« ITpro EXPO2008 | トップページ | 雪のため延期 »

2008年2月 2日 (土)

HD2441W(JS)設置した

P1010692  ようやく設置しました。 24インチと言ってもワイドなので高さは今まで使っていた17インチとそれほどかわりませんが、 さすがに幅は広いので写真のようにギリギリになりました。 17インチの方はアームを使い上に出してデュアルモニタにしたいと漠然と考えていたんですが、これを見るとちょっとつらいかなあ。

 PCの解像度ですがモニタをこれにつなぎ替えたら1920x1200までのモードが現れました。「何だ、ラッキー」 と切り替えてみたら1600x1200までは問題ないのですが1920x1200にすると表示が変になってしまいます。 モニタの説明書を見ると「ワイドの信号を表示する場合はVESA CVT規格に準拠したグラフィックボードが必要ですよ」と書かれています。 やっぱりダメかとおもって久しぶりにケースを開けてボードを挿そうと思いましたが私が持っているGIGABYTEのボードはファンレスで大きなヒートシンクがついているため、 これが邪魔で挿せませんでした。

 さて困ったとgoogle先生にいろいろとお伺いを立ててみたところ私のPC(NECの水冷VG32S/F)で使っているチップセットはintelの865Gで、 チップとしては1920x1200(WUXGA)に対応しています。それならドライバでなんとかなるかなとintelのこのページからドライバをダウンロードしていれてみたらバッチリOKとなりました。 デスクトップが広い~。

 HD2441Wの感想としては各種設定で使うスライドバーが使いにくい!今のところ不満はそのくらいかな? 2451と悩んだけど値段に負けてアナログ端子を捨てたわけですが、やっぱり私の使い方ではアナログは必要なかったようです。 でもスピーカがないのはちょっと不便かなあ。

|

« ITpro EXPO2008 | トップページ | 雪のため延期 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/17934239

この記事へのトラックバック一覧です: HD2441W(JS)設置した:

« ITpro EXPO2008 | トップページ | 雪のため延期 »