« ACL-04W 充電式USB電源 | トップページ | SoftBank 815T »

2007年11月23日 (金)

ブログ用エディタをテスト中

先週だったかにブログを書いて投稿したら、久しぶりにエラーで投稿失敗しました。「ありゃあ消えちゃったか」とガッカリしつつ戻ったり進んだりしてみたら内容が残っている編集画面がでてきて一安心。念のためコピーしてから再度投稿、ということがありました。以前ココログがボロボロだった時期はそれこそ毎晩のようにエラーがでていたので警戒していたんですが最近はすっかり安定していたので油断しました。

ちょうどいい機会なので前からちょっと気になっていたブログ用エディタをいくつか試しています。テキストだけなら普通のエディタで書いてからブラウザにコピペでもいいんですが写真を入れたり色をつけたりしたいときはちょっと不便です。その辺をワープロソフト感覚で使えてブログの管理にちょっと便利な機能がついたソフトが色々と存在しています。その中から適当に選んでテストしているのは

の4つ、ectoだけ有料(試用期間3週間)で他は無料です。

ubicast Blogger

これといった特徴もなく一番シンプルかな?普通の使い方をする分には必要十分な感じです。画像を使う際のサムネイルの大きさは「大中小」の3つからしか選べませんが実際にはそれで全く問題ないでしょう。ヘルプやドキュメントが無いに等しい状態ですがあまり困ることは無さそうです。「鎌倉」はこれで書きました。

xfy Blog Editor

1年くらい前にちょっと試したことがあるんですが、そのときは重くて機能的にもまだまだと感じてすぐ使うのを止めました。今回最新バージョンを試してみたらだいぶ軽くなって拡張機能も増えてました(解説本まででていた)。拡張機能は(その気になれば)自分で作ることもできるし情報交換の場も用意されています。プログラマ的には非常に惹かれるものがありますが「窓使いの憂鬱でカスタマイズしているキーアサインが使えない」というとんでもない落とし穴がありました。xfyのほうで使っていないアサインは活きているので窓使いの憂鬱そのものが無効になっているわけではなさそうです。これさえクリアできれば使ってみたいんですけどねえ。「トルコ語講座 その37」はこれで書きました。

ecto

日本語に対応した英語ソフトでメニューなども日本語化されてますが所々に変な日本語があります。ヘルプは英語のままですが探せば日本語ヘルプも見つかるかも。もっとも直感的に使えるのでヘルプが必要なことはあまりないと思います。画像ファイルの変換やサムネイル作成にも対応、Amazonのアフィリエイトにも対応しているようです。しかしお金を払ってまで使いたい機能もないので多分失格。Macで開発してWinに移植しているようなのでMacユーザの利用者が多いようです。11/21の「久しぶりに病院」はこれで書きました。

Windows Live Writer

意外なところでマイクロソフト謹製の無料ソフトで、名前はWindows Liveですが他のブログでも普通に使えます。 画像のサムネイル作成はできないようですが、その代わり(?)動画や地図の挿入もできるみたいです。これもプラグインで機能拡張可能らしいんですがまだほとんど無いみたいです。昨日の「充電式USB電源」と今日のこれを書いてます。

|

« ACL-04W 充電式USB電源 | トップページ | SoftBank 815T »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/17165270

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ用エディタをテスト中:

« ACL-04W 充電式USB電源 | トップページ | SoftBank 815T »