« 129鞍目 すごく久しぶりにロイフ | トップページ | 肉じゃが- »

2008年6月 8日 (日)

130鞍目 スペシャル延長サービス(?)

130鞍目 シルバー

 すげーキツかったです。基本的には1レッスン45分ですが実際は天候や人馬の状態で多少増減します。今日は 「馬の姿勢が良くなっていたので」というわけで1時間以上やってました。 料金は同じなのでお得と言えばお得ですが体力的には大変であります(例によって馬は全然大変じゃないみたいで汗もかいてねー)。

 なにをしていたかというと、ひたすら輪乗りで手綱と姿勢の特訓でした。まずは「張り」を「まだ弱い、まだ、もうちょっと」 と直されて「そんなもん」と言われたときはかなり強くて腕が疲れそうなくらいでした。 これは少しずつ馬の反応を見ながら加減を覚えていくので今のところはこのくらいでOK(しかたない)。ゆるい、 効かないと思ったときに腕だけで引かないで体全体で引く。 腕だけだと引いたつもりでも上体が前に倒れているだけで引けていないことが多いと言われちゃいました。いまやってみると「ああ、 こういうことか」と確かに拳の位置は変わってないかも。

 という前提で、とにかく外方手綱を意識する。位置を変えないように、 内方を引くつもりでつられて外方の拳が前にでてしまうなんて論外! 私の場合は特に左手前の時に体が内側を向きすぎていてそのような状態になりやすいから要注意です。まず以上の点を常歩で延々と直されまして、 最後の方では手綱をもつ指がしびれてきましたが「二人ともわからないかもしれませんが馬がハミを受け出してます」と言われました。 でもたしかに何が違うのか良くわからなかった、というかそんなこと考えている余裕は全くありません。

 そして「その姿勢状態を絶対に崩さないように気をつけて」速歩。 午前中の雨でできた水たまりを避けるためにいつもと違う場所で輪乗りをしていたせいもあって輪を丸くする余裕もありません。「ああ、 ちょっと外に逃げた=外方で壁壁」「内に入ってきた=外方の手を動かさないように内方脚脚脚」で精一杯。先生は「いつもより大変でしょ? 疲れるでしょ?」「正しく乗るとこんなに大変なんですよ」と満足そうでしたけど。

 夏だったら意識がどっかにいって落ちたかもねぇ。

|

« 129鞍目 すごく久しぶりにロイフ | トップページ | 肉じゃが- »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

45分に慣れてしまうと1時間以上はかなりスペシャルですよねsweat01

“今何時?!”と時計を見るといつも30分経過したあたりですcoldsweats01

以前、2鞍続けて乗っていた頃、夜はバタンキューdownでした。意外に体力が必要ですよね~horse

投稿: meme | 2008年6月13日 (金) 01:51

乗馬はじめたころは1日3鞍の日もあったのが信じられません。立ったり座ったりでそれなりに疲れましたけど、今はむしろ精神面が持たないかな?

途中ボロで止まられて「馬に緊張感が足りないなあ」と言われないようにせねば!

投稿: おねむ | 2008年6月13日 (金) 10:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/41476849

この記事へのトラックバック一覧です: 130鞍目 スペシャル延長サービス(?):

« 129鞍目 すごく久しぶりにロイフ | トップページ | 肉じゃが- »