« 【乗馬】163鞍目 初めての折り返し手綱 | トップページ | つぶあん »

2009年3月25日 (水)

北岬かあ

Scan0001  イスタンブールのたびぃ。さんがオーロラを見に行ってきたらしい。       天候があまり良くなかったようで残念ながらオーロラの写真は撮れなかったようだけど、      それよりも最初の写真が目に飛び込んできた。 「うぉお、北岬でないの」

 左の写真は四半世紀前に初めて海外旅行に行ったときのもので、右側がなんと大学生の私。 左は一緒に旅した高校時代の友人だけど考えてみると奴の娘さんはもうこのときの父親と同じ歳になってるのでは?

 時期は8月の初旬だったと思うのでバリバリ白夜の季節。 このあたりではレンタカーを借りて旅していたんだけど北岬の駐車場でヘッドライトを消し忘れていて、 この写真のあとに車に戻ったらバッテリーがあがってたんだよなあ。 そのへんにいた人たちがみんなで車を押してくれてエンジンかけたのもいい思い出だ。そのレンタカーは翌日だったかに故障しちゃうんだけど、 通りすがりの車を止めて近くの町の工場かレンタカー屋に連絡を頼んだら、その人が戻ってきてくれて 「頼んでおいたからもうすぐ工場の車がくるよ」と教えてくれた。 総じて北欧の人たちはみんなとても親切でジョギングしてるおじさんにユースホステルの場所を聞いて向かっていたらしばらくしておじさんが車で戻ってきて乗せてくれたこともあった。 いまなら全部携帯電話で解決しちゃいそうだけど不便な時代(とは思っていなかったでしょうね)ゆえに人の親切が身にしみましたよ。

 というようなことを色々と思い出して懐かしくなっちゃいましたよ。ところでたびぃ。さん光画部、いや写真部だったんですか。 それでニコンってことは「逆光は勝利!」とか叫んでいたんですね(だから違うって。古いネタですんません)。

|

« 【乗馬】163鞍目 初めての折り返し手綱 | トップページ | つぶあん »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

うわ~ 同じもの!!!
なんだか意味もなく感慨ぶかいものを感じました(笑)

そうですね、今でもみなさん親切でした。
(いえあの、トルコ人のべたべた親切にはかないませんが)
なんていうか、心の余裕がある、っていう感じですかね。

「光画部」って言うんですか?それ昭和を通り越して大正???なんか久しぶりに、現像液のすっぱい匂いを思いだしました。。。

投稿: たびぃ。 | 2009年3月26日 (木) 14:03

すいません、「光画部」は漫画のネタです。もしかして知ってるかなあと思っただけです。

私が行ったときはそれほどの物価高を感じなかったですけどねえ。もちろん高めであるとは思いましたが「日本と同じくらいの物価かな」という記憶が。水が1本何百円まではしなかったと思うんだけど税金が上がったのかな?

投稿: おねむ | 2009年3月26日 (木) 15:33

無知ですみません。m(_ _)m
北岬って北欧のどの国にあるんですか?
北っていうくらいだからフィンランド?
いやノルウェーか?
高校時代にフィンランドにペンパル(うっわ、懐かしい言葉!sweat01)がいたのを思い出しました。

海外旅行かぁ~。いいなぁ。
うちは犬を飼ってから皆無ですよ。bearing

投稿: ネェネェ | 2009年3月29日 (日) 02:49

ノルウェーの最北端(=ヨーロッパ最北端)です。外人と手紙のやりとりしてたんですか?それはすごい。北欧の人は子供から大人まで英語が上手ですよね。フィンランド語は他の北欧圏と違って語順が日本語と同じなんですよね。ちなみにトルコ語もそうです。

私の友達は犬をペットのホテルに預けて旅行いきますよ。「人間より高いから長期間は無理」ってなげいていますけど。

投稿: おねむ | 2009年3月29日 (日) 19:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/44468006

この記事へのトラックバック一覧です: 北岬かあ:

« 【乗馬】163鞍目 初めての折り返し手綱 | トップページ | つぶあん »