« 圧力鍋がちょっと気になる | トップページ | [para]リハビリ・グラハン »

2008年1月23日 (水)

【本】気まぐれコンセプト クロニクル

 先週から「降るぞ降るぞ」と言われつつ持ちこたえていましたが、ついに東京も雪です。ま、 Sallyさんあたりから「そんなの雪のうちに入るか!」と怒られそうですが、 そんな中を朝からペリカン便のオジサンはAmazonの注文品を配達してくれます。ありがたいことです。

 そんな配達の中身がこれなのは心苦しい気もちょっとだけするような。大学時代に一世を風靡した4コマ漫画 「気まぐれコンセプト」。今でも連載が続いているとは知らなかった。前から買おうかどうか「4コマ漫画に2310円かぁ」 と迷って半年くらいAmazonの買い物かごで「今は買わない」状態だったんですが、ついに買ってしまいました。 高いのも無理もない1000ページ弱の大作(厚さ38ミリあった)なのでページ単価は普通の4コマより安いな。

 年代順に並んでいるので昔を思い出しながら読んでいますが当分は楽しめそうです。

|

« 圧力鍋がちょっと気になる | トップページ | [para]リハビリ・グラハン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

はい。怒ってみました
詳しくは私のブログへどうぞ

投稿: Sally | 2008年1月24日 (木) 15:03

都心が雨に変わった後も家のあたりは雪でしたが
午後からは雨になり結局は積もらないで終わりました。
こっちで積もられると備えがないので大変なんですよぉ。

投稿: おねむ | 2008年1月24日 (木) 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【本】気まぐれコンセプト クロニクル:

« 圧力鍋がちょっと気になる | トップページ | [para]リハビリ・グラハン »