« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月29日 (日)

雨の日曜日

 伊豆方面も朝から大雨。さすがに馬に乗れる雨じゃないので稲取の朝市にサンマのみりん干しを買いに行く。 稲取はキンメが有名だけど私はこっちのほうが好き(キンメは高い・・・という理由もある)。 ちょっと遅くなって11時近くだったのでそろそろ店じまいの準備をしている店もありお客さんも少なめ。まあ雨だしね。

 いつものお店でサンマを買って他のお店も見て回ると桃を発見。ちょっと小さめだけど6個で1000円なら安いですよね? 手にとって買おうかどうしようか考えていたらお店の人が「それ甘くないよ」となんとも正直なお言葉。「それでもいいなら500円でいいや」 と言われたけど甘くないんじゃ食べても悲しいので今回はパス。最近の天候のせいで育ちが悪いそうですよ。 7月の終わりくらいがおいしいはずだと教えてくれたのそのころ買いに来ます。その代わりにフルーツトマトというものを買いました。 知らない食べ物でしたがひとつ味見させてもらったら小さいけど甘いんですねこれ。

 渋滞情報をチェックしながら時間をつぶして3時過ぎに帰路につきましたが、 どうやら先週に引き続き伊豆急は伊豆高原-伊豆急下田間が運転見合わせになったようで「列車代行」 という方向幕のバスと何度かすれ違いました。そういう方向幕が用意されているところが凄いですが。

 そうそう、いつもは夜中に走るので気になっていたけど行けなかったお店に行けました。 真鶴道路の石橋近くにあるシーフードレストランです(お店の名前が「Ocean Pacific Cafe」 というのを初めて知った)。私はシーフードドリア(1380円)、奥さんは魚介のクリームパスタ(1550円)。 おいしかったですが女性にはちょっと量が多め?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

131鞍目 シルバーのちトロイア

131鞍目 シルバーのちトロイア

 ちょっと間があいちゃいました。先週行く予定だったけど大雨なので今週に変更です(でも日曜日は雨だったけど)。 まあ梅雨ですからしかたないですね。

 午前中に装蹄をしたシルバーでしたが装蹄後は数日歩き方が変になることがあることがあるそうで、 もしかしたらトロイアに変更になります。我々が常歩しているあいだに先生はトロイアを馬装して・・あれれ、馬場に入ってきますよ? というわけで先導付きのレッスンとなりましたが輪乗りが速い速い。「ガンガン前に出して付いてくるように」と言われて必死で脚脚脚、すると 「拳が上がってきた!」って、どうやって見てるんでしょう。

 手前を変えたらなんとなく違和感がありトロイアに変更となりました。曲がるかなあ?そのまますぐ輪乗りになりましたが、 先生の下乗り(?)のおかげか一応曲がってくれています。でもちょっと輪が小さいような気がする・・・「内方脚で外に出して!」やっぱり。 「馬の鼻面は内側に向けて馬の姿勢は変えないように外に押し出す」というのが難しいっす。脚をぐいぐいやるだけじゃ反応しないし、 ついつい内側の手綱を緩めてしまうと顔が外向いちゃうし。なんかの拍子にスッと決まることがあるんだけど、 その状態を再現できないのが困った困った。

 最後は蹄跡を駈歩。蹄跡は久しぶりなので突っ走られないように頑張って抑えますが、それで止まられると困るので脚をぐいぐい。 それがたまに拍車が刺さってるようで急にスピードがあがることがあり、そのとき上体のバランスを崩すんですねえ。 リズムは良いと言われましたが、そのリズムを保ってふくらはぎで押せるようにならないと。

 本日の(記憶に残っている)注意点:移行の際にバランス崩すな!

P1020380 今日の一枚。外乗で草をパクっとやったけど先生に取り上げられているロイフ。 それが悔しかったのか夜中に馬房を抜け出して干し草を食べていたそうです。まーた怒られるよ? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

ロゼッタワールド届いたよー

P1020352  届きました。買いに行ったのが先週の火曜日だから結構時間がかかりました。 実は1週間待って届かなかったので今週の火曜日に「まだ?」と問い合わせをしたところ「ごめん、すぐ送る」 と返事が(返事は速攻で返ってきた)。忘れてたね??

