« ATC2K 空撮(編集のテスト) | トップページ | TKとNHコードシェア延期になってるぞ? »

2008年4月28日 (月)

【本】トルコで私も考えた21世紀編

 と~っても久しぶりの新刊で、どうやら最終刊のようです。連載していた雑誌が消滅して、 その姉御格の雑誌に引き取られたとかで今までよりオトナ向けネタがちょっと増えたような。 このシリーズを通して読むとわかるようにここ数年のトルコの変化はすごいようで、なにより物価が強烈に上がっているみたい。 この本にも書いてあったけど私も「昔は20円でバスやフェリーに乗れた(チャイもだいたい同じ値段だった)」 時代の印象が強いもんだから最近のトルコ紹介記事の色々な料金には驚くばかり。

 今年の秋には久しぶりに行きたいと思っているんだけど、今まで見たいな「行っちゃえば金はほとんどかからん」 という考えは捨てないと危ないですね。

|

« ATC2K 空撮(編集のテスト) | トップページ | TKとNHコードシェア延期になってるぞ? »

トルコ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/41025924

この記事へのトラックバック一覧です: 【本】トルコで私も考えた21世紀編:

« ATC2K 空撮(編集のテスト) | トップページ | TKとNHコードシェア延期になってるぞ? »