« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

トルコみやげ

_P1030078  どこに行っても自分用のお土産はTシャツを買うことが多いです。 今回はこんな奴を買ってきました。右の「TEA シャツ」は友だち用にも買ってきました。ちなみにお値段は一枚10YTL。 相場はいくらなんだろうなあ(どきどき)。

 ほかには定番のロクムや、ピスタチオ500gとかキャンディー1Kgとかどちらかというと質より量で勝負。 トルコ語のキーボード欲しかったんだけど安いのが見つからなかったので(今回は)パス。

 空港の免税店でCDも買いましたが軍楽隊のCDは4ユーロなのにトルコPOP100という奴は21ユーロもした! と思ったら7枚組でした。その収納方法がおおらかなもんで下の写真のように6枚目と7枚目はむりやり重ねてありました。

_P1030077

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

【乗馬】139鞍目 内方姿勢、外方手綱、内方姿勢、外方(以下略)

139鞍目 シルバー

 シル久しぶりだ。ジャンは後肢がちょっと調子悪いそうで乗れませんでした。4頭で部班も久しぶりだぞ。 2番目だったけど先頭のロイが元気良くておいて行かれ気味です。でもシルは全然気にせずマイペースなので困った。 あまりにも離れるのでたまに鞭を使うとそのときだけは元気になるんだけどなあ。

 輪乗りでは常に意識して人間の体を内側に向けてみる。内側の肩を落とさないように、 体が外に落ちないようにと苦労していると輪が小さくなっちゃいます。それを内方脚で押し出そうとジタバタしてしまうのでシルは 「上で何しとるんだ?」と思ったことでしょう。でも少なくとも左手前では馬体が曲がっていたと思うんだけどなあ?

 シルでも駈歩のリズムが変に感じると言うことは人間の問題か。何もしないでいようとしても前みたいに「ふわ、ふわ」 という感じにならない。馬の勢いが足りないのは間違いないし、 後肢が駈歩してないような気もするので鞭と拍車の力を借りて走らせてみようかと思ったけど怖いのでやりませんでした。

 クールダウンの常歩の時「ダンナさんは鐙はずして、手綱も放して」と言われました。「手を水平に広げて、 そのまま体を内側に90度ねじる」。うう、腕をあげているのがつらいです。「その状態で脚を絞ってふくらはぎを馬体に着ける」 「普段もそんな感じで脚を使ってください」と言われたけど、これって凄く辛い姿勢でした。体が硬いと色々と大変だぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

旅行中の通信機材

_P1020885  今回の旅行に持って行った秘密兵器(というほどでもない)です。      ちょっと見にくいですけどNokiaのE61      Standard(ソフトバンクじゃない奴)とBluetoothキーボードのRBK-2000BTIIです。       結論から言えばキーボードまでは必要なかったかな?と思いますけど折りたためるので邪魔にはなりませんからね。

 せっかくのSIMロックフリー端末なのでトルコのSIM買ってみたかったんですが必要ないしなあ。 というのもですね日本にAsteriskのサーバ用意していったのでホテルの無線LAN使って(E61は無線LANも使えます)ふつうにniftyフォン経由で通話ができてしまったからです! トルコにある携帯電話が日本の自宅の内線用子機になってるんですよ?ちょっと感動しましたね。 ホテルの無線LANが調子悪くて部屋で使えなかったのが画竜点睛を欠きますが、それでも仕事の連絡やお客さんの様子伺いには十分でした。

すごいぞ!Asterisk!

 そのへんの設定はまた後で書いておきます(別に特別な設定はしてませんけど)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

無事帰国

 ほぼ定刻でトルコから帰国しました。着陸した滑走路の端からターミナルまで20分くらい走り回ってましたけどね。 今回はロンドン旅行のときのようなポカもなく(細かいところはいろいろとボケていたけど)14時すぎに自宅に戻れました。 すぐ客先に行きましたけど ^^;

 おいおいイスタンブール編のホームページを作ろうと思いますけど大ざっぱな行動だけ書いておきますと、 

  • 9/18 羽田から関空経由でイスタンブールへ 
  • 9/19 朝5時現地着。ブルーモスクやトプカプ宮殿見学 
  • 9/20 オルタキョイ、イスティクラル通り、軍事博物館 
  • 9/21 エディルネに日帰り観光 
  • 9/22 ボスポラスクルーズ 
  • 9/23 グランドバザールに寄って空港へ。帰りは成田行き。 
  • 9/24 11時成田着

 たびぃ。さん、せっかく調べてもらったグルグル踊りですが行けませんでした。「またくるからいいや」というのが今回のキーワード ^^) 夕飯はちょっと遅め(7時半から8時くらい)だったので「せぇ~の」 の瞬間は見られませんでしたがスルタンアフメト広場の賑わいは楽しめました。 何かあったときに現地に日本語で頼れる人がいるというのは非常に安心できるもんです。またそのうち行くのでよろしく御願いします

 memeさん、旅行中のコメントありがとうございます。旅先でちょっと嬉しかったです。memeさんも近々どこか行くんでしたよね?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

ボスポラスクルーズ

午前中は薄曇りでしたが午後は晴れてくれました。毎日歩き疲れているので今日はあまり歩かないですむボスポラスクルーズへ。往復17.5リラで黒海を眺めてきました。そのあとは必須分のお土産を確保して、さあ明日は最終日。グランドバザールを徘徊してから空港に向かいます。日本も涼しくなってるといいなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

トルコから更新できるかな?

ようやくホテルの無線Lanが(ときどき)使えるようになったので更新できるか?
ちょっと心配だった断食月もまったく関係なく言われないと断食なんてわからないかも。観光客だけ飲み食いするような罪悪感もなく普通に食事できてます。
夜になるとちょっと肌寒い感じで今日は雨だったのでかなり寒かったです。いまからトルコに行く人は薄手のセーターもって行ったほうがいいですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

メールで投稿するテスト

できたかな?
カテゴリはどうなるんだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

予約の確認

 旅行会社からもらったeチケットの控えを見ると羽田・関空のところにOKがついてない。 「全部とれてます」と言われているので問題なかろうがJALのホームページ見ても予約リストにでてこないし不安なので電話で確認してみた。

 もちろん問題はなくマイレージの登録もできていました。 「国際線の乗り継ぎなので国際線扱いなんです」 と言われてホームページの国際線予約を見たらちゃんと表示されました(オンラインチェックインはできない)。 飛行機の切符のルールは不思議なことが多いなあ。

 ああ、ホテルにも予約の確認メールしとかないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

【乗馬】138鞍目 馬の姿勢

138鞍目 ジャンティー

 パラに行こうと思ってたけど起きたら雨が降ってました。空は明るいので止むだろうけどあまり楽しく無さそうなので乗馬に予定変更。

 馬はジャンを志願・・・したのはいいんだけど馬房から引っ張り出すときから苦労させられて前途多難。 馬場で蹄跡を歩かせようとしてまた一苦労しましたが、それを見ていた先生は「うーん、全然やる気ないなあ」と苦笑してます。「一発鞭!」 と言われてピシっとやったらちょっと怒ったかな?その後も時々鞭と拍車でなんとか前に進んでもらいます。

 この頃は輪乗りの時だけじゃなく隅角でも斜めに手前を変えるときでも、 とにかく曲がる時は馬も人も内方姿勢をとるように(内方だけじゃなくて常に馬の姿勢を意識しろと)注意されるようになりました。 姿勢にはジャンの首の向きも含まれるんだろうな。昨日よりはだいぶマシだけど。

 駈歩は右手前が続きませんでした。ジャンは右手前の方が得意だと思っていたのですが「苦手だと馬も一生懸命走るけど、 得意な手前だと楽しようとしたり遊んだりするから」ということらしいです。遊ばれちゃいけませんよねえ。

 夕方お茶を飲みながら雑談しているときに「そういえばダンナさんは最近走らなくなりましたね」と言われて、 それはいいのか悪いのか悩みましたが「走られて速くなることが少なくなった」ということで良いことでした。 駈歩でジタバタしなくなったということみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

【乗馬】137鞍目 どうすれば腕を楽にできるの?

137鞍目 ロイフ

 輪乗りまでは多少は元気だったんですが輪乗りでガクンと勢いが無くなった(by奥さん)。 夕方なので気合いをいれて頑張ったんだけどねえ。その輪乗りですが今日の課題は「人間の内方姿勢」でした。 「腰から捻るようにして体の中心を進行方向に向ける」わけですが気持ちとしては輪の中心を向くくらいのつもりじゃないとダメみたい。 本人は内側に向けているつもりなんだけど後でビデオ見たら確かに向いてないんですよ。「まだ足りない、もっと向けて、もっと」 と言われて体をひねり、馬の鼻面をちょっと内側に向けられると確かに輪を描くのが少し楽かもしれません。「右手前の方がちゃんと向けていた」 と言われたのが意外でしたね。ふだんでも左に向いているかと思ったんですが「肩が内側に落ちるのと体の中心を内側に向けるのは全く別」 と言われて納得です。