 とりあえず開封して・・・なんか懐かしい匂いがするなあ。昔アメリカからゲームを買っていたときと同じ匂いだぁ。 あっちの印刷物の匂いなんですね。PC用のヘッドセット買わなくちゃいかんなあと思っていたらUSB接続のやつが入ってました。でもって、 とりあえずライセンス契約を読みます(←たぶん珍しい奴)。

 奥さんもやってみたいと言うので買うときに「アカウントは別にできるので家族でやってもいいですよ」とは聞いていたのですが、 複数のPCにインストールできるかどうかが知りたかったのですよ。まず「利用者、および家族が使ってもいい」と書いてありますね。 そのあとに「同時に2台以上のパソコンで使用しちゃダメ」「ネットワーク上で利用可能にするのもダメ」と書いてあります。 どうやら2人が同時に使わなければOKみたいですね。「ディスクの複製をするなよ」とも書いてあるので同時に使うことは無理ですからね。

 んじゃインストールしてみるかあ、と思ってマニュアルを見たらQuickTime必須なのか! QuickTimeはでしゃばりなのでメインのPCには入れたくないソフトなんですよねぇ。 ノートPCにインストールして2人で使うようにしたほうがいいかな?Pen3-600で動くかな ^^;

 というわけでインストールは後日。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

突然ディスクの残り容量が無くなった

 画面に右下に「Cドライブの残り容量が少ないからなんとかしろ」という警告メッセージが出現。 んなわけないだろうとドライブのプロパティを見たら円グラフは真っ青で残り100KBくらいだった。 Cには60GBくらい割り当ててあってそんなに使っているわけないんだけど、 念のためにフリーソフトで使用状況を見てみてもやっぱりファイルを合計しても20GBくらい。

 実は2日前のPC起動時に自動でディスクチェックが始まり、Windowsが立ち上がってからイベントログを見たら 「ディスクのファイル システム構造は壊れていて使えません。 chkdsk ユーティリティをボリューム C: で実行してください。」 という恐ろしいメッセージが残っていた。chkdskのあとは普通に動いていたので油断していたけれど、 まだ管理情報が壊れていたか具合が悪いところを使わないようにしていって残りが無くなったかだろうなあ。 もう一度chkdskして再起動したら残り容量37GBになりました。

 さて、これはディスクが壊れる兆候か?完全に壊れる前に交換しちゃった方がいいのかな? 今ならディスクを買ってきてコピーするだけで済むけど、壊れちゃうと再インストールがめんどうだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

古文書のような

 奥さんが古文書のような色あせた資料を見ながら夕飯の準備をしていました。見せてもらうと、なんと中学2年の時の調理実習ノート! そりゃあ紙も変色するよねえ。で、これがまた丁寧に書いてあるんだわ。仮に中学時代の私のノートがあってもきっと読めない自信がある! そもそもロクなことは書いてないだろうし。

 デザートはサクランボ。両親の会津若松土産ですが日曜日に突然「会津若松1泊2日」ってメールがきて、なにかと思っていたら 「物産展でよく買うお店のおじさんが招待してくれた」って、どんだけ買ってるんだよ ^^; ソバがうまかったそうです。いいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

日本鉄道旅行地図帳

 何日か前の新聞広告で見つけて「ん?」と思っていた日本鉄道旅行地図帳。どんなもんかと新潮社のホームページを見に行ったら一括予約を受け付けていたので申し込んじゃいました。 まだ現物を見てませんが680円x12冊というのは結構お手頃価格じゃないですかね。

 これの目玉はやっぱり「全廃線」ってとこでしょうか? 廃線跡を歩く趣味はないですが旅先なのでそれらしいところを見るとやっぱり気になりますからね。しかし「全」って本当に全部なんでしょうか? こないだ行った釧路湿原にも一本通っていたらしいんですが、そういうのまででてるのかな?

 このシリーズに限らずこの頃鉄関係の本が元気じゃない? 今までもマニア向けの本はいっぱいでてましたけど近頃は普通の新書や文庫のふりして結構でてますよね。最近読んだ本だと 「鉄道地図は謎だらけ(光文社新書)」や「鉄道ひとつばなし(講談社現代新書)」は面白かった。軽い(軽すぎる)読み物も多いんだけど、 この2冊は一生懸命読みました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

ロゼッタワールド

20080618066  トルコ航空と全日空のコードシェア開始は7月1日だそうです。 今度は本当に始まるのかな? 試しに全日空のサイトで7月以降のイスタンブール行きを検索してみたけどTK便はでてきませんでした。

