« 【乗馬】落馬の瞬間 | トップページ | WiMAX »

2009年7月23日 (木)

ANA SFCカードを申し込む

 ANAのプラチナになったのでSFCを申し込むわけですが、これだけわかりにくい申込書も珍しいんじゃない? 今まで使っていたのはVISAのワイドゴールド、新しく申し込むのもVISAのSFCゴールドなので「コース変更届け」 という用紙が送られてきました。カード番号もマイレージ会員番号も変わらない一番シンプルな変更ですね。

 シンプルなはずなのに何を悩むかというと、まず年会費。申込書と一緒に送られてきたパンフレットには 「切り替えの場合も再度年会費が必要となります」とは書いてありますが、 これはカード会社や種類の組み合わせによってはカードを作り直すことになるので、そういうケースでは納得できます。 しかし今回のケースでは年会費が同じなので、ホームページには「同額なので改めての請求はしません」 と明記してあるのに申込書(とオペレータのお姉さん)は「新たに年会費を請求します」って。 確かにゴールドではない一般カードの場合は金額が違うので請求されるので、どうもそのケースしか理解していないご様子。 「しばらくお待ちください」で10分近く保留され「調査して折り返しお電話を」となりました。結局「今回のケースは請求なし」 となったんですが、家族会員カードを追加したかったのでその分の請求はいつになるかを知りたかっただけなのに、 お互いえらい手間をくってしまいましたよ。あ、 しかもセキュリティ的に大問題(不正アクセス防止法違反)になることをさらっと言ってくれちゃうし。

 もうひとつは申込書に「現在のカードにハサミを入れて送り返せ」という無茶な指示がありまして、 それに従っちゃうと新しいカードが届くまでカード無しになっちゃいますよ?これも結局は 「申込書の余白に使用予定があるので後日返送と書いておけばいいです」となりましたが、 こんなへんてこりんな申込書は誰が作ったんだろうねえ。

|

« 【乗馬】落馬の瞬間 | トップページ | WiMAX »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/45732400

この記事へのトラックバック一覧です: ANA SFCカードを申し込む:

« 【乗馬】落馬の瞬間 | トップページ | WiMAX »