 駈歩は前回と同じくなんだか乗りにくい。4拍子の駈歩(?)になってしまっているそうで 「もっと馬を元気にして勢いを上に向ければ乗りやすくなりますから」とサラっと言われましたけどね。

 レッスン後にビデオを見たら軽速歩からして腕と肘に力が入っているのがはっきりわかり、思わず「腕固い~」と笑っちゃいました。 手綱の握り方が強すぎると腕全体に力がはいって固くなるらしいんですが、どうやれば楽に力を抜けるんでしょうねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【乗馬】136鞍目 ひさしぶりのジャン

136鞍目 ジャンティー

 このところ「ジャン乗れます?」と言い続けていた甲斐あって(?)久しぶりのジャンだぞ。動くかな? 3頭で部班の3番目なので少しは楽かな?と思っていたら「一度離されたら二度と追いつけないと思って」と脅されちゃいました。

 なんとかついていきましたが首を振り続けられまして「手綱をぐいっと引いて声出して怒って」 と言われました。怒ったときは止めるけどすぐ再開されちゃいます。ハミがきついか気に入らないんでしょうねえ。すまんね。

 輪乗りは首が変な方向に向いてます。左手前でも首は付け根から右を向いて、 右手前になるとさらに右に向いてどっちに進んでいるかわからないくらい。自分で楽な姿勢をとろうとするらしいんだけど本当に楽なの、それ? 好きにさせるわけにもいかないので左手綱を強めにして左の拍車を強めに使うように言われましたが、ええっと理論がもう一つわからんです。 とりあえず勢いがないと直せないことはわかった・・・。結局駈歩になっても首は直せなかったんですが、 五月に乗ったときはもうちょっと良かったんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

【para】微妙にトップアウト

 前回は立ち上げがダメダメだったわけですがベテランクラブ員さん(助教員資格持ち)に 「このグライダーは頭上まで上げちゃえば安定するから」とアドバイスをもらいました。 確かに近頃は失敗が多いのでためらいがちに様子を見ながら立ち上げてフラフラ、というパターンが多かったです。

 山頂一番乗りで準備して、ちょっと風は弱めでしたが「えいや!」と立ち上げ。 うん確かにまっすぐ上がって静止してくれました。正対してのコントロールはまだ練習不足なのですぐテイクオフしちゃいましたけど。

 この日は3本飛んで立ち上げは一発で決まったし、 ちょっと曇っていたけどサーマルか吸い上げか微妙な上昇がありかろうじてトップアウトできて最近では満足できるほうで良かった良かった。 バリオがピーって鳴ったの久しぶりだ ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

なんでも値上げ

 日本の話じゃないですよ。いよいよ来週トルコ旅行出発なんですけどホットな情報が多いので巡回しているMeridian Japanさんのブログで嫌なニュース発見。以下引用。

トルコでは2008年8月より観光地で
入場料が値上げされました。

主要観光地は軒並み2倍にあがり
特に人気観光地の多くが20YTL(約2000円)
という破格の入場料になりました。)

せっかくユーロ安で喜んでいたのに・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 理由はなくなんとなく面白そうだから観てみたら面白かった。 偶然ウォーターボーイズを観てからこの手の映画が好きになったみたいなんだけど、気に入った奴には必ず竹中直人がでてるのはなぜだ?

 設定が1979年なんでまさに私は高校生でしたが、細かいネタは見事なおじさんホイホイっぷりです。 とりあえず天馬ルミ子のポスターで大笑い、アグネスラムとか鶴光のオールナイトニッポンとか、 この映画って若者向けなのか懐古おじさん向けなのかよくわかりません。

 Amazonみてみたらサントラがあるのか。ちょっと欲しいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予約だ予約だ!

 新聞を見ていたら番組面に広告がでていたのを奥さんが気がついて教えてくれました。「 岩崎宏美・岩崎良美 Precious Night」DVDです。昔々ミュージックフェアに姉妹で出演したときにお姉さんが歌いながら泣きだしたの思い出すなあ。今度は大丈夫かね?

 勢いで予約したけどいつ発売だ?9月24日てぇとトルコから帰ってくる日か。メール便かペリカン便か?

 

                         

2008/09/26現在 Konozama進行中・・・
未発送の商品:
配送予定日: 2008/9/24 - 2008/9/26
発送予定日: 2008/9/23

* 1 点 岩崎宏美・岩崎良美 Precious Night
販売: Amazon.com Int'l Sales, Inc.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

色々と動かない日

 今日明日は急ぎの仕事もないのでちょっと一休みして環境整備。朝から(正確には昨日の深夜から)色々とやってるんだけど、 どれもうまく動かない ^^; こんなに手こずる予定じゃなかったんだけどなあ。

 サーバに機能を追加しようとおもったらOSのバージョンが古いのでエラーでまくり。 まるごとバージョン上げるにはさすがに時間と気力が足りないので小手先で誤魔化そうとおもったけど失敗。試行錯誤しながら 「あっちのサーバ使えばいいじゃん」とか思いつくんだけど、なにかが足を引っ張ってうまくいかない。 なんやかんやで時間をかけて進んだのがPCにソフトひとつインストールしただけってどういうことだい><

 おまけに春に組み立てたばかりのPCが起動しなくなるし、 納品前にテストしてもらってるプログラムが動かないと電話はくるし、ゲームでもして寝るか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

今日の雷もすごかった

 落雷で田園都市線止まってたみたいですが久しぶりに嵐のような雨と雷だった! 夕方になって急にひんやりした風が私の部屋の窓から入ってきたので降るかなあと思ってたら案の定すぐに叩きつけるような雨になりました。 梅雨明けの夕立だってこんなに凄くないのに、雷神様か龍神様かわかりませんがかなりのお怒りのようです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

北海道物産展

 実家に郵便物を取りに行った帰りに池袋西武でやってる北海道物産展に寄ってきました。 デパートの物産展が好きで(たぶん親譲り)何かやってると立ち寄ってしまいますが、北海道は賑わいが別格ですね。 土曜の午後ということもあって通路を歩くのが大変なくらいの大混雑でした。

 乳製品が多いわけですが今回の目玉商品はどこか有名どころの生キャラメルらしく毎日開店すぐに売り切れてしまうようです。 地下の入り口には「開店前にお並びのお客さまへ」とかなんとか貼り紙があったくらい。ただ他のお店でも生キャラメルは売っているわけで、 そちらは普通に買えます。みんなマスコミに乗せられてるんだよ、きっと。

 でっかいソーセージやサラミを買おうかどうか悩みましたが結構高かったので1050円のロールケーキだけお土産に買って帰りました。

 帰りがけにいつもの甘栗を買ったら「来月は新栗になるから買いに来てよ!」だそうです。 まあ言われなくても一度くらい買いに来ると思いますよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

突然の円高

 トルコ旅行も再来週に迫ってきたところで突然円高! 昨夜寝る前に見たユーロは157円くらいだったと思ったら今朝になって突然150円台突入。 とりあえずホテル代の200ユーロだけは両替しておきました。まあ微々たる金額ですが気分的にはかなり嬉しい。

 旅行前は色々と調べたり予約したりするわけですが今回は飛行機の予約をしたあとはホテルは友だちのツテで手配してもらったし行き先はイスタンブール(+α)だけなので気楽だし、 もひとつ盛り上がりに欠ける?いや、実は誰に聞いても「ものすごい変わりよう」 と言われるし昔行ったときと比べるとトルコ語を習ってしまったり口コミ情報収集ルートが充実してしまったりで逆に思考停止状態なんですね。

 まあ自分の中では「年に一度は行くぞ」と決めたので今回はリハビリがてら気楽に行ってこようかと思ってます。 奥さんを名所旧跡に案内しないといけないしね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

レア物かな? Windows1.0

P1020550  実家で捜し物をしていて発見したWindows 1.0です。NECのPC9801用でなんとフロッピー3枚に収まってます。 これでブートするわけじゃなくてMS-DOS上で動くアプリケーションでした。なにができるかというと・・・ うーん何もできないような。 なんで買ったのか良く覚えていないのですが初めてパソコン通信(NIFTY-SERVE)したのはWindowsのターミナルソフトでしたねえ。 しばらくして「まいとーく」とか「CCT」とかに移りましたけどね。

 あ、そのころとしては珍しいことにWindows上で動く英語のゲーム(もちろんIBM-PC用)があったんですよ。 もしかして動くかなと思って試したら動いてビックリした記憶がありますね。「Windowsすげー!!」 と思ったもんですが解像度の違いで下の方が切れちゃってゲームはできませんでしたけど。

 1987年頃のお話でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »