« 乗ってきました0系新幹線 | トップページ | 馬関係のテレビ番組(2) »

2008年7月28日 (月)

世界の車窓から No.14 トルコ

P1020514  今度は間違えずに買った! Amazonでは扱っていないようなので本屋さんを何軒か探したけどバックナンバーが揃っているところは少ないんですね。 直近から2号くらいは置いてるんですけど。無駄に探し回るよりも絶対にあると確信できる所に行くのが早いだろうと、 半蔵門のお客さんを訪問する前に何年かぶりに神保町に行ってきましたよ。もちろん行き先は書泉グランデの6階。 ここは目的を達したら脇目もふらずに脱出しないと危険です。

 ここって私が中学だか高校時代には労働争議かなにかでずっと閉まってたことがあったよなあ。 当時は巨大本屋さんがまだ無い頃だったからこの店が貴重で、友だちと「まだ閉まってるの?」という会話をしていた記憶があります。 あの頃はアキバより神保町のほうが訪問頻度が高かったんだよなあ。

 内容?まだ見てないんです ^^;

|

« 乗ってきました0系新幹線 | トップページ | 馬関係のテレビ番組(2) »

トルコ」カテゴリの記事

コメント

おねむさんって、トルコだけじゃなくて電車好きでもあったんですね~

あ、こんな記事みつけました。
http://rss.rssad.jp/rss/arukikata/tokuhain/istanbul/atom.xml

実はうちもコレでこっちに来ているんですが、完成のめどはまったくたたず・・・どうやら開通式には「フルムーン旅行」で来ることになりそうです。

投稿: たびぃ。 | 2008年7月29日 (火) 23:56

好きなんですよ~。オトガルに背を向け、ハイダルパシャから列車に乗ってシリアのアレッポまで行ったことありますよぉ。

ところでトンネル沈めるお仕事ですか?完成予定は2009か2010年あたりと聞いていましたがダメそうですか ^^;

投稿: おねむ | 2008年7月31日 (木) 13:24

たびぃ。夫は、「う~ん、模型はできてると思うよ」と申しております。正確には、トンネル完成後の駅だの線路だのをやっておりますので、もしかしたらトンネル「だけ」なら出来るのかも・・・?!で、歩いて海峡を渡る、と(笑)

投稿: たびぃ。 | 2008年8月 1日 (金) 20:27

突然気がついたのですが「なんとか娘。」のように「たびぃ。」なんですね。失礼しました。

きっと来年とか再来年と言われているのはトンネルだけなんでしょうね。そういえばトンネルの入り口はどこなんだろう?いまある線路とつなげないと意味ないですしね。トンネルできてもあのフェリーは無くならないで欲しいなあ。

投稿: おねむ | 2008年8月 3日 (日) 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/41998969

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の車窓から No.14 トルコ:

« 乗ってきました0系新幹線 | トップページ | 馬関係のテレビ番組(2) »