« 「旅」3月号はイスタンブール特集 | トップページ | 【本】気まぐれコンセプト クロニクル »

2008年1月21日 (月)

圧力鍋がちょっと気になる

 カレーやスープ系を作るときは多めに作りたいのだけど、家にはあまり大きな鍋がありません。 先月だったかに豚汁を作ったときはパスタ茹で用の大鍋を使ったけど、あれはさすがに大きすぎるような気がするし。 底が厚手の深い鍋を買おうかなと思いちょっとお店を回ったところ半寸胴というものがよさげ。バーゲンで安売りしてたんだけど、 奥さんはアルミ製はちょっとイヤだということでステンレス製を探しますがステンレスだと結構高いんですね。

 そんなこんなで売り場をうろうろしていたら圧力鍋が目に留まりました。 煮込み系には便利だとは聞いていたけどあまり興味をひかれずに存在を忘れていましたが、ここにきて急に気になりだしましたよ? なんかメカメカしてるしね ^^) 「ま~た余計な道具を・・・」 という天の声が聞こえてきそうですが売り場にあったパンフレットをもらって読んでみると夢のような調理器具ではないですか (我ながら単純すぎるな・・・)。

 でも高い!高すぎる!売り場にあったのはドイツ製でしたが4万円くらいしてたよ?さすがに鍋に4万はちょっとねぇ。 小さいのでいいかなと思ったら圧力鍋は鍋一杯にして調理しちゃいけないものらしいじゃないですか。そうすると「いっぱい煮込みたい計画」 が頓挫してしまうぞ。かといって余裕の大きさにすると冗談じゃない値段になっちゃうしなあ。 おなじみのティファールだとちょっと安いみたいなので、もう少しあれこれ調べてみましょう。

|

« 「旅」3月号はイスタンブール特集 | トップページ | 【本】気まぐれコンセプト クロニクル »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

奇遇です。私も圧力鍋を欲しいと思い
オークションを物色中です。
(料理自体、あまりしないのですが(^^;)
買ったら料理好きになるかな?!なんて目論んでます。

愛用している友人曰く
『魔法の鍋♪』と言っておりました。
5分、10分でかなり本格的な煮込み料理が出来るみたいですね。

投稿: meme | 2008年1月23日 (水) 00:37

なんとタイムリーな。
購入したら感想をぜひ聞かせてくださいね。
なんの道具でも買えば使いたくなりますから
きっと料理好きになりますよ。

投稿: おねむ | 2008年1月23日 (水) 01:57

ディノスの春夏号 P68(69?!)で
22000円ぐらいのを見つけました!
確か直径22センチだったはずです。
小さめですが、私はたぶんコレに決めると思います。
・・・と言ってもカタログの有効期限内には
買うと思います!という程度の意気込みです(^^;

投稿: meme | 2008年1月24日 (木) 21:36

私もAmazonで探してみたところティファールの奴が大きさによりますけど2万円前後なんですよね。買うとしたらこのへんかなあと思ってます。

中にはAmazonオリジナル圧力鍋4980円なんてのもありましたけど、この値段差はなんなんでしょうね。

投稿: おねむ | 2008年1月25日 (金) 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/17779387

この記事へのトラックバック一覧です: 圧力鍋がちょっと気になる:

« 「旅」3月号はイスタンブール特集 | トップページ | 【本】気まぐれコンセプト クロニクル »