« あちこちでサポート | トップページ | どさんこ牧場ふたたび »

2008年10月24日 (金)

NH743便 天候調査中

 ちょっと会社を早退して(とは言わないか)夕方の便で釧路に向かいます。行き先は鶴居どさんこ牧場。しかしそんなときに限って狙ったように 「ハードディスクが壊れた」とか「サーバが落ちた」とかいう電話がかかってくるんだ・・・。

 なんとか電話をさばいて搭乗口に行って掲示板をみたら「天候調査中」でした。東京は雨、 釧路も雨なのは知っていましたが釧路空港には地方空港には珍しい高性能計器着陸用の装置があるので少々の視界不良では影響を受けない、 ということを前回知ったので「風でも強いのかな?」とのんきに構えていたんですよ。結局「着陸できなかったら羽田に戻るからね」 という条件付きの出発となりましたが、このとき「14:35到着予定のJAL便は釧路に降りられず千歳に降りた」 ということを知っていたらこんなのんきに構えていられなかったろうなあ。

 途中で機長の「いまのところ望み薄」というような放送があり、その後で「ちょっとご説明いたしますと・・・」 と上記の装置が工事中で来月まで使えない旨の説明がありました。え~?でまあ 「着陸にトライしてみるけど規定の高度で滑走路が見えなかったら諦めて引き返します」ということに。これはすげードキドキですね。 気のせいか普段よりエンジン出力の増減が気になりつつ高度を下げていきますが外は真っ白で何も見えず。「ああ、そうか。 悪天候で変なところに飛行機が落ちる時って滑走路が見えて欲しいと期待しながら降りていくから勘違いとか見間違いで落ちるのか」 と突然納得できましたが、隣の奥さんに教えるとたぶん怒られるので着陸するまで黙ってました(あとで言ったらやっぱり怒られた)。 「地面が見えた」という窓側の奥さんの言葉で外を見てみれば空港のある高台の斜面を通過するところで、その直後に見事着陸。 久しぶりで機内の拍手を体験しましたよ。

 もっと拍手したかったのは多分待合室でこの便の折り返し便で羽田に向かう人たちかもしれません。 到着してくれないと欠航ですからねえ。 結局の所この3時間後に到着予定のJALは霧で羽田に引き返しているので前後の便がダメだったのにこの便だけ(すごく)運良く降りられたということになりますが、 本当に「運良く一時的に天候が回復した」んだろうな?

 

|

« あちこちでサポート | トップページ | どさんこ牧場ふたたび »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/42905014

この記事へのトラックバック一覧です: NH743便 天候調査中:

« あちこちでサポート | トップページ | どさんこ牧場ふたたび »