« トルコ語講座プチ再開 | トップページ | 【乗馬】164鞍目 なにもメモしてないや »

2009年4月16日 (木)

タビトモ会話 トルコ

 火曜日のトルコ語講座でクラスメイト(?)から薦められた本です。「旅の指さし会話帳」 の亜種にも思えますがガイドブックの要素がちょっと濃いめかな? 日本の文化や風習を説明するページも10ページくらいあるのはかなり便利かもしれません。著者は講座の先生でした ^^) イラスト担当も先生の友人だそうで「ベリーダンス習ってる人なんでイラストにそっちの趣味が・・・」と先生苦笑してましたので、 たびぃ。さんはじめダンサーズの方々はぜひどうぞ。といってもこのくらいですけどね。さっそく今月のトルコ旅行に持参してみます。

P1030974 P1030975

|

« トルコ語講座プチ再開 | トップページ | 【乗馬】164鞍目 なにもメモしてないや »

トルコ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

初めまして。私は前月からここアンカラで語学学校に通うものです。トルコで生活してみたい!!という衝動的な思いで留学したのですが言葉が全くできない状態で来てしまいまして今も尚生活が一杯一杯です。渡航の際トルコ語の初級編の問題集とこのサイトでも紹介されている"タビトモ会話トルコ語”を持ってきました。
この本が本当ーに役に立ってまして、授業でトルコのことを先生が説明してるときに、あ、この本に載ってますって見せたらいっせいにクラス全員で回し読みになりまして。
先生が言葉で説明してもわかりにくいダンスや、食べ物など、この本では一目散に判断できてとてもありがたいです。学校の先生も他国のクラスメイトも絶賛してました。
この本のおかげで私は今も尚この国でなんとか生きていけてます。
この本を作った人にお礼を言いたいと思っていたいたのですが、何処にお便りしていいのかわからず・・・その矢先にこのサイトを発見しまして、今心の底から感激してます。
大変失礼な依頼なのですが、もし可能であれば、講座の先生に心からお礼を言っておいてくださいませんか。この本は私のイイアルカダシです。
すみません、興奮して文章が変ですが、今日この今なんだかとても幸せです。

投稿: 大阪出身 | 2009年4月20日 (月) 23:45

大阪出身さん

よくぞトルコからこのブログを見つけてくださいました。講座の先生は奥付の「編集/執筆」に載っている野田先生です。並んで載っている大曲さんは日本トルコ協会事務局の方なのでお二人にお伝えしておきますね。

イスタンブールではなくアンカラというのが珍しいと思うので、ぜひ大阪出身さんもブログで情報発信してください!

投稿: おねむ | 2009年4月21日 (火) 01:47

いやいや、こちらこそこのサイトを作成・発信していただいたおかげで今さらに嬉しさがこみ上げています。コンピュータに弱いので旨くプログを使いこなせ無いかもしれませんが挑戦してみます。今はホームステェイでネットが使い放題なのですがおそらく来月から寮に移ると思います。ですのであまり頻繁にはネットに触れることは無いと思いますが・・頑張ってみます。ありがとうございます。また継続してこのサイト拝見させていただきます。

投稿: 大阪出身 | 2009年4月21日 (火) 21:13

大阪出身さん
現地でホームステイ中なんですか。実践で鍛えられてどんどんトルコ語が上達しそうですね。うらやましい(ご本人は大変でしょうが)

著者のお二人からお返事が届きましたよ。

----- 野田先生より ------
編集作業中に味わった地獄を這うような苦しみが
報われた気がします。(ちょっと大げさですが)

その、アンカラ在住の方、今は少々しんどい時期
を迎えていらっしゃるようですが、
あの本をどんどん役立てて、踏み台にして
是非壁を乗り越えて
頑張っていただきたいですね。
どうぞよろしくお伝えください。

----- 大曲さんより ------
まあ、なんて嬉しいメールでしょう!
ずっとご愛用ください!
そして、トルコ語で日本ファンも増やしてください!
とお伝えください。

投稿: おねむ | 2009年4月22日 (水) 01:00

早速先生方にお伝えしていただいたんですね!またまたありがとうございます。いやー本当にね、現段階の私にとってこちらの生活は大変でして(^^;)今日も今月でホームステェイ期間を終わられるため(コストがかかるので)寮・アパート探しで歩きまくってきました。言葉がわからないのは本当に辛いです。学校で紹介してもらった寮に行ったのですが、かなり古くて・・・とりあえず3ヶ月で24000円だったので決めようと思いますが・・金額的にはもっと出せるのですが他を探したいと旨くいえなくて・・・情けないでしょ。
とりあえず、今は嫌というぐらい恥をかいて生きることしかできません。なので、この状況でネットを通しておねむさんと通信できることがどんなにありがたいことか!文法のことも掲載しているのでじっくり読ませてもらいますね。本当にありがとうございます。
先生方にも、あの本たくさん書き込みして持ち歩いていますと重ねてお伝えください。

投稿: 大阪出身 | 2009年4月23日 (木) 00:36

じっくり読まれるとボロがでるブログなんですがcoldsweats01

お話を聞けば聞くほどに「イヤでもトルコ語ができるようになりそうなスパルタ環境」に我が身を置いている様子で素直に尊敬してしまいます。

仕事で滞在するならいざしらず、言葉がわからなくてもトルコ人は日本人が思うほど恥とは思ってないでしょうからあまり深刻にならずに笑い話にしちゃいましょう。

投稿: おねむ | 2009年4月23日 (木) 11:06

大阪出身さん

コメント入力時にメールアドレスも書いてくれていたので、ちょっとメールをお送りしてみたところエラーで不達となりました。どうでもいいような内容のメールなのでかまわないのですが一応ご報告を。

投稿: おねむ | 2009年4月23日 (木) 22:38

おねむ様
すみません、メールアドレス間違って入力していました。"o"がひとつ多かった・・
深刻にならずに過ごしたいんですけど今はそんな余裕も持てない状態でして。(><)今日はトルコの休日で一日ゆっくりして過ごしてます。
おねむさんのアドバイスでプログ作ってみました。
自分のPCに入ってあるソフトで日記代わりに以前から作っていたものを編集して公開してみました。ちゃんとできてるのかしら。内容は他者から見るとかなりひがんだ内容だとおもいますが、取り合えず今のありのままを書いています。ただ単に自分の無力さで引き起こした被害なのですが・・もし、これは公開しないほうがいいよというものがあれば教えてくださいね。
確か著作権とかで、写真を添付するときの注意を学校で習ったような・・でも利益を得るための情報ではないから掲載しても良かったような・・

投稿: 大阪出身 | 2009年4月23日 (木) 23:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/44691082

この記事へのトラックバック一覧です: タビトモ会話 トルコ:

« トルコ語講座プチ再開 | トップページ | 【乗馬】164鞍目 なにもメモしてないや »