« 【乗馬】168鞍目 馬場に入るまでは素直なんだけど | トップページ | 【乗馬】170鞍目 1時間半! »

2009年5月16日 (土)

【乗馬】169鞍目 鐙上げ

169鞍目 ジャンティー

 明日は雨で乗れないかもしれないので久しぶりに1日2鞍。馬装でおたおたしていたら奥さんに「遅い!」と怒られた ^^; だって色々と装備変更があったんだもん(と言い訳してみる)。午前中の動きが悪かったせいか先生が少し下乗りしてくれましたが、 私と乗り変わったときジャンは「ああ、終わった終わった」と思ったんでは・・・。

 いきなり右輪乗りの集中レッスンです。言われていることは理解できるんだけど実践できないのが困りものです。 脚での推進ができないので「外抑えて、内ひいて、譲って」とやっているとどんどん遅くなっていきます。 動いてくれないと何もできないので推進はムチの力を借りますが、ムチを使っていると外にでてくれました。 これはムチが内方脚の代わりになっているそうです。それでも一緒に輪乗りをしているドリームの1歩か2歩内側なんですけどね。 手綱を使っても変化が無いときは使い方を変えてみなくてはいけません。効かないままで同じことをしていても絶対に改善されないそうなので。 というわけで内方手綱を引くときは少し上に引くようにとのこと。

 その後はドリームの集中レッスンになったようなので鐙上げの自主練をしてました。 鐙がないとイヤでも真ん中に座ろうとするので輪乗りが楽です。内方脚による押し出しもうまくいくし内方手綱も良く効きます。 素直だなあと思っていましたが後で聞いたところによると、この時ジャンは(シブシブ?)ハミを受けた状態だったそうです。「力いれすぎ、 ヒジ固すぎ」と先生に笑われましたけどねえ。

|

« 【乗馬】168鞍目 馬場に入るまでは素直なんだけど | トップページ | 【乗馬】170鞍目 1時間半! »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/45049328

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】169鞍目 鐙上げ:

« 【乗馬】168鞍目 馬場に入るまでは素直なんだけど | トップページ | 【乗馬】170鞍目 1時間半! »