« 世界樹いいねえ | トップページ | 【乗馬】119鞍目 »

2008年2月29日 (金)

法務省認証局自己署名証明書

 先日印鑑証明をとったときに 「今回はパス」したオンライン申請をできるようにしておこうかなと思い、ホームページの説明を辿っていきました。すると元締めらしき 「法務省オンライン申請システム」 のページに行き着きまして、説明をみると「安全な通信を行うために、 法務省認証局自己署名証明書を必ず登録してください。 」と書かれています。で、それをダウンロードするページがあるんですが、 そのページにはSSLがかかっていないんですよね。 するとそのページが本当に法務省のサイトなのかニセサイトなのかわからんのではなかろうか。

 フィンガープリントは書いてあるんですが、そのページも(以下略)。本気で確認するとなると 「平成15年3月24日法務省告示第158号」という官報にフィンガープリントが告示されているそうなので確認は可能ですが、 なんでこんな仕組みにしたんだろう?官公庁のホームページなんて全部SSLで証明書付きにしてもいいくらいだと思うのだけれど、 お役所の信頼性を民間企業ごときに証明されるなんて論外ってことなんだろうか?

 で、本来の目的であるオンライン申請はe-Taxと同じように自分も証明書を用意しなくちゃいけないようなので、 こっちも挫折であります。

|

« 世界樹いいねえ | トップページ | 【乗馬】119鞍目 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/40313688

この記事へのトラックバック一覧です: 法務省認証局自己署名証明書:

« 世界樹いいねえ | トップページ | 【乗馬】119鞍目 »