« 桃だー! | トップページ | イギリスのDVDはPALじゃなかったっけ? »

2009年7月15日 (水)

リコール

 オーリスのリコール通知が送られてきました。 説明を見るとミッションをおろしてクラッチを交換というなかなかの大仕事で所要時間9時間~11時間!とりあえず電話してみたら 「点検だけで済めば20分です。お車のナンバーは?」「ああ、たぶん交換になりますねえ」と。作業員をどこかから呼んで、 というハナシだったので専門家が必要な作業なんでしょうか。

 しかたがないので数日預けてくるつもりで今日の朝もっていったら夕方に「終わりました」という連絡が。「対策済みでした」 って言われたけど、それって現物を見ないと判断できないもんなんでしょううか?あらためて通知を見直してみると 「ミッションの製造番号を確認し・・・」と書いてあったけど、 トヨタのことだから使った部品の製造番号やロットはネジ1本まで全部記録してあるのかと思っていたよ。

 まあ半日の予定が3日かかりましたとか言われるよりいいんだけど、 前のヴィッツのときもドライブシャフトのリコール通知きたし(そのときも点検だけ)、トヨタしっかりしておくれ。

|

« 桃だー! | トップページ | イギリスのDVDはPALじゃなかったっけ? »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

リコールですかぁ...bBでもありましたね
ヴィッツのときのリコールはおねむさんと一緒

下手に欠陥を隠されるよりはいいですけど、データ管理はしっかりとしてもらいたいものですねーー;

投稿: Sally | 2009年7月16日 (木) 15:57

買ってから2年以上たつ車が「対策済み」でリコールの通知が今来る、という時差をどう判断すればいいのやら。

まあ「コスト削ってばかりいないで品質管理しっかりしろよ」ってのが一番ですかね。

投稿: おねむ | 2009年7月16日 (木) 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/45645022

この記事へのトラックバック一覧です: リコール:

« 桃だー! | トップページ | イギリスのDVDはPALじゃなかったっけ? »