« 鎌倉 | トップページ | 久しぶりに病院 »

2007年11月19日 (月)

トルコ語講座 その37

 講座に行く途中avexビルの前です。その場ではツリーにばかり気を取られて窓の飾りには気がつきませんでした。

 今日はテキストだと「副動詞」なんですが、このあたりになると「テキストを見て自分で勉強しなさい。練習用に宿題はあげるから」ということらしいです ^^; そろそろ自分で考えて覚えろということですね・・・。では授業では何をするかというと、また新聞です。なるべく日本に関係ありそうで興味を持ちそうな記事を探してきてくれているようで、今回はなんと「ひきこもり」について。原文はこちらを、日本語訳はこちらをどうぞ。

 以下、テキストを見ながら副動詞の自習です。今までは文を作るときも動詞は一つしか使えなかったので長い文章は作れませんでしたが、副動詞を使えばどんどん長く続けていけます。これが使えるともっともらしい文章を作り出せて便利ですが、その分種類が多いようでテキストでは11種類が4ページにわたって説明されていますが、いくつか抜粋。

-ip

~して

İstasyona kadar gidip gazete alıp döneceğim

駅に行って新聞を買って(家に)戻ります

-meyip

 ~しないで

Ahmet hiç ders çalışmayıp sınava girdi

アフメットは全然勉強しないで試験を受けた

-erek

~しながら

Sabahleyin gazete okuyarak kahvaltı ederim

朝は新聞を読みながら朝食をとります

-meyerek

~しないで

-meden

~することなく

~しないうちに

Akşam yemeğini yemeden yattı

(彼は)夕食をとらずに寝てしまった

-ince

~したら

~すると

İstanbul'a gelince sana telefon ederim

イスタンブールに着いたら君に電話します

-meyince

~しないと

-inceye kadar

~するまで

Ben dönünceye kadar burada bekle

私が戻るまでここにいなさい

-(y)eli

~して以来

Biz Türkiye'ye geleli 3 hafta geçti

私たちがトルコに来て3週間たった

-meyeli

~しなくなってから

|

« 鎌倉 | トップページ | 久しぶりに病院 »

トルコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/17135030

この記事へのトラックバック一覧です: トルコ語講座 その37:

« 鎌倉 | トップページ | 久しぶりに病院 »