« 久しぶりに病院でレントゲン | トップページ | 【para】雷の季節 »

2008年8月 7日 (木)

サーバHDD交換

 最近出入りするようになったお客さんから「ピーピー凄い音がするんです!」という電話が来て、 雷も鳴っていたしてっきりUPSのアラームかと思ったらRAIDでした。 ミラーの片方が壊れたようなのでとりあえず電話で操作を教えて(滅多に触らないとこなので記憶は曖昧だったけど)警告音を消してもらいました。

 あと数年はバックアップ用として働いてもらう予定だけど導入から7年くらい経過しているサーバで、 新型への以降作業中ということもあり修理に金をかけるのももったいない(当然保守は切れています)。 こういうなんとも曖昧な要件は弊社の得意分野(?)なので、手持ちの不要HDDから合いそうな奴を持参して交換してきました。 久しぶりに見るDELLのRAID構築画面をだしてFAILしているHDDを抜き出したら容量18GBでした。 持って行ったのは36GBなのでセーフ。ミラーの再構築をして・・・この作業っていつもドキドキするなあ。 今回のようにメーカも容量も違うとわかりやすいけど同じ型番のディスクだと「ほんとにこっちでいいんだよな?」と3度は確かめるもんね。

 処理状況が%表示されますが49%の次が100%でした。なるほど容量が倍あるから半分で終わるわけか。 さてこの費用はいくら請求できるでしょうね?

|

« 久しぶりに病院でレントゲン | トップページ | 【para】雷の季節 »

お仕事いろいろ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/42100505

この記事へのトラックバック一覧です: サーバHDD交換:

« 久しぶりに病院でレントゲン | トップページ | 【para】雷の季節 »