« 外出先でメールを見るには? | トップページ | 骨折の記録 »

2007年9月 8日 (土)

ロジクール MXレボリューション 使ってみた

 ロジクール MXレボリューションを使ってみました。今まで使っていたMX700も非対称形の右利き用でしたが、こいつは見ての通りさらに極端な形をしていますがホールド感はとても良いです。表面が白い机でも飛ばないでスムーズに動くところはさすがレーザマウスですね。実用上はあまり関係ないですがかなり離れていてもちゃんと使えます。

 マウスホイールには2つのモードがあり「ハイパーファスト」「プレシジョン」という小難しい名前がついています。「ハイパー」のほうは高速回転というかほとんど抵抗を感じないモードで、ちょっと強めに回してやるとキューンという感じでホイールが回って長い縦スクロールするときに便利です。楽しいので縦に長いページを探し回ったくらいです ^^) 「プレシジョン」はひっかかり感のある普通のモードですね。モードは勢いよくホイールを回すかホイールをクリックすると切り替わります。ただしホイールクリックの方は初期状態では効かないのでドライバソフトでホイールの動作として設定してやらなくちゃいけません。それと時々モードが勝手に切り替わるんですが、まあ気にしないことにします。

 ちょいと困ったのはWindows2000のドライバが無いこと。ドライバが無くても基本的な動作には問題ないんですけどボタンに機能を割り当ててカスタマイズすることができません。

|

« 外出先でメールを見るには? | トップページ | 骨折の記録 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/16386944

この記事へのトラックバック一覧です: ロジクール MXレボリューション 使ってみた:

« 外出先でメールを見るには? | トップページ | 骨折の記録 »