 さて、近く(といっても車で30分くらい)でロゼッタワールドの体験ショップが出現していたので行ってみました(ほんとは昨日行ってきた)。 ショップといってもご覧のような屋台でしたが、体験版やってみてちょっと説明聞いて結局買ってしまいました。 まあよほどのことが無い限りは買うつもりで行ったんですけど。 さすがにトルコ語はその場の在庫が無くて後日配達ということになりましたが最初は送料がかかると言われて 「それじゃあAmazonで買った方がいいかなあ」と悩んでいたところ、どこかに電話をしてくれて送料無料となりました。 さらに3000円分の商品券まで貰えてラッキーと喜んていたらオンラインでも10%引きセールやってるんじゃないですか。

 オンライン版との違いも聞いてみました。もちろん内容は同じですがオンライン版は使用期間だけで値段が決まるため、 たとえばトルコ語はレベル1しかないので関係ないですがSallyさんが買うはずのドイツ語などはレベル3まであるので利用方法によって 「どっちが得かよく考えてみよう」ってことになります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

大丈夫か?副都心線??

 土曜日の開業からトラブル続きの副都心線。 土曜日は池袋に行くのに乗ってみましたが渋谷での乗り換えはJRに行く階段の混雑を考えると楽々。 今までも渋谷の乗り換えを嫌って永田町経由で行き来することが多かったくらいなので、これからも利用頻度は高そうです。 なによりも実家が池袋の隣の要町駅なので渋谷から乗り換えナシで行けるのは大きい。

 今日も昼間に乗ってきたんですが朝方に停電で遅れていたようですが午後は定時運行でしたね。 そもそも3社4線が入り乱れるところに急行まで走らせるから大混乱になるんだろー。 どう考えても追い越しができないような路線に走らせる意味がわかんないです(決して要町に急行が止まらないからという理由ではない)

 これで4年後に東横線が乗り入れてきたらどうなっちゃうことやら。 ただでさえ西武と東急は仲悪いんだから責任の押し付け合いにならなきゃいいなあ。昔々両社が箱根で戦争やってたころを考えると(あ、 リアルタイムじゃ知りませんからね)東急の線路の上を西武の車両が走るなんて信じられませんが 「うちの閉塞に奴らの車両を一歩たりとも入れるんじゃねーぞ」とかなんとかやったら(すごく迷惑だけど)面白いんだけど。 実際に昔は自社系列の有料道路には相手(敵?)の観光バスは通らせなかったらしいじゃないですか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月16日 (月)

9月はトルコへGO!

 決めました。9月にトルコ行きます!飛行機代は高くなる一方なので切符の手配だけはしました。宿はこれから探します。 日程は9/18に関空発、9/24成田着となりました。

 この関空発の成田戻りが割引切符(PEX)で可能かどうかを調べるのにちょいと手間取りました。 結局よくわからなかったのでトルコ航空のオフィスに電話して聞いてみたら別に問題なし。羽田から関空の料金はどうなるのかと聞いたら 「それもトルコ航空が負担します」ということで追加料金は不要らしいです。が、なぜか羽田・関空はJAL便だそうで 「いずれANAになるかもしれませんが今のところJALをお勧めしてます」って、 あなたたちスターアライアンスに加盟したという認識まったくないですね? まあANAだと乗り継ぎ時間が1時間しかないのでそのせいかとも思いますが。 面白いのはこれをスターアライアンスのホームページで調べると乗り継ぎ1時間は使えないようで羽田から沖縄とか札幌経由の関空行きをリストアップしてきます ^^) さすがに別料金だと思うけど一人旅ならやったかもね。

 肝心のお値段を聞くと「いま改訂作業中なんで明日電話ください」って。「高くなるんですよね?」と聞いたら明るく「もちろんです!」 って言われちゃいましたよ。7月からの燃料代値上げは発表済みですが、どうやらトルコのほうではすでにちょっと値上げされているようで、 それの調整中ということでしょうか。ならば今日中に手配すれば安いのか?と代理店に電話してみます。

 まず使ったこと無いけどトルコ方面がそこそこ得意そうで「カード決済できます」 と書いてあったところに電話して聞いてみるとなぜか羽田・関空分の追加料金が必要と言われ、 しかもその差額が自分で旅割とかで買うより高いのはなぜだ?対応してくれたお姉さんも不思議そうでしたが「この値段が表示されてしまうので・ ・・」と段々声が小さくなって、それ以上追求すると泣いちゃいそうだったので「ちょっと考えます」で終了。

 しゃあないのでHISに電話してみたら対照的に元気なお姉さんで、質問にも「はい!大丈夫です!」と全部即答したのには感心。 もちろん羽田・関空の追加料金は不要で、VISAならカード決済可能になったということなので速攻手配してもらうことにしました。


 と予約完了して「わーい」と喜んでいたらyukacanさんが別件でコメントをくれました。

「今年も9月がラマザンになりますから・・・」

忘れてたよ・・・・。というわけでラマザン初体験となりそうです。まあ観光客はほとんど関係ないらしいのでそれほど心配してませんけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

ATC2K モニタ期間終了

 2月から始まったATC2Kのモニタ期間も今日で終了です。 あと一回くらい動画を撮りたかったんだけどパラグライダーに行くタイミングと天気が合わなくて残念です。 使ってみてのアンケートとかレポートは要求されていませんが、せっかくなので少し感想を書いておきましょう。

手軽さ、割り切り方はアッパレ
 値段が2万円を切っている分、機能的には必要最小限です。機能が少ないということは使うのが簡単ということで、 アウトドアで難しいこと考えずにとにかく何か映像が撮れればいいという目的にはピッタリですね。 日本のメーカが作ったらここまで割り切れたかどうか。

地上で使うのはちょっとつらいかも
 どこかに固定しておいて撮影するという使い方ではやむを得ないのですが振動がカメラに伝わる使い方では映像がガクガクしてつらいところです。 乗馬は論外として、他の人の作品を見ると自動車や自転車の車載(ただし舗装路)までが限界でしょうか?

パラグライダーには最適
 飛んでいるときの振動はほぼゼロですから問題になりません。小さくて軽いので取り付け位置や方向もかなり自由に選べます。 デジカメと違って手を離す必要も無いしパラやハングにはピッタリの遊び道具ですね。

水物とも相性良いのでは?
 そもそも防水で水深3メートルまでOKとなっているからには水にかかわる使われ方を想定しているわけですよね。 今回は試せませんでしたがカヌーやラフティングに使えば迫力ある映像になりそうです。

注意点など
 ファインダーが無いし撮影しながらのモニタも機材的に難しいので、狙ったところを撮るのには慣れが必要です。 ぶっつけ本番だと多分失敗します。レンズが広角系なら多少楽だったんでしょうけど80mm相当の中望遠系なんですよねえ。 用途を考えると望遠の必要はないと思うんですが、これもコストとの関係でしょうね。オプションでワイコンが欲しいところです。

 というわけで使う場所や目的には制約がありそうですが逆に今までは簡単に撮影できなかったところで使えますから、 自分の趣味の世界で使えるようなら買って損はしません(断言)。 モニタ期間は終わりましたがこれからもパラグライダー中心で使っていこうと思います。

 ATC2Kを提供してくれた加賀電子さん、 楽しい企画をしてくれた@niftyさん、 どうもありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

白鳥の湖~マイクロソフト管弦楽団

P1020339  見てきましたよ。 入場開始10分前くらいに到着したら長~い行列ができていたのでびっくり。 まあ大きいホールだったので座席確保は問題なかったですが。列を見ると花束持参の人がけっこういて「そうか、 こういうときは持ってくるもんなのか」と思ったら、もう一人のトルコ語仲間が持っていました。さすが。

 無料・年齢制限なしなので家族連れ、乳幼児多数で子供の声・泣き声が絶えません ^^; ホールの音響効果もありますが子供の発声ってしっかりしてるんですねえ。泣き声よりも気になったのが「上演中は撮影禁止」 を何度も言われているのにストロボ焚いて写真撮ってる大バカ者。孫がでてるのかもしれないけどせめてストロボ切れ。

 さて、お友達からのメールによれば「ワルツと黒鳥で踊るから」って、それはどういう意味なんですか?? バレエなんか見たことない人にはもうちょっと親切に説明を・・・。 こういうときは奥さんに聞くに限るので聞いてみたらどうやら場面名なんですね。「音楽がワルツ、黒鳥は黒いドレスだからすぐわかる」 と言われても黒鳥はまだしもワルツは自信ないよ。結局識別できたのは黒鳥だけでしたが、知ってる人がでてるとドキドキするねえ。 2回くらいひやっとさせてもらいましたよ ^^;

 そうそう、阿波踊り。使う意味がわからん。出たがる方も方だけど使う方もどうかと思いますぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

馬関係のテレビ番組

 テレビで見られる馬に関する番組(競馬を除く)なんてほとんどありませんが、スカパーだと結構拾い集めることができます。

馬うまライフ
グリーンチャンネル 木曜15:00-15:30
たぶん日本で唯一の乗馬番組。古い番組の再放送が多いですが大きな競技会のあとにはだいたい新作を流してくれます。 グリーンチャンネルは有料ですが、この番組は契約無しで見ることができます。水曜の15時からは競走馬中心ですが「馬学講座」 という番組もあります。それ以外にも15時台は馬関係の話題が多いようで、 シーズンになると競走馬のセリを延々生放送で流していたりして楽しいです。最近インターネットでストリーミングも始めました。

馬の王子様
フジテレビ 木曜 21:54-22:00
うちの奥さんのお気に入り。実質3分間くらいだけど「なんでこんなところでやってるの?」って番組。脱力系のネタが多いらしいです。

ROLEX FEI馬術ワールド2008
J sports ESPN 毎月最終土曜日? 17:00-17:30
login005 このまえ偶然見つけた番組なんだけど見てびっくり。大会は全体の内の10分くらいだけど、 その内容たるや左のごとく。このおじさんが見所を解説してくれるんだけど「ここで小さな失敗がありますね」 とか言われてもさっぱりわかりませんが、きっとSallyさんが見たら欲求不満で爆発しそうな素敵な番組です。 せめて月に2回やってくれないかなあ。

その他
アニマルプラネットナショジオではちょくちょく馬の番組やってます。 最近だとアニマルプラネットで馬上の男たちというシリーズをやってますね。

録画したものを時々乗馬クラブに持って行ってみんなで見ていますが、外国の馬や子供や環境を見てはみんなで「はぁ~、いいよなあ」 ってため息ついてます ^^; 特に先生は馬を見ると羨ましくてしょうがないみたいですが、私は先日の北海道で十分ため息ですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

HPのチビPCいいな

 一気に種類が増えた性能控えめな小型ノートPCですがHPの新製品なかなかいいな。 メモリ2GBでOSダウングレード権付いて約8万円。いま使っているs30に比べると性能は2倍以上になりそう。しかもポイント高いのは 「英語キーボード標準装備」ってとこ。それほど軽くないのが残念だけど1.3Kgなら今と同じだからまあいいや。

 s30のバッテリーがどんどんダメになっているのでリフレッシュしようかとも思ったけど、あれは結構高いし、 最近バッテリーが火を噴いたりするニュースが多いのでちょっと不安もある。 だったらs30に愛着はあるけれど売り払ってこっちを買うのもありだよね。と思ったら発売延期になってますが、 どうせすぐには買えないから関係ないか。すぐAtom版でたら悲しいしね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

肉じゃが-

P1020328   昨日作った肉じゃが。 日曜日に稲取の朝市で買った新ジャガと新タマネギをふんだんに投入。 新ジャガなのでいくつか皮を剥かないで放り込んでみました。 タマネギが柔らかくてうまかった! (ちょっと砂糖が多くて甘かったけど)

 今日は奥さんが友だちと食事でいないので、残った分をどんぶりご飯にかけていただきました。うまうま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

130鞍目 スペシャル延長サービス(?)

130鞍目 シルバー

 すげーキツかったです。基本的には1レッスン45分ですが実際は天候や人馬の状態で多少増減します。今日は 「馬の姿勢が良くなっていたので」というわけで1時間以上やってました。 料金は同じなのでお得と言えばお得ですが体力的には大変であります(例によって馬は全然大変じゃないみたいで汗もかいてねー)。

 なにをしていたかというと、ひたすら輪乗りで手綱と姿勢の特訓でした。まずは「張り」を「まだ弱い、まだ、もうちょっと」 と直されて「そんなもん」と言われたときはかなり強くて腕が疲れそうなくらいでした。 これは少しずつ馬の反応を見ながら加減を覚えていくので今のところはこのくらいでOK(しかたない)。ゆるい、 効かないと思ったときに腕だけで引かないで体全体で引く。 腕だけだと引いたつもりでも上体が前に倒れているだけで引けていないことが多いと言われちゃいました。いまやってみると「ああ、 こういうことか」と確かに拳の位置は変わってないかも。

 という前提で、とにかく外方手綱を意識する。位置を変えないように、 内方を引くつもりでつられて外方の拳が前にでてしまうなんて論外! 私の場合は特に左手前の時に体が内側を向きすぎていてそのような状態になりやすいから要注意です。まず以上の点を常歩で延々と直されまして、 最後の方では手綱をもつ指がしびれてきましたが「二人ともわからないかもしれませんが馬がハミを受け出してます」と言われました。 でもたしかに何が違うのか良くわからなかった、というかそんなこと考えている余裕は全くありません。

 そして「その姿勢状態を絶対に崩さないように気をつけて」速歩。 午前中の雨でできた水たまりを避けるためにいつもと違う場所で輪乗りをしていたせいもあって輪を丸くする余裕もありません。「ああ、 ちょっと外に逃げた=外方で壁壁」「内に入ってきた=外方の手を動かさないように内方脚脚脚」で精一杯。先生は「いつもより大変でしょ? 疲れるでしょ?」「正しく乗るとこんなに大変なんですよ」と満足そうでしたけど。

 夏だったら意識がどっかにいって落ちたかもねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

129鞍目 すごく久しぶりにロイフ

 意外にも3ヶ月ぶりにロイフ。そんなに乗ってなかったかね。 午前中のせいか直前の外乗でしっかり草を食べてご機嫌なのかやる気まんまん、 ひさびさのオートマ状態ですが自動で動かれているようでちょっと微妙。

 どさんこに乗ったあとだからか軽速歩の感触が新鮮です。 前にでる勢いも感じますが果たして乗り手の扶助のせいかロイが勝手にでているのかちょっと自信がナイ。 前を歩くシルバーを追い抜きそうな勢いなので抑えるのが大変でした。輪乗りも素直に曲がってくれましたがちょっと内側に入り気味かな? 内方脚でグイグイやるんですが体が外に落ちているようで効きが悪いなあ。

 斜めに手前変えのときは隅角を曲がって一瞬は蹄跡を直進したいんですが前のシルにつられて隅角で135度の鋭角ターンをされてしまいます。 これって私の手綱が無視されてるってことですか(ショック)?うーん、こういうときはどうすればいいんだろうなあ?その後で、 蹄跡から鏡の前で直角に曲がって反対側まで直進ってのもやったんですが、これも好きなところで曲がられないようにするのが大変でした。

 今日の講評は「輪乗りで外側に落ちないように、駈歩でお腹がへこんでいた、手綱の持ち方はよかった」ということでした。 まあ一つは良いところがあったのでよしとしよう。しかしなにかを直すと他が悪くなるのが困りものです。

 


 

P1020323  ちょっとだけチェリーに乗せてもらいました。今回も鞍なし、 さらにハミもなしで無口に引き綱つけた状態。先生はこれで平気で駈歩やってますが、もちろんそんなことはできないので速歩どまり。 速歩までは前回もやりましたが今回は方向が定まらない ^^; 走りながらも周りをキョロキョロ、 なんか人がいる方に向かっているようにも感じます。チェリーは馬車馬なので主な指示は「ほーほー」「はい!はい!」のふたつ。 みんなで大笑いしながら何周かずつ楽しませてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

マイレージが気になる

 去年あたりからクレジットカードの利用ポイントをマイルに移すようになり夫婦で沖縄か北海道に行けるくらいのマイルは貯まってます。 いわゆる「陸マイラー」というやつですね。 マイレージ会員には一定の(かなり高い)敷居を超えると上級資格がもらえるという知識だけはありましたが飛行機にはほとんど乗らないので無関心でした。 ところが先日のトルコ料理集会で仲間の一人が上級会員と知り「年に3、4回トルコに行けばとれますよ」 とこともなげに言われてちょっと調べてみました。そしたら色々な優遇処置があるんですが中でも気に入ったのは「荷物+20Kg」というやつ。 これはパラグライダー担いで旅行するときにすごく便利じゃない?

 今は「(軽度の)乗り鉄」やってますが中学・高校生の頃は飛行機マニアだったんですよね。 もちろん乗れるわけないですから写真を撮りに行ったり本を読んだりが精一杯ですが大学受験のかわりに航空保安大学を受けた(もちろん不合格)くらいはのめり込んでいたわけです。 というわけで下地はまあ大丈夫だろうとインターネットをさまよってみると、あるはあるは、 まさに乗り鉄の飛行機版みたいな人がたくさんいました。 意味もなく(本人にはおおありですが)離島を1日何往復もしたり沖縄札幌と飛び回ったり、非常に楽しそうです。なんでも「修行」 というそうですよ。

 これはいいかもしんない。金銭的な問題はありますが幸い知り合いに先生になれそうな奴はいるし、 今年はもう半分近く過ぎてしまいましたから本格的にやるなら来年以降になると思いますが、それまでに予算を積み立ててなんとかしたいなあ。 「世界一周するならつきあいますよ」って言ってくれてる友達もいることだし。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

5周年

 会社設立5周年となりました。人を雇っていない、事務所を借りてないからギリギリやってられる感じなので、 もうちょっと固定売上を増やさないと危ないなあ。がんばって会社の経費で馬を預託できるくらいにしたいもんです。

 去年はケーキを買って食べていますが今年は特になにもなし。それとは全く関係なくトルコ大統領来日記念(?) のダンスショー(無料)を見てきました。東京であんなにまとめてトルコ人いっぱい見たのは初めてだあ。 お土産にこんな立派な本を2冊ももらってしまった。

P1020281 P1020285

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008年6月 3日 (火)

あっかんべー 丹羽牧場

P1020278  クール宅急便、無事到着です。      アイスクリームも欲しかったんだけどクール便の温度違いで同梱不可ということであきらめました。

 買ったお店は「あっかんべー 丹羽牧場」です。 阿寒湖からどさんこ牧場に行く途中でソフトクリームの看板にひかれて立ち寄りました。 お土産で発送可能ということだったので自宅と乗馬クラブ用に配達日を指定して注文してきたものです。 お店で注文すると内容を好きなようにアレンジしてもらえました。

 東京に戻った次の日だったかな、お店から 「作る日を一日ずらすことになった(毎日作るわけではない)ので賞味期限が一日短くなっちゃいますけど、いいですか?」という電話があり、 相談した結果配達日を変更してその次の製造ロット(笑)を送ってもらうことにしました。 一日の違いですが北海道からだと配達に二日かかるので少しでも新鮮な物を届けたいという心意気ですね。

2010/6/28 リンク先修正しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クール宅急便、迷子か?

map004  北海道で立ち寄ったアイスクリーム屋さん、プリンとヨーグルトと牛乳を送ってもらう手配をして「今日届くはずだな」と思いクロネコのホームページで見てみたら、なにやら不穏なメッセージが。どっか別の営業所に行っちゃったかな?

 電話して確認した方がいいのかなあ??


 電話してみました。やっぱり手違いで別のエリアに行ってしまったようですが、幸い近くなので今日中には配達できますとのことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

CF-IDE変換アダプタ「宇奈根」

 壊れた2.5インチHDDの代わりにしてみようと思いCFカードをIDEのディスクに見せかけてブートもできる変換カード 「宇奈根」 を買ってみました(なんかご近所なネーミングだ)。リンク用のURLコピーにメーカのページを見て気づいたんだけどツライチのメーカなんですね。

 CFカードはよくわからんメーカの16GB、200倍速というやつを付けて、 Windows2000をインストールしてあったHDDを丸ごとコピー。元のPCに取り付けて・・・どうやって固定すればいいんだ? ただの基板なのでHDDの穴位置とはまったく関係ないので、まあいいやセロテープで固定しとこう。 電源入れると音もなく(ほんとはCPUファンの音はしますけど)Windowsの起動画面がでて普通に立ち上がり、 なんのトラブルもないので拍子抜け。

 あたりまえだけど凄く静かで熱もでませんが、使っているとちょっと普段とは違うリズムというか待ち時間があるようです。 CFメモリなので読むのは速いけど書くのは遅いはずなのでスワップとかブラウザのキャッシュとかが恐らく足を引っ張っているのでしょう。 試しにCrystal Disk Markでベンチマークをとってみますか。さあどうだ?

c  なんか視力検査みたいな数字がでてますが、こ、これは予想以上に書き込みが遅い! ほとんど素のWin2000でウィルスチェック関連は切ってあります。CFカード込み1万円程度で16GBのSSDが手に入ればラッキーと思ったんだけど、そううまくはいきませんか。まあ使う用途が限られているPCなので、もしかすると実用上問題なしとなるかもしれませんので、ちょっと現場に投入して様子を見てみましょうか。


6/11追記。試しに使ってもらったところ問題なさそう。「速くなった気がします」と言われたのでシンクライアント的な使い方には向いているのかも。さらに追試中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »