« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

やっと無線が使えた

シンガポールやっぱり暑いです。外を歩いていると倒れそうなのでFUNANというアキバ系のビルで休憩と食事中。ようやくシンガポールの無料無線ネットワークに登録できたけどイマイチ安定しないなあ。
あとは空港に戻ってチェックインするだけですが日射病で熱でもでたら成田通れないかも。シンガポールでも入国審査前のエスカレーターでサーモなんとかでチェックしてたみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドバイ

ドバイで一時間おやすみです。イスタンブール出発は一時間遅れました。無料無線があったのでアクセス中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

インフルエンザ大丈夫かな

イスタンブールの空港で搭乗待ちです。成田はインフルエンザ厳重警戒中みたいですがここの出発は特に何もなし。出ていく奴は関係ないんですね。
友達からシンガポールでもチェック厳しそうだとメールが来ましたが、あんな高温多湿の国でもインフルエンザ生息できるの?人から人への感染だから場所は関係ないのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日はもう帰国だ

朝の天気予報を見ていたら雪の映像が流れていました。昨日はどこかで雪が降ったのかもしれません。温度の分布もやっていたけど北と南は暖かいみたいなのにこの界隈だけは18度くらい。ようやく寒くないくらいになってくれたようです。
朝は高速船が発着するイェニカプの船着き場を見に行き、チャイを飲みながらのんびり。写真を撮って日本の仲間に激励(どう考えても嫌がらせだな)のメールを送ってあげました。

さて明日はもう帰国です。飛行機の中で2泊するので日本に戻るのはもう少し先ですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

今日はエディルネ

今回もエディルネに日帰り旅行。去年舗装工事をしていた道は工事完了してました。その道を歩いていたら買い物にきたらしき馬車発見!写真を撮ったら降りて来た奥さんらしき人がシャッターを押してくれるというので馬と並んで記念撮影!その後にも別の馬車を見たから結構多いのかもしれません。道にボロ落ちてたし。
エディルネは昨日ほど寒くなかったけどイスタンブールに戻ったら雨上がりのようでやっぱり寒かった。バスの中は暖房きいてたしホテルに戻って部屋が暖かいのが嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

イスタンブール寒いよ

たびぃ。さんと無事落ち合って空輸物資を引き渡しました。任務完了。

それにしても寒いよ?シンガポール経由のせいかとも思ったけど実際寒いです。日向の温度計は24度とか表示されているけど空気は冷たいし体感としては東京の3月初旬から中旬くらいじゃない?今からこちらへ来る人は初夏の装いだと危ない感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

荷造り中

明日からトルコ行ってきます!帰国は5月1日です。

たびぃ。 さんへのお届け物を荷造り中です。例の追加注文は空港で調達を試みますが潰れたらゴメンなさい。

今回はホテルの無線LANが安定してるといいなあ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

時刻表が売り切れている

 いつもは鉄道の写真が表紙のJTB時刻表ですが、先月号はなぜか表紙が銀河鉄道999とメーテルでした。 買って見たら通算999号ということで納得。となると、 あたりまえですが今月は1000号となるわけで朝のテレビ番組などでも紹介されたせいか本屋さんに買いに行ったら売り切れ。 しかたないのでAmazonで買おうと思ったら、 なんと在庫無しでマーケットプレイスでは倍くらいの値段で売ろうとしている奴までいるし(今みたら在庫復活してました)。

 結局いつものようにアスクルで買いましたが付録として昭和21年の全国鉄道線路図がついてました。 こういうのは見てると時間がどんどん過ぎていくので危険なんだよねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

WebARENA SuitePRO V2でAsteriskを動かしてみる

 前回の旅行ではうまくいったので今回も海外からの接続用にAsteriskサーバを用意してみましょう。 ホテルでは無線LANが使えると書いてあるのでE61が接続できれば今回も国際通話がタダになるはず!

 今回は仕事用に借りているWebARENA SuitePRO V2にインストールしてみることにします。 実際のIP電話(niftyフォン)の処理は自宅のAsteriskサーバが行うので、 それに対してIAXで接続できればいいだけなので簡単です。 Asteriskのソースをとってきてconfiugreしてmakeしたらインストールできちゃいました。 なんの問題もなしで拍子抜けしたくらいです。 インストールしたのが1.6で自宅で動いているのが1.2だったのでちょっとだけ心配しましたが、 設定ファイルも前回のものを流用してOKでした。ああ楽ちん楽ちん。

(Nokia E61) - SIP - (WebARENA) - IAX - (自宅) - SIP - niftyフォン

という形になりますね。自宅のサーバはNATの内側にありますがIAXだと簡単につなぐことができます。 この形だとE61と自宅のサーバに登録されている電話機は内線通話になるため、 E61が世界中のどこにいてもインターネットにさえつなぐことができれば電話代が不要になっちゃうわけで、 考えてみればすごいハナシだよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

衣替えをしないといかんな

 一般的には季節に合わせて衣類を入れ替えるのが衣替えですが、私の場合は「穴が開いたり、すり切れたりしている服を捨てる」 のが衣替え ^^;  シャツの襟や袖がすり切れてる服が増えてきた・・・正確には「すり切れたところが目立ってきた」ですが。

 長年着ていたジャケットもいよいよ袖がすり切れたので新しいのを買わないと。シャツはトルコで買って見ようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

【乗馬】164鞍目 なにもメモしてないや

164鞍目 ジャンティー

ノートに何も書いてないなあ。「折り返し手綱」「ヨレヨレでムチ」と走り書きしてあるだけだ。あまり記憶もないので「ジャンに乗った」 ということだけ記録しておきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

タビトモ会話 トルコ

 火曜日のトルコ語講座でクラスメイト(?)から薦められた本です。「旅の指さし会話帳」 の亜種にも思えますがガイドブックの要素がちょっと濃いめかな? 日本の文化や風習を説明するページも10ページくらいあるのはかなり便利かもしれません。著者は講座の先生でした ^^) イラスト担当も先生の友人だそうで「ベリーダンス習ってる人なんでイラストにそっちの趣味が・・・」と先生苦笑してましたので、 たびぃ。さんはじめダンサーズの方々はぜひどうぞ。といってもこのくらいですけどね。さっそく今月のトルコ旅行に持参してみます。

P1030974 P1030975

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

トルコ語講座プチ再開

 一昨年の中級コースでいったん終わったトルコ語講座ですが今年から上級コースが新設されました。 月に一度で4回だけですがその分受講料も安いので元講座仲間とさっそく申し込んで今日が第一回。 中級の時は3人だけだったのに今回はなんとビックリの14人!「こんなに需要があるならもっと早く開設すれば良かった」 とは事務局のお言葉ですが、今までの講座から継続してる人と新規参加の人が半々くらいかな?新規の人は「上級」 というのにいきなりくるだけあってみんなレベルが高い高い。これはまじめに勉強しないと恥をさらすことになるなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

今年のお伊勢参り

P1030965  高速道路1000円均一でお伊勢参りに行ってきましたよ。 いつもは2月か3月に行くのですが今年は入院とか遊びとかの予定が色々あって4月になってしまいました。 まあおかげで高速道路が安くなったわけですが東京から高速料金1750円。たしか割引なしだと9500円だったかな? こりゃ安くてJR大変じゃないかな?と心配しちゃいました。

 朝6時半に出発したおかげか四日市のあたりでちょっと詰まったくらいで渋滞らしい渋滞は無かったです。 しかし天気も良かったせいか内宮の市営駐車場は満車で河原の臨時駐車場もご覧のとおりです。 外宮の駐車場が一杯だったのも初めてだったので人出は多いようですね。しかし参拝客はあまり変わらないのが不思議ですが・・・

P1030966  平成25年の式年遷宮にむけて五十鈴川にかかる橋の架け替えが始まっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

パスポート新旧

P1030958  新しいパスポートを受け取ってきました。 次の更新は10年後なので記念撮影してみましょう。左の大きい時代のパスポートは「数次旅券」の文字が懐かしいですね。

 押されたスタンプを見ていると状況がハッキリ思い出せるのと全く思い出せないものに分かれますが、 記念にはなるのでやっぱり押して欲しいですよね。 成田は自動改札で出入国スタンプ無しのゲートがあるみたいですがちょっと味気ないかなあ(一度は経験してみるつもりだけど)。

 下の左が初めての出国。1983年ですが「YOKOHAMA」というのが貴重でしょ? 大桟橋のイミグレのおじさんがものすごく丁寧に押してくれたのを覚えています。 右は初めてのトルコ旅行だけどトルコ入国の記憶があまり残っていない。まあ当時はそれほど興味があったわけじゃなくて「なんとなく」 行った国だったからなあ。こんP1030959 なにP1030960 何 度も行くことになるとは思いもしなかったっす。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イシュタル

 初っ端に主人公のキスシーンがあるけど、あれがなかったらそれほど抵抗なくヒッタイトに落ち着いたのかな?と思いながら読んでます。 というのはまあおいといて。

 なんだか「イシュタル」という名前に聞き覚えがあるようなないような気がしていたんだけど、やっと思い出しました。高橋克彦の 「竜の柩」だ!(Amazonへ)やっぱり時空を駆け巡る小説であちらはヒッタイトじゃなくてシュメールでしたが、 そこにイシュタルがでてきます。あの辺の地域に昔から伝わる神様なんですね。そういえばシュメールもくさび文字だったっけ? たびぃ。さん、ヒッタイト語とシュメール語の比較言語学などいかがでしょう ^^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

ゆるりトルコ展

P1030947  今日は暖かくていい天気なのでちょっと遠出してきました。向かった先は      「ゆるりトルコ展」       です。道中は富士山がきれいだった・・・って遠出にも程があるだろannoypunch <自分

 来週からトルコ語講座が復活するんですが、その講座仲間のひとりが今度結婚する(した? )ので何か手頃なお祝いがないかと思って行って参りました。月末にはトルコ行くんだからそのとき探せばよかろうとも思いますが、 まあそれはそれ。天気良かったからね。

 お店に入るなりチビちゃん・・・いや、お嬢さんがアンパンマンで大歓迎してくれました。いやあ人見知りしないよい子だ(けど 「おいで」って言うと逃げられた・・sad)。オヤの飾りがついたスカーフとアクセサリーを購入しました。「ディスプレイ用かな?」 と思ったネコも裏を見たら値段が書いてあったので奥様用のお土産に一緒に購入。 去年イスタンブール行ったときに似たようなのを欲しそうにしてたからね。

 日曜日までやっているようなので関西方面でトルコ好きな人はどうぞ。

P1030945 P1030946 (店内の写真を撮らせてもらいました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

「魅惑の温泉めぐり トルコ」

 トルコ関係のガイドブックはなるべく買ってみるようにしているんですが、これはタイトルを見て、 トルコで温泉めぐりをするとは思えないし後回しになっていました。他に欲しい本があったついでにAmazonに注文してみたら、 これがなかなか面白い本じゃないですか。

 観光コースから外れたガイドブックと言いますか、 初めてトルコに行く人がこれ一冊だけ持って行くとちょっと困りそうだし団体旅行には全く役に立たないと思いますが、 リピータの人とかバックパック系の人が持って行くにはぴったりだと思いますよ。「個人で」 移動する方法が結構詳しく書かれているし地方都市の情報も多いし。以前特に目的もなく行ったことがある地方都市のページを読んで「ほお、 こういうところだったのか」と改めて行きたくなりました。

 ところでこの本を読みながら「あれ?デジャブ?」と思った内容があるんですが、実は著者はこちらのサイト(トルコの旅と食事と温泉と とるこのととと)の人でした。 というかこのサイトを書籍にしたのがこの本なので情報だけ知りたいならこのサイトを見れば十分かもしれません。で、 実際にトルコに行くことになったら必要なところを印刷していくのもいいですが、 やっぱり本というのは何かと便利なので(異国での日本語の本は精神安定剤になるし)、そのときに購入すればいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

天は赤い河のほとり

 ついでに漫画ネタをもういっちょう。たびぃ。 さんにそそのか・・触発されて買ってしまった「天は赤い河のほとり」文庫版全16巻。4巻まで読みました。 最近ごく一部で話題のヒッタイトとエジプトのネフェルティティって同じ時代だったのかあ。世界史やってない理系人間には勉強になるなあ。

 場合によっては絵に抵抗があってダメかも?と心配してたんですが、まあこれなら大丈夫。いや最近ちとツライ絵の漫画も買ったもんで。 大河ドラマのような少女漫画はただでさえ登場人物の識別と名前を覚えるのが大変なのになじみのない名前多すぎて未だに名前はわかりませんよ。 トルコに遊びに行くまでには読み終わるといいなあ。

 この漫画を読むのには不要な知識かもしれませんが、なんと「ヒッタイト語講座」 というのを発見。「講座の後半には比較的平明なヒッタイト語文書を楔形文字の原典で読みます」って難易度高すぎ~! 4巻までの段階ではユーリでさえ「あたし楔文字読めない」って言ってるのに。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

阿房列車(漫画版)

P1030935  昨日パスポート申請の待ち時間に買った漫画です。原作は鉄紀行の嚆矢?内田百閒の名作ですね。       出版はさもありなんのIKKI。

 なんせ原作が名文なのでどうなるかと不安もあったけど読んでみたらOK。 どちらかと言うと漫画じゃなくて挿絵入りのダイジェスト小説(大人向けの絵本)と言いましょうか、 文章を読んでいて絵が邪魔にならない感じです。これなら旅のお供に持参しても落ち着いて読めそうですよ。 まさかそのためじゃないでしょうけどケース付きですしね。

 この本とは関係ないですが最近大笑いしたページ。「世界最古の鉄、トルコで発見─    「乗り鉄」か。歴史書き換えも?」(bogusnews)。仕事の速さに感動しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

パスポート申請

 パスポートの残り日数が微妙だったので新しいのを申請してきました。いつもは池袋に行くんですが「丸の内トプカプのランチ」 が頭にちらついて消えなかったので有楽町へ。お店のブログで「おいしそうだなあ」 と指をくわえていた「チキンと野菜のジュージュー鉄板焼き」を食べてシアワセ度が50%くらいアップしました。

 シアワセになったところでパスポートセンターへ行くと予想以上に混雑してます。連休前だから? 池袋ではそんなに待たされた記憶が無いんだけどもらった整理券によると80人くらい待っているみたい。 銀行とか郵便局だったらさばくのに2日くらいかかりそうだけど、 ここは窓口が15個くらいあるしそれぞれの時間もそれほどかからないのでどんどん進みます。それでも30分くらいは待ったかな? 隣のお店でスーツケース見たり本屋で漫画買ったりして順番がくれば1分でおしまい。

 今回は初めて10年ものを申請しました(赤くて目立つから今までは5年にしてたんだけどねえ)。お値段は16000円!高い! 初めてパスポートとったときは8000円くらいじゃなかったっけ?機械読み取りだ、ICチップだとどんどんコストが上がってるんですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

馬の番組(2009年度)

 「馬うまライフ」をやってるアグリネットでは新年度になって馬関連の番組が増えたようで、 月曜日に「馬術のひろば」という番組が登場しました。説明書きには「障害馬術、馬場馬術、総合、 エンデュランスなど馬術大会の模様を紹介する番組」と書かれているのでちょっと期待。ESPNで流してるFEI情報番組の日本版か?

 同じチャンネルで今日の夕方やってた「岡部フロンティアNIPPON馬紀行」もなかなか面白かった。木曽馬らぶりー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »