« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月27日 (金)

順調(急速?)に回復中

 退院して家に戻って思ったのが「部屋が寒い!」ってこと。まあ今日の東京は雪だったので普段より寒かったんでしょうけど、 あたりまえだけど病院って快適なんですね。

 さて足は順調に回復中です。 昨日退院したばかりでそんなに違うのかと思うかもしれませんが極端なハナシ午前と午後で動きが違うくらい。 骨折したときと違ってホネの心配はないので傷口に気をつけるようにして足首の可動範囲を広げつつあります。 感覚的には筋肉痛を無理矢理動かすような気分ですかね。ぐにぐに動かしているとマッサージしているみたいで気持ちいいんです。

 朝イチで銀行と郵便局を回ってきたんですが痛みもなく歩く速さがちょっと遅くなったくらいかな? 階段の上り下りもできたし(下りはちょっと怖かったけど)。 このペースだと来週の週末は馬に乗れるんじゃないかとも思っちゃうけど主治医の先生は「2週間くらいは激しい運動を避けるように」 って言ってたらしいから自重しますか。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

無事退院

P1030739  無事退院しました。昨日一昨日と7度代の熱があったので「熱の様子を見て」 という条件付きでしたが今朝は平熱に下がっていて一安心。抗生物質の点滴は昨夜が最後で今日からは薬を飲みます。

 血の巡りのせいか横になって休んでいる状態から立ち上がった直後は足がずきずきしますがすぐ治まって、 歩き出せばちょっとヒョコヒョコ状態ですが痛みはそれほど無いです(どうも足首が筋肉痛になってる気配はある)。 まだ足をねじる動作や階段は怖いですが。入院時に借りた松葉杖は使わなくてもよさそうなので退院時に返却してきました。

 写真は取り出したパーツ。チタン製だそうで高級品ですね。「骨格をチタンで強化した600万ジンバブエドルの男」 と自称できなくなった・・・けど、そもそも「600万ドルの男」を知ってる人があまりいなかったのでまあいいや ^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

入院中、微熱あり

 月曜日に手術して入院継続中。今回の手術は2時間くらいで終わったらしいです。 時間が短かったぶん麻酔の量も少ないのか術後のボケボケ具合もだいぶ少なかったですね。とりだした金具は記念にもらいましたが、 頭が折れたりなめたりすることもなく全部とりだせたようでなにより。

 一晩は別室で監視されますが前回と違って頭もすっきり、痛みもなかったので快適(?)でしたが何かの機械がうるさかったのと、 お腹が減って寝たり起きたりしてましたね。朝食を普通に食べて「大丈夫そうだから大部屋に戻っていいですよ」と戻されちゃいました。 こっちのほうが個室で快適なんだけどな。

 今朝傷口の消毒をするのでぐるぐる巻き包帯をはずしてもらいましたが、 手術前は押すとピリピリしる箇所があったんだけど無くなりました!これがいやで手術してもらったようなもんなので一安心。 あとは1日2回点滴されるくらいでヒマです。ちょっと微熱があるんですが、これが下がれば明日退院してもいいよってことになりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

病院に戻ります

 「膝からしたの毛を剃ってきてくださいね」と言われていたので剃りました ^^; 前回病院でやってもらったときは専用の道具であっというまだったのに、自分の家でやると大変。 電動シェーバーだとうまくいかなかったのでどっかのホテルでもらったひげ剃り(カミソリ)でやりました。 3カ所ほど血が出たけどつるつるになった・・・。どっかのブログの「つるつる」ネタじゃないけど、 これを定期的にやらなきゃいけないとすると脱毛したくなるわな。ああ、ヒリヒリする ^^;

 ではノートPCとDS持って病院行ってきます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

スタバ

20090221040  サーバの設定に行った先でちょっと休憩。土曜のオフィス街にあるスタバは空いてますね。 いつもは焦って注文することが多いんだけど店員さんも暇そうだったのでお勧めを聞いてみたり相談したりしてみました ^^)

 苦めなのが好きで酸味は嫌いということで「エスプレッソのショットを追加してみては?」というご提案でした。 スタバって砂糖やクリームがあるところにシナモンとか色々なものが置いてあるのは知ってたけど他にも色々あるんですね。知らなかったよ ^^; というくらい未だにシステムがよくわからんお店ですが、カプチーノ+エスプレッソのショットです。確かに苦みは増していました。 帰りがけにも「お味はいかがでした?」って声かけられたし、また週末にきたら寄ってみることにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

今日から入院

 月曜のネジ取り出し手術に備えて今日から入院です。 といっても今日は手続きが終わったら外泊申請して帰っていいと言われているので本当の入院は日曜日から。 入院中に手首につけておく輪っか(名前や血液型が書いてある)も日曜日からでいいことになりました。

 入院受付で入院承諾書と保険証をだして、インフルエンザ用問診シートも書かされました。 それから整形の外来に行って主治医の先生から手術の簡単な説明があったんですが、そのさいに 「骨が元気でネジががっちり固定されてしまっている場合、 まれにネジの頭が折れてしまって本体が骨の中に残ってしまうことがありますがご了承ください」と言われまして、 ご了承って言っても選択肢ないしなあ。あとネジの頭の溝をなめてしまって溝がつぶれてしまっても同様。うん、自分でもよくやる失敗だけど、 ネジに合ったドライバ使ってくださいよ。

 入院に必要な検査は前回の外来の際にやってしまったのであとは病室に連行(?)されるのを待ちます。 病室でベッドを割り当てられて看護婦さんから段取りの説明を聞きます。前日から断食+下剤飲まされるのは前回と同じ。 手術後に使うバスタオルとT字帯(フンドシですな)もこのとき預けました。 さあ終わった帰れるぞと思ったら麻酔とリハビリの先生からも説明があるので待ちます。

 結局麻酔科の先生がきたのは1時くらいで、この時点で打ち合わせ遅刻決定 ^^; その後でリハビリに行ってもしかすると使うかもしれない松葉杖を借ります(デポジット5000円もとられるの)。 これでようやくスタンプラリーのような手続きが終わったのでナースセンターに外泊届けを出して仕事にでかけたのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

ぴたぱ

20090220039

なんとなく申し込んでみた。

関西圏はプリペイドとポストペイが入り乱れていてよくわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

イスタンブール行き確定

 全日空が四月からの燃料サーチャージを思いっきり下げてきました。 なんとヨーロッパ往復だと44,000円から7,000円に下がります。 他の航空会社も下がるのは間違いないので四月になってから手配すればそれだけ安くなるわけですが・・・。 さすがにそれからだと四月下旬の予約はきついでしょう。 なんぼサーチャージが下がっても安いクラスの切符がとれなければ元も子もないわけですからね。

 というわけで手配しちゃいました。4/25(土)発でイスタンブール着が4/26の朝、 3泊して4/29に現地発の日本着が5/1朝です。帰りが妙に時間かかっているのは途中の乗り継ぎの関係 ^^; 料金は15万円をちょっと超えましたが、まあこんなもんでしょ。

 たびぃ。さん、運ぶものがあれば事前申告よろしくです。それによってカバンの大きさが変わるので ^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

携帯のパケット代

 携帯をN82に変えて、今まではヒトケタ円か多くても十数円だった毎月のパケット代がどうなるか? それが興味津々というかドキドキでした。N82を買ったときに「パケット定額フル」 を申し込みましたが(今まではパケット関連の割引サービス契約してなかったから)、それもよくわかってないんだよね。 パケット関連だけでも何種類もあるし「なんとかは定額対象外です」という記載も多いし。

 毎日のようにMySoftbankの確定前料金をチェックしてパケット代が順調に(? )増えていくのを見ていましたが割引前の料金が1万円に届きそうになったところで不安なので利用ペースダウン。 上限は5980円のはずだけど何が例外なのかよく理解できていないので不安でして。

 確定したパケット代を見たらなぜか3850円だったので一安心だけどなんで5980円じゃないんだろ?? 自分としては信じられないくらいブラウザを使ったしメールも仕事関係のものを携帯に転送するようにしたし、 あとは使い道が思い浮かばないんだけどそれでこの料金なら普通に使う分にはあまり心配しなくても大丈夫ということですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

159鞍目 蹄跡を歩かない難しさ

159鞍目 シルバー

 今日も暖かいというより暑いくらいで、2月なのに20度ってなんなんだ。南伊豆の河津桜は満開どころか葉っぱがちらほら。

 こんだけ気温が高くて風もあるから馬場は乾いているかと思ったら一部水たまりが残ってました。それだけもの凄い雨量だったんですね。 先生が耕して(いやあれなんていうの?車の後ろにつけて平らにするやつ)くれたので蹄跡もありません。そんなわけで昨日に引き続き 「蹄跡の一歩内側」を進む練習です。今日は久しぶりのシルバーなので進路を誘導するのは多少楽ですが、そのぶん動かすのは大変です。 時々鞭を軽くあててボロでも止まられないようにっと。いつもシルに乗ってる嫁曰く「最初のボロで止まられないようにすると後の動きが違う」 ってことなんですが、あまり違いがわかんなかった ^^;

 今日は軽速歩で外周を回っている時間が長かったです。どうやら 「馬なりじゃなくて人間が決めたコースを進ませるのがどんだけ大変か体験」だったようで。なんつうか気が抜けないです。 シルだから良かったけどこれジャンでやったら途中で止まられちゃうだろうな。あとはいつもと同じ注意をされるわけですがこの頃は 「なにかしようとすると体が前に突っ込む」傾向が強いみたい。もっとリラックスして乗りたいんだけどなあ。

 連日の1時間オーバーのレッスンとなったためヘロヘロになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

【乗馬】158鞍目 水たまり多数

158鞍目 トロイア

 昨夜の暴風雨で馬場に水たまりがいっぱい。田んぼ状態を覚悟してきたのでそれよりはいいんですが、 ジャンだと避けまくってピョンピョンするだろうってことで先週に引き続きトロイアです。

 馬にコースを選ばれないように気をつけて、 ついでに曲がった後に進路も馬体もまっすぐにする練習(というか常に意識しろということですね)。 馬体の姿勢は手綱ではどうしようもないので脚でがんばらなくちゃいけませんが、 そもそも曲がっているのかまっすぐなのかの判断が怪しいからなあ。 進路の方は直線に入ってからじたばたするのではなく隅角で進む先をしっかり定めてそこに向かって誘導する。あれ?パラと似てる? と言ってももちろん実践できるかどうかは別の話ですよ。

 輪乗りは相変わらず体(尻)が外に落ちます。体重も外の足に全部乗っているようなもんで、乗りながら「これはいかん」 と思うんだけど直そうとすると上体が変なことになるだけで。ちなみに奥さんの場合は内側に落ちてしまうそうです。いいなあ。 レッスンのあとで先生にどうすれば直せるか聞いてみたら「鐙上げを50回くらいやればいやでも直る」だそうです。

 あとこれは駈歩の時に注意されたけど多分他の時もだろうなというのが、脚を使っているうちに足(ヒザ、もも)が上がってくる。 脚を使った後に力を抜かないとどんどん上がってくるそうなので、しばらくは「脚、脱力、脚、脱力」を意識するようにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

計画を考える楽しさよ

 ゴールデンウィークにたびぃ。 さん専属クーリエになるべく計画中。 4月から燃料サーチャージが下がるのは間違いないのでそれから手配した方が安いと思うんだけど、 みんなそう思ってるだろうから先手を打たないと結果的に高くつきかねないです。

 というわけであちこちの航空会社のサイトをまわって日程と料金を検討していますが、 こういう作業は楽しくってすぐ1時間2時間経ってしまうのが困っちゃう。仕事で開発の日程考えるのはあまり楽しくないのにね(おい)。

 マイル稼ぎも兼ねるので南回りになりそうだけど、昔シンガポール航空でトルコ行ったときは結構疲れたんだよなあ。 空港で6時間待ちとかあったし。それから間違いなく歳をとっているけど、今でも耐えられるだろうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

IKEA広すぎるよ

20090211037  イスタンブールにもあってビックリしたIKEAですが、 ちょっとのぞいてみました(なぜかポートアイランド店ですが)。

 とにかく広いのでキッチリ迷子になって出口を見つけるのが大変でしたよ。値段は・・これ安いのかな?経験者の話を聞くと 「組み立てが大変だよぉ」と言ってましたが、やっぱり「北欧」というのが人気の秘密ですかね。 同じシステムを国産メーカーがやってもこれほど人が集まるかどうか。

 売り場というかモデルルームというか色々と配置して見せてくれるのはいいんだけど、 なんせ建物が巨大ですから自分の部屋に入れたときの大きさは想像するしかないですね。 たぶん細かく寸法を計っていっても印象はだいぶ違ってびっくりするんだろうなあ。

 自分の部屋のタンスが壊れてきたので買い換えようと思ってるんですが、これは半日くらい腰を据えて探さないとダメですね。 今度は家の近所の店に行ってみることにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

【乗馬】157鞍目 輪乗りが小さいよ

157鞍目 トロイア

 いつものジャンがちょっと調子悪いらしいので今日はトロイア。 150鞍目の一人乗り以来だけど今日は普通に部班だし後ろだからそんな苦労はしないだろうと思ったのが甘かったか。

 軽速歩の輪乗りがどうしても一歩外に出せません。外の手綱張って鼻はちょっと内側向けて内包脚で押す、と頭ではわかっていてもダメ。 じたばたしてると「体が内側に傾いてる、左手が下がってる」ということになります。さらに「尻が外に落ちてる」 とまあいつものとおりなんですが、体重が外に落ちてるのは自分でもわかってるのにどうしてもまっすぐ乗れません。 内包脚をつかおうとして外を踏ん張ってるんだというのもわかってるんだけどなあ。これは力をいれすぎてるってこと? 今度は力を入れないようにしてみよう・・・ってそれができれば苦労しないわけですね ^^;

 駈歩は蹄跡で抑えられず、前のシルバーに追いついてしまって速歩に落ちる、の繰り返し。 蹄跡から輪乗りに入るところでは久しぶりの直進!やられた~。

DSC_0034  というのが午後のハナシで、午前中は年に一度のチェリー晴れ舞台である菜の花結婚式でした。 今年も馬の前を走って「馬車が通るので下がってくださ~い」の係をやりましたが、 道路工事かなにかの関係で去年とコースが変わったせいで楽でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

すげー久しぶりに飛んだ

 1月の3連休が全滅だったし去年も最後に飛んだのはそんなに寒くなかった頃だから4ヶ月ぶりくらいかもしれない。 飛び方覚えてるかな ^^; ちょっと寝坊してエリアに着いたら早起き組が降りたところでした。 さっそく上ってみると曇り気味だけどサーマルがではじめているようです。

 珍しく ^^; 立ち上げもうまく決まって飛び出したら山の前でいきなりぐわんと引っ張り上げられ、 思っていたより強いサーマルでオタオタ。やっぱり冬ですねえ。 サーマルが強いときの操作をすっかり忘れていてちょっとピッチングおこしちゃいました。 おっかなくなったので山の前から逃げだしてお助けサーマルのあるあたりを目指します。うーん、コアはどこ?

 2機ぐらいがクルクル回っている下にもぐりこんでみると時々+4くらいのサーマルがありますが小さいのでこっちもいきなりくるんですよ。 教科書によれば翼が持ち上げられた方にコアがあるからそっちに回れということになるんですが、ついつい逆に・・・だめじゃん! ほどよいサーマルを探してみたけどそんな弱気で勝てるわけもなく高度を失ってランディング。しかもギリギリショート寸前。

 久しぶりとはいえこれじゃいかんなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

シビライゼーションレボリューションDS版

P1030631  DS版も買ってしまいました・・・。月末に入院するからその時用ってことで。 ネットの通販サイトだと品薄気味のようですが渋谷のビックカメラに寄ったら普通に売ってました。 おまけのポスターもちゃんともらえたし。

 30分ほど遊んでみた印象ですが、グラフィックはなんとなく懐かしい「ドット絵でござい!」 テイストでXbox版を見た後だとさすがにショボイ。雰囲気だけでも似せようとがんばっているのは認めますが、 まあ比べる方が間違ってますね。このゲームはグラフィックは二の次なのでいいとしてDSの画面でやるのは正直かなりつらそうです。 見えている範囲が狭いのはまだいいんですがマップとユニットが見づらいのがちょっとイヤ。 Xbox版で遊んでいたからあまり悩まないですみましたが(PC版も含めて)シビライゼーション初挑戦の人がいきなりDS版をやると結構敷居が高いんじゃないかと心配です。

 これってDSくらいのスペックで遊ぶなら潔くグラフィックは捨てて、 昔のゲームみたいにキャラクタだけで作った方が遊びやすいんじゃないかね?マップも変にグラフィックで表現しないで地形は色だけで区別とか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »