« 【乗馬】143鞍目 ジャンは(途中までは)元気だ | トップページ | 徹夜は効率悪いんだけどね »

2008年11月 9日 (日)

【乗馬】144鞍目 手綱が長い

144鞍目 ジャンティー

 前回と違って今日は2日連続でも体調不良無しでジャン。最近は平日に先生や研修生さんも乗っているらしいのでジャンにしてみると 「最近オレ働き過ぎじゃない?」と思ってるに違いない。

 今日は調馬索なかったので常歩から気合いを入れてあるかせないと。「速歩始める前にフラフラする」 と昨日のレッスンの後で先生に聞いてみたんですが「それはわざと」という明快なお返事でした。 そうさせないためには常歩から手綱をしっかり持って逃がさないようにして「元気よく」どんどん歩かせればいいそうです。 対策はわかったけど実施に問題がありますね。

 右手前での姿勢はだいたい良いと言われましたが左に比べるとあきらかに勢いが落ちるんですよ。 もしかして左は馬に好き勝手されてるだけなんでしょうか?「手綱がだんだん長くなってるよ」と言われるしなあ。 駈歩は足がだんだん上がってくるのできっちり下げる。下げたら確かに安定して乗りやすくなりました。 でもやっぱり手綱が長くなるしちょっと走られ気味なのでもっとスピードをコントロールすること。

 久しぶりに2鞍乗ろうかなと思ったら午後からは雨になってしまいました。夏の小雨なら喜んで乗るんだけど今の季節はねぇ。 年内に150鞍達成を目指してるんだけどちょっときつくなってきたぞ。

|

« 【乗馬】143鞍目 ジャンは(途中までは)元気だ | トップページ | 徹夜は効率悪いんだけどね »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/43112202

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】144鞍目 手綱が長い:

« 【乗馬】143鞍目 ジャンは(途中までは)元気だ | トップページ | 徹夜は効率悪いんだけどね »