましたが、今までで一番ひどい輪乗りだったのは間違いない。途中から先生が入り口の前に立ってくれましたがそれでもダメ。輪にならないどころじゃなく頭と首は馬場の中央を向いたまま蹄跡上を次の隅角近くまで歩いてくれちゃいました。前はこんなにひどくなかったので、何か余計なことをしてるんだろうか?「内方脚で押して馬の体を曲げる、外方脚は少し引いて外に逃げられないように壁を作る」と言われるんですが、内方で押して外方を引くというのは駈歩の合図じゃないんだろうか?別々にやれば大丈夫なのかな?

 その駈歩の方は、どうしても速歩になってしまうのでそこから駈歩を出しました。出たのは良いんだけど速い速い。速歩に落とすのに1周半ほど走られてしまいました。こういうときは無理に駈歩にしないで一度常歩に落としてやり直せと後で言われた・・・。走られてる間、自分では「体を丸めるな~、脚でしがみつくな~」と意識していたつもりなんだけど体丸まってたそうです。
 大暴走(?)を見て不安になったのか、手前を変えてリリアの後をついて輪乗りで駈歩。リリアがペースを作ってくれたおかげでなんとかいいペースで続けられましたが「もっと体起こして腰いれて!」を連呼されまして、その姿勢を作るのが非常に辛かったです。


 思い出したので追記。駈歩の前に速歩になっちゃうのは抑え方が足りないせいなので、速歩になりそうな時に拳を握るだけで押さえられるくらいに手綱を張っておくこと。手綱って思っているよりも強く引くもんなのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

バーガーキングの日

_bk いよいよ今日はバーガーキング復活の日。ちょうど朝イチで仕事があったのでその帰りに新宿まで行ってきました。「ちょっと昼飯には早いかなあ」と呑気に(道に迷いながら)現地に行ってみたら・・・

まて、あの行列はなんだ??

歩道に並ぶ人の列。まさかと思ってよく見てみるとバーガーキングの看板持った人が列を誘導しています。というわけで、まさかの大行列で挫折してしまいました。いやあ、こんなに人気があるとは思わなかったですよ。これは池袋店ができても落ち着くまでしばらく食えないような予感がしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月 6日 (水)

株主総会

 JR東から株主総会のお知らせが届きました。いつもはあまり考えずにインターネットで議決権行使(要するに議案に賛成するか反対するか)というのをしてしまうのですが、今回の議案を見ていたら後ろの方に株主提案の議案が8件も並んでいて、それぞれにご丁寧に「取締役会はこれに反対します」というコメントまでついています。

 これは一度株主総会というものに参加して生の声を聞いてみるのもいいかな?つまらなかったら途中で帰ってくればいいんだしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

トヨタのアンケート

 トヨタからアンケートが送られてきました。抽選でおいしそうなものが当たるようなので回答しようかなぁ、と思ったけどよく見たら

調査実施会社:大日本印刷株式会社

信用できるわけがありません。あれだけのことをやらかしても取引停止とかにならないんですねえ。代わりの会社が無いくらいの独占市場なんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

創立記念日

_onemu 今日は創立記念日。早いもので会社を設立して丸4年が経ちました。登記は自分でやったので法務局に通ったり銀行にお願いにいったり緊張してたなあ。経験した人はわかってくれると思うけど銀行が一番やっかいでしたね。それだけに「お引き受けします」という電話をもらったときは嬉しかった!
 5月中の設立を目指していたんだけど間に合わず、じゃあ登記日(=創立日)をいつにしようか考えた末、大学時代からバグ供養の日(あのイベント今もやってるのかな?)として馴染みのある6月4日にしたのでした。

 去年の今日はなにしてたかな?と思って過去ログみたら、のんきに馬に乗っていました。絶対なんの日か忘れてるよ、これ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トルコ語講座 その27

 未来形を使って「週末は~します」という例文を作る宿題を出されていたのでそれのチェックからスタート。なんせ生徒が少ないのでさぼれません。こんな文を作っていきました。

Hafta sonu Sımoda'da ata bineceğim
Cumartesi günü Akihabara'ya gideceğim
Cumartesi gecesi evimde Türkçe öğreneceğim

最後は「土曜日の夜は家でトルコ語の勉強をします」というつもりでしたが、「トルコ語を勉強する」というときはöğrenmekではなくcalışmakを使ってTürkçe calışmak と言うそうです。具体的じゃなくて勉強するなら ders calışmak。öğrenmekは勉強するという意味じゃなくて「習う、学ぶ」という意味だそうで。

 後半は命令形の復習と使い方。授業で使える例文を習いました。
Dinleyin lütfen 聞きなさい
Ev ödevimi yapın 宿題をしなさい
Bunu yazın これを書きなさい
kitabı okuyun 本を読みなさい
tekrar edin 繰り返しなさい(etmek)
oturun 座りなさい
kalkın 立ちなさい
tahtaya bakın 黒板を見なさい
ezberleyin 覚えなさい
soru sorun 質問をしてください(sormak)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

【本】 光の帝国

 友達が貸してくれた本で、サブタイトルは「常野物語(とこのものがたり)」。闇の民俗学っぽい話なので「北神伝綺」とか星野之宣の「宗像教授」とか諸星大二郎が好きな人にお薦め。上にあげた漫画たちほどヘビーじゃないので気合いをいれなくても読めます。
 面白かったけど「え?これで終わっちゃうの?」という欲求不満が残るのが難点か ^^; あとがきに「また別の機会に書いてみたい」とあるので期待して待ちましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大掃除

 「残してあるゴミのようなものを処分しろ!」と実家から厳命が下ったため仕分けに行ってきました。1日で終わるわけもないのですが、まあ小学校の卒業文集とか懐かしいがでてくるでてくる、おっと地雷だ。

 大量の5インチフロッピーやβマックスのビデオテープは潔く全部捨てました。四半世紀前の歌番組の録画とかあるからちょっと後ろ髪ひかれたけど、うっかりキャプチャはじめたらどんだけ時間を食われるかわからんし。

 何冊かあった写真のアルバムは重かった。修学旅行とか中学の時の初めての一人旅記念とか、結構まじめに記録してて自分で意外に思ったり。初めて海外旅行に行ったときはなんでもかんでも捨てないで持って帰ってきていたので(みんなも覚えがあろう)いちいち確認してるとこれまた時間がかなるので全部捨て!あ、ユーレイルパスだけは記念に残しましたけど。バリバリ社会主義ソ連時代のプラウダまででてきたよ ^^)

 あとは古い「マイコン」とかステレオアンプとかはどうしようなあ。なまじオークションが一般的になってしまったので「これ売れるかも?」と考えてしまって捨てられない。捨てるの大変だから売れればそれにこしたことないしね。

 あ、友達が旅先から送ってくれた絵はがきもでてきたけど、これはやっぱり電子媒体と違っていいもんだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

【本】 フェイク

 「抱腹絶倒の傑作コンゲーム」というあおり文句に惹かれて購入。やっていることは企業恐喝だしコンゲームと呼んで良いかどうかは微妙なところだけど、その辺の区分は解説にも書かれているように「広い意味のコンゲーム」ではあります。
 途中でネタがわかっちゃったし最後もちょっと弱い気がするけど、まあ面白かったです。競輪の話がでてきますがギャンブルレーサー(Amazonへ)愛読者としてはクスクス笑ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JWordプレインストールってどういうことさ

 お客さんに頼まれていたメモリの増設をしに行ったら「新しいPC買ってあるから設置も頼む」ということになりました。EpsonDirectのAT205というPCで小さくてなかなかよいです(キーボードはおもちゃみたいだけど)。最近のPCには数ヶ月使えるウィルス対策ソフトが必ずと言って良いほどついていますが、これも最初に起動したときのメニューでインストールするかどうか選べます。会社だと別途ライセンスで購入していることが多いので最初からインストール済みだとアンインストールするのが面倒なんですよね。

 しかし、しかしですよ、そこまで気を配ってくれているのに

Jwordがインストール済みってどういうことよ!?

 こいつ、他の会社でも密かにPCに潜り込んでいて、そのおかげで業務システムにアクセスするとエラーになるという悪さをやらかしてくれた前科があるし、そもそもこいつスパイウェアじゃないの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »