« 【乗馬】175鞍目 まさか2日連続で落ちるとは・・・ | トップページ | 周りが真っ白 »

2009年7月19日 (日)

【乗馬】176鞍目 力を抜く練習

176鞍目 ロイフ

 ものすごく久しぶりのロイです。ジャンだとどうしても力が入ってしまうので違う馬で力を抜く練習だそうで。常歩、楽です。 何もしなくてもスタスタ歩いてくれますが前の馬についていってるだけのような気もします。常歩のまま輪乗りへ。腕は軽く、拳は下げて、 手を握れば反応するように。で、握ったら馬の顔がそっちを向くはず。向かないとすると張りが足りないか手が前にでているか。

 軽速歩も内方脚を押すと外にでるなあ、すばらしい。でも足は前に向けてとにかく前に向けて、 ふくらはぎから下は馬体につけなくてもいいから。鐙をもうひとつ短くしたほうが足がちょっと後ろに下がっていい位置にくるはず、らしいです。 先生が「この辺」と言われたあたりは足の付け根が結構つらいなあ。 体が固いといろいろ不利なようなのでストレッチと開脚を続けないといかんらしい。

 右手前の駈歩はよかったんだけど左が乗りにくかった。なんども「逆手前か?」と思ったくらい。 ロイの左手前は外方手綱をしっかり抑えて馬体を内側に倒れ込まれないようにしないといけないそうです。

|

« 【乗馬】175鞍目 まさか2日連続で落ちるとは・・・ | トップページ | 周りが真っ白 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/45679430

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】176鞍目 力を抜く練習:

« 【乗馬】175鞍目 まさか2日連続で落ちるとは・・・ | トップページ | 周りが真っ白 »