« 【乗馬】111鞍目 | トップページ | 今年の散財第一弾はHD2441Wに決定 »

2008年1月 4日 (金)

【乗馬】112鞍目

112鞍目 シルバー

 このときすでに風邪の兆候があったのかなあ。いつもにも増していい加減なメモを解読すると、軽速歩で色々やったらしい。 まず脚の使い方。強く使おうとすると足を左右に開いてポンと叩くように使ってしまうんですが、そんな必要はないんだぞ、 という練習をしたようです。足首は鐙を踏む位置を変えないように柔らかく動かし、ふくらはぎの上の方は必ず馬体に密着させておく。 こうすると開いてポンという使い方はできなくなります。この状態で頑張って脚を使うわけですが、 効いてないと思ったら軽く鞭を使い(使うふりだけでも可)馬に何をすればいいのかわからせる。 それでめでたく馬の反応が良くなってきたらなるべく優しく脚を使ってやるそうなんですが、そこまではなかなか。

 あとは最近の最重点課題(らしい)の腕と肘。今回は「拳が鞍についちゃってもかまわないので肘を楽に」とまで言われました。 でもそうすると手綱が張れないと思うんだけど。「手(というか親指と人差し指ですね)にしっかり力を入れて手綱を持ちつつ腕の力は抜き、 なおかつ手綱はピンと張る」ということができるんでしょうか?できるんだろうなあ。ちょっと完成型がイメージできないので困っちゃいますが、 奥さんはそういう注意はされたことがないので力でなんとかしようとする男性の問題なのか? いっそ乗る前に腕立て伏せでもして腕に力がはいらないようにしてみるか?

|

« 【乗馬】111鞍目 | トップページ | 今年の散財第一弾はHD2441Wに決定 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/17625900

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】112鞍目:

« 【乗馬】111鞍目 | トップページ | 今年の散財第一弾はHD2441Wに決定 »