« ダブル記念日 | トップページ | ありゃ?注文間違えた »

2008年7月19日 (土)

指定席券売機

 有楽町線の要町でホームに着いたら電車がやってきた。「ラッキー」と思ったら通過していってしまいました?? 走り去る電車の方向幕を見ると「準急 新木場」。副都心線開業にあわせて有楽町線の池袋・和光市間でも準急運転始めたんですね。

 JRの「指定席券売機」というものを初めて使ってみました(夏休みなので窓口は激混雑なんだもん)が、 自由席券はもちろん各種企画切符(青春18とか)も買えるんですね。発駅・着駅も自由に指定できるしなかなか便利です。 窓口は30人くらいの大行列ですが券売機は行列なし。5台のうちの3人(3台じゃないよ)はフリーズしてたけど ^^; 説明係の人は大忙しでしたが自分の切符を買いながら聞き耳をたてていると機械の使い方よりも切符のルールがわからなくて困ってるみたいですね。 あとで指定の変更できますか?とか聞いているのは納得できるけど「今は指定あいてるけど当日でも指定とれますか?」 とかは聞かれたほうも困るだろう ^^;;

P1020428  職場でも学校でも、だいたい身近に一人くらいは鉄ちゃんが潜んでいるはずなので、 そっちで相談してあとは券売機で購入するとスムーズだと思いますよ。 知らないうちにとんでもないルートの切符を買わされていたり乗った列車が妙にボロかったりしても知りませんけど。あ、 当日なぜかそいつが隣の席に座ってたという可能性もあるなあ。やっぱり窓口で相談した方がいいかも。

 ところでSuicaや飛行機のチケットレスも便利で良いけれど、やっぱり紙の切符が手元にくるとワクワクしますよね?

|

« ダブル記念日 | トップページ | ありゃ?注文間違えた »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/41913252

この記事へのトラックバック一覧です: 指定席券売機:

« ダブル記念日 | トップページ | ありゃ?注文間違えた »