« 【乗馬】123鞍目 | トップページ | 【乗馬】125鞍目 »

2008年5月 3日 (土)

【乗馬】124鞍目

124鞍目 トロイア

P1020135  外乗で誘惑の小径を行く馬たち。 トロイアは真面目な方ですが2回ほどパクっとやってました。

 さて馬場でのトロイア、今日は曲がってくれるかなあ、曲がるかなあ、曲がらなかった(涙)。 私以外の会員さんは普通に乗れているのに。知らずに何か「まっすぐ進め」の扶助をしてるんじゃないかと思うくらい曲がりませんな。先生曰く 「手綱の張り」これでもかと左を引いて右もがっしり支えてようやく輪乗りになりました。これは馬も人も大変なのでなんとかしないとねぇ。 そもそも女性がこんな力で乗っているわけないしね。

 新しい練習です。「速歩で蹄跡を進んで鏡の前で曲がって中央線を反対側まで直進」。 もちろん90度で曲がれれば最高だけどまだ無理なので丸くなってもいいから一発で直線に入るのが当面の目標です。 大回りしすぎて後で修正するのはダメってことです。直進するときの目標はなるべく遠くに置くこと。馬場の柵ではまだ近いので、 その先に何か目標物を見つけてそこを見る。曲がるときは馬の推進が弱くなるので脚脚脚。

 駈歩は蹄跡でやりましたが途中で鞭を没収されました。当たってはいないけどフラフラしてて当たると突っ走られるから。

|

« 【乗馬】123鞍目 | トップページ | 【乗馬】125鞍目 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/41081225

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】124鞍目:

« 【乗馬】123鞍目 | トップページ | 【乗馬】125鞍目 »