« [para]久しぶりの高さ | トップページ | 【乗馬】121鞍目 »

2008年3月23日 (日)

【乗馬】120鞍目

120鞍目 トロイア

 去年の夏、骨折する直前に乗って以来のトロイアです。相変わらず曲がってくれません(涙)。 さすがに隅角で直進されることはなくなったし常歩や軽速歩は比較的元気に歩いてくれますが鬼門の輪乗りが・・・。 前に馬がいても簡単にはついていってくれずに蹄跡をひたすら進もうとします。「とにかく何をしてもいいから曲げろ」 と言われるんですが手綱を引くだけでは曲がらないのはわかっているので他に何か考えなくちゃいけないんだけど、どうすりゃいいのさ。 先生からは「曲げる直前に内をすこし譲って外を引く。そのあとで内をグイっと引く」 「それでもダメだったら体を後ろに倒すくらいの勢いで引く。ただしジワーっと引いちゃだめで短時間で決めること」

 ま、何をやってもダメでした・・・。前に馬がいて何周か回っていても隙あらば直進しようとするんだけど、なんなんだろう? 私が矛盾した指示をだしているんだろうけどさっぱりわからんです。奥さんが乗ると普通に輪乗りしてるんだけどなぁ。

|

« [para]久しぶりの高さ | トップページ | 【乗馬】121鞍目 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/40631145

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】120鞍目:

« [para]久しぶりの高さ | トップページ | 【乗馬】121鞍目